七変化もびっくり 

日々徒然なるままに趣味の俳句や園芸、神社参拝や
興味のある政治や皇室について綴ります。

理事長や池坊議長、協会への批判炎上が止らない!

2018年01月13日 | スポーツ
拙ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

貴乃花親方の理事解任を正式決定した日本相撲協会、八角理事長、池坊保子議長が、大逆風に
晒されています。池坊議長は、貴乃花親方が、理事再選されても承認しない可能性についても
言及した事から、池坊議長の言動に批判が集中しています。NHKの世論調査でも、貴乃花親方の
理事解任は重すぎる処分であり、処分の必要はなかったとする人が多いようです。

「貴乃花理事の多くの行為、言動は著しく礼を欠いていたのではないかと思う」という池坊議長
のコメントには、礼を欠いただけで理事解任2段階降格はおかしいという国民の意見が多数です。
池坊議長には、国民の強烈な批判が殺到しています。
池坊保子議長は、今上陛下と縁戚であるそうですが、悪事を隠微する体質が非常によく似ているの
ではないでしょうか?皇室では、東宮夫妻のヤフオク事件を闇に葬っており、相撲協会は、暴行事
件の真相を隠すのに躍起となっています。元横綱日馬富士は引退しましたが、大物中心人物である
白鵬を温存し、被害力士の親方である貴乃花親方を処分するという方向違いの動きで事態の収集を
図ろうとした相撲協会の腐敗ぶりが目立ちます。八角理事長の統治能力の低さが目立ちます。
一つの暴行問題を大きな問題にしてしまい、日本相撲協会の評判を落としています。その責任をと
らなくてはいけないでしょう。
ーーーーーーーーーーー夕刊フジより一部転載ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
八角理事長と池坊議長に協会炎上の大逆風 貴乃花親方「理事再選」でも承認しない可能性
2018.1.6

元横綱日馬富士(33)の暴行事件で、貴乃花親方(45)の理事解任を正式決定した日本相撲協会が大逆風にさらされている。2月の理事選で貴乃花親方が当選しても承認しない可能性に含みを持たせた評議員会議長の池坊保子議長(元文部科学副大臣)の言動にネットが炎上するなど世論は猛反発。貴乃花親方の有力支援者も夕刊フジに独占激白し、「イジメたいだけの処分だ」と池坊議長や八角理事長(54)ら協会側への怒りをぶちまけた。
大相撲
 「貴乃花理事の多くの行為、言動は著しく礼を欠いていたのではないかと思う」
 池坊議長が4日の記者会見で強調したのは、八角理事長が携帯電話に何度も連絡しても出ないといった“礼儀”の問題だった。
 理事を解任され、巡業部長からも外れた貴乃花親方の新職務は指導普及部副部長。加害者側の伊勢ケ浜親方(57)と同じ2階級降格となったことについて「協会の3番目の巡業部長という重い地位に就いているのに報告義務を怠った。危機管理委員会による調査への協力を拒否したということ」と説明したが、処分ありきの感は否めない。
 評議員会は理事の選任や解任の権限を持つ。貴乃花親方は2月に予定されている理事候補選挙への立候補を認められており、貴乃花一門や一門外の支持者の数から当選は堅いとみられるが、池坊議長は再選の場合についても「評議員会で話し合い、真摯(しんし)に厳粛に粛々と決めさせていただく」と述べ、必ずしもすんなり承認するわけではないことを示唆した。
こうした言動について、相撲協会の公式ツイッターには、「八角理事長寄りで、感情で処分を決めるのは公平といえるのか」「被害者側の貴乃花親方を一方的に批判することこそ礼を欠いている」といった趣旨で池坊氏を批判するリプライ(返信)が相次いだ。「もう税金を使うのやめて」「今の体制では相撲を見る気にはなれない」といった協会批判も殺到した。
 ヤフーニュースの意識調査でも、貴乃花親方への処分について5日朝の時点で約30万票の回答があり、「処分は不要」が約44%、「重い」が約25%にのぼり、「妥当」の約17%、「軽い」の約12%を大きく上回った。
 英BBCニュースは昨年12月、貴乃花親方が批判を浴びていたことに関して、相撲に関する著作もある英国人作家が「他のほとんどのスポーツでは、彼は内部告発のヒーローとして称賛されるだろう」とコメント。その特殊性を強調していた。
 ノンフィクション作家の長田渚左氏は「問題の根本は暴力事件だったはずだが『なぜ起きたのか』という主題は最後まではっきりしなかった。協会が当事者双方からすぐに事情を聴けば3日で終わった話で、統率力のなさを露呈した。協会は一連の対応が相撲界にとって大きなマイナスになっていることに気付くべきだ」と指摘した。
危機管理委員会の調査では、図らずも角界の根深い暴力体質が浮き彫りとなった。委員会が昨年12月20日に公表した報告書では、10月下旬に鳥取市内のラウンジで日馬富士が貴ノ岩に暴行した際、断続的に素手で殴打したときは誰も止めに入らず、カラオケのリモコンへ手を伸ばした瞬間、白鵬がようやく「物は持たないようにしましょう」と声を上げたとしている。図らずも素手による暴力なら容認したとも受け止められる内容だった。
 12月21日に行われた全協会員対象の研修会でも、非公開の時間帯で八角理事長が「何気ない気持ちでやった暴力が、組織を揺るがすようなはめになってしまう」と話したことが分かっている。暴力の動機を「何気ない気持ち」と表現したことに、暴力容認体質がにじみ出た発言だった。
 協会が本気で変わろうとしているようにはとうてい見えない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一月四日の仕事始めには、八角理事長は「公明正大に」 今後のかじ取りに「より一層気を引き締める」
と言ったそうですが、どこが公明正大なんですか?と問い正したいです。公正さに欠ける処分をした
八角理事長のタヌキぶりが凄いですね。今後の舵取りに一層気を引き締めると言っていたのに、今日は
記者会見を開き、立て行司のセクハラ事件をわびています。八百長事件、暴行事件、セクハラ事件、大
麻使用、賭博など事件が絶えず、公益財団法人の体をなしていない日本相撲協会への批判は収まりません。

