【やっぱり話はウソだった!?】ドラマ化<筆談ホステス>支配人がバクロしたウソ八百

2010-01-14 07:09:00 | Weblog
政府、外国人参政権法案の通常国会での成立をめざす

文藝春秋|雑誌|週刊文春_100121

やっぱり「筆談ホステス」の話は怪しいと思いますね。普通、聴覚障害者は筆談なんてしませんからねえ。

最近、この手の”ヤラセ美談”が多くて嫌になりますね。

しかし、印税などお金の事でで揉めてるようですから、この支配人の暴露話も話半分くらいかもしれませんが。

(関連)印税の奪い合いも起きていた「筆談ホステス」美談の裏側(週刊新潮)

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ 2010年1月13日(水) 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【あの奇跡のリンゴの木村さ... | トップ | 【佐賀の多良中か大浦中!?】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事