映画さんぽ シスタマゴの徒然日記

映画大好きな姉妹が、最近観た映画のレビューや日々の出来事を気の向くままに綴っています♪

もっと簡単映画レビュー

2018年05月10日 | 映画
まずい、映画レビューがたまっている

ここはいつもの『簡単レビュー』よりも簡単な、『もっと簡単レビュー』という暴挙に出ることにします
なんだそりゃ

『アベンジャーズ インフィニティウォー』


『アベンジャーズ』シリーズもやっと終わりか…と思っていたら、バリバリ続編ありきの作品でした。
ま、どーせ○○○○○○○を使うんでしょ。というか、それしかないし。
今までのアベンジャーシリーズを観てない人には、登場人物が多すぎて何がなんやらという作品なので、いちげんさんは注意しましょう。

そんで、一番印象に残ってるのが、ドクター・ストレンジの千手観音だったりしました

『サバービコン』


ジョージ・クルーニー監督作品なのに、コーエン兄弟の脚本だからか、途中でコーエン兄弟の作品だと混同してしまいそうになりました。それだけコーエン色の強い物語です。
ブラックな展開ながらもバカバカしく、変な映画~というのが感想です。
でもやっぱ面白いんだけどね

『モリーズ・ゲーム』


最近、ジェシカ・チャステインは“できる女”づいていますが、まさに彼女ならではの役柄でした。
モーグルのオリンピック代表選手が、持ち前の才覚でポーカールーム経営者になり、そこからの波乱の人生を描いています。
弁護士役のイドリス・エルバは最近出まくりだし、ケビン・コスナーは年をとったなぁ。
見ごたえのある2時間20分です。


まだレビューがたまってるので、また今度
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アイスクリームの日 | トップ | やった♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事