鹿児島の自然と食

鹿児島の豊かな自然(風景、植物等)、食べ物、史跡を紹介します。

塗木の菜の花畑

2017-03-14 | 風景

南九州市知覧町塗木の菜の花畑を見に行きました。

 

一面の菜の花畑。30ヘクタールだそうです。

 

菜の花祭りが行われるということでしたが、この時はありませんでした。

 

向こうには茶畑が…

 

昔は、菜種油を取るために、たくさん栽培されていましたが、今は景観用・観光用が多いです。

 

菜種油の種類より、少し小さいです。

 

トラクターで刈り取っていました。祭りで馬のレースが行われるようなので、その準備でしょうか。

 

隣はお茶畑です。向こうに見えるのが開聞岳。

 

これは、何の役目があるのでしょうか。

 

キャベツ畑。

(撮影日:3月11日)


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 石井出取水堰跡 | トップ | 知覧の武家屋敷(1) »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絵になりますね~ (momomama)
2017-03-14 19:08:30
こんばんは。
道行く人のために 菜の花を・・・嬉しいですね。

お茶畑の【あれ】何でしょうね~ 風車なら観たことありますが・・

今日テレビで 日本木造駅舎の旅 で 嘉例川駅が紹介されました。
chiroさんのブログで観ていたのを思い出しました。
貴重な文化財ですね。九州は一番多いのが嬉しかったです。
こんばんは (とん子)
2017-03-14 21:19:46
もうこんなに菜の花が・・

私もいつも江戸川河川敷に菜の花を撮りに行きますが
今日友と話したところです。

大分きれいになったけどない所もあると・・お天気になったら江戸川土手に行ってきましょう!!

此処は景色も最高ですね!!開聞岳も見えて・・
お茶も美味しいですね!!

益々帰りたくなります。
嘉例川駅 (chiro)
2017-03-14 21:20:24
momomamaさん

菜の花、いいですねえ。
♪菜の花畑に 入日薄れ・・・
思わず、歌いたくなります。
菜の花祭りの前の日でした。

お茶畑の白いものは、何かわかりません。

嘉例川駅が出ましたか。
猫が住み着いていて、新たな観光資源になっています。
原風景 (chiro)
2017-03-14 21:24:20
とん子さん

江戸川河川敷の菜の花、覚えていますよ。
見事な菜の花でしたね。
菜の花は、日本の原風景ですね。
子供のころ、実家で栽培していました。
菜種油を取るためです。

また、江戸川の菜の花を紹介してくださいね。

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事