八角理事長「公明正大に」 今後のかじ取りに「より一層気を引き締める」とも
https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180105/spo1801050013-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsRelated

一連の流れを、八百長推進派の八角理事長と八百長撲滅派の貴乃花親方の戦いだと捉える人もいるようです。
貴乃花親方は、貴ノ岩の暴行事件の原因についてはっきり言っていないのですが、この件についての情報が
出ているようです。白鵬の「☆を売れ」という要求に応じず、ガチンコ勝負に徹した貴ノ岩を共謀して、巡
業先で暴行したということだそうです。初場所中に略式起訴された日馬富士の情報が、公開されますから真
相がそのうち表に出るでしょう。相撲協会の報告が正しくなかったことが分かれば、どうなるでしょうか?
注目したいと思います。

貴乃花よ、文句があるなら"公の場"で語れ モンゴル人力士の"八百長"は本当か
政治・社会 2018.1.13

http://president.jp/articles/-/24186
一部引用します。
””『フライデー』が報じている重大事実
白鵬が貴ノ岩に「星を売れ」と電話をかけてきた。
昨年の初場所13日目の夜、稀勢の里と優勝を争っていた白鵬が、次の日に対戦する貴ノ岩に“八百長”をしてくれるよう付き人を使って何度も電話をかけてきたが、貴ノ岩はそれを察して、出なかった。
その結果、ガチンコ相撲になって敗れた白鵬が、このことを根に持って、巡業先で日馬富士と共謀して貴ノ岩を呼び出し、暴行したのだ――。
貴ノ岩の師匠・貴乃花親方が支援者にこう語ったと、『フライデー』(1/19号)は報じている。””


八百長問題に汚染されたままの大相撲界の浄化を希望します。日本相撲協会の執行部の腐敗ぶりが、顕著です。
総入れ替えをしなくてはいけません。暴行まがいの相撲の多い白鵬にも引退勧告が出されるべきと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平昌五輪開会式、首相欠席 | トップ | 両陛下の遠出が止まらない »
最近の画像もっと見る

スポーツ」カテゴリの最新記事