with RABBIT

うさぎと暮らす私の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まとめ日記

2014年01月13日 | ふくたんの日常
前回の記事で、めばちこは標準語でものもらいと言うことを教えてくださった皆様、

どうもありがとうございましたm( )m 
で、コメントをいただいて知ったのですが、【ものもらい】の言い方って全国でかなり違うんですね

あまりにおもしろかったので、皆さまに教えてもらった【ものもらいの言い方】をまとめてみました。

北から順にいきます。ものもらいの言い方募集中ですので、他地域の皆さまも是非教えてくださいね!


◆北海道(函館)………めっぱ
◆埼玉…………………ものもらい
◆千葉…………………ものもらい
◆東京…………………ものもらい(私は除く:笑)
◆神奈川………………ものもらい
◆岐阜…………………めんぼ
◆愛知(西三河)………めんぼ
◆大阪…………………めばちこ(これ以外は言わない:笑)
◆兵庫…………………めばちこ
◆岡山…………………めばちこ
◆徳島…………………めいぼ
◆香川…………………めぼ



さて。

昨年末に一騒動起こり、そのことで夫婦ともに疲弊し、しばらく心身の調子がしていたのですが、

どうにかお互いに回復したところで今度は冷蔵庫が壊れ、新年早々壊れっ放しの我が家です

今日は、年末から昨日までのことを忘れないよう、個条書きでまとめ日記を記したいと思います


【12月28日】
◆ダンナくんが夜に帰省 いきなりふくたんに襲われ、噛みつかれる


【12月29日】
◆仕事と帰省で疲れていたダンナくん、遅くまで

◆予約していた吉祥寺の【懐鮮食堂】でフレンチのディナー





◆荻窪に戻り、雰囲気はいいけど感じの悪いマスターのやっている喫茶店でコーヒーを


【12月30日】

◆以前からダンナくんとダンナくん父の間で問題になっていた件で、ダンナくんが父に電話

◆今まで二人の問題として口を挟まずにいた私が、二人のせいで巻き込まれるはめになる。

◆予約していた近所の美味しいイタリアンのお店でディナー





◆お正月用の食材(好きなお節の品だけ買い、今年はお金をかけずに簡素に済ませる)を購入

◆帰宅後、ダンナくんと義父の件で話をし、巻き込まれた以上は私も口を出してもいいと判断

◆義母に電話をかけ、『問題そのものは明日きっちりカタをつけます。ただ、お義父さんの言い分は

 正論ではあるけれど、うちの父は親としてそういう対処の仕方をしない人だったので、理解し難い
 
 ところがあります。それと、お義父さんは主人と私が一緒にそう言ってきた、とおっしゃってますが、

 それは完全に記憶違いで、私はその件でお義父さんと話したことは一切ありません』と伝える

◆義母も当事者ではないので、明日、ダンナくんと義父とで電話でちゃんと話し合わせるということに。


【12月31日】

◆かなり機嫌の悪い状態の私が見守る中、昼間にダンナくんが義父と電話で話し合う

◆前日の私からの伝言を義母から聞いた義父、だいぶトーンダウンはしていたものの、基本的な

 スタンスは変わっていなかったので、ダンナくんが具体案を提示して問題を解決することに。

◆ダンナくんは半年かけて問題を解決する案を提示したのですが、基本的スタンスの変わらない
 義父に『このクソジジィ』と、完全に激怒したワタシ、今日中に解決させることを決意

◆夕方、義父に事務的なことを聞くために電話をしたのですが、なぜか電話に出ない。

◆実家に嫁と子供と来ていたダンナくん弟に電話をして聞いたら、外出中だということだったので、

 帰ったら電話をくれるよう依頼。

◆夜になっても電話がかかってこないので、更に激怒したワタシ、再度ダンナくんから電話を

 かけさせたところ、帰宅していたのにも関わらず電話してこなかったことが発覚

◆ダンナくんが義父に事務的な質問をしたところ、なぜかダンナくん弟がシャシャリ出てきて
 『これはこう』と義父に代わって対応。…お前が口を挟むな!と怒り倍増なワタシ

◆その後、クソ面倒な手続きを経て(やったのはワタシ)、とりあえず問題は完全に解決させる
◆元々はダンナくんに非があるのですが、私にすれば、どっちもどっちじゃという気持ち。
◆しかし、当たる相手が目の前のダンナくんしかいなかったので、ダンナくんを口でとっちめる
◆2013年最後の日がこの件で丸一日潰れたことに大憤慨したけど、気持ちを切り替えようと

 遅い時間になってからようやくテレビをつけて紅白を見始め、ジャニカウントダウンで〆ました


【1月1日】
◆私はいつも通り、朝早くから起きていたのですが、ダンナくんは疲れ果てていて昼近くまで

◆ようやく起きてきたので、簡素なお正月料理で『明けましておめでとう

◆終わったこととして気持ちをリセットしようとするも、お互いに心身の疲労と気分の悪さを引きずる。

◆元旦は、近所のこの地域の氏神様に初詣だけする予定だったけれど、年末から映画『永遠の0』を

 観たくなっていた私、ネットでチケットを取って初詣のあとに観に行くことにする。

◆夕方前に二人で自転車で初詣に出発 予想通り参拝の大行列ができていたので、おみくじ

 だけを引いて、映画を観た帰りにもう一度寄って参拝することにする。ちなみに、二人とも小吉

◆そのまま自転車で映画館へ 時間があったので、映画館の下にある回転寿司でお寿司を食し、

 その隣りのコーヒーショップでコーヒーを飲む

◆映画『永遠の0』を鑑賞 映画バージョンとして構成を変えてくれたほうが観やすかったなと

 思ったけれど、戦時中のシーンでは涙がホロホロ ラストの岡田くんの演技は絶妙で素晴らしく、

 映画の終わり方も最高に良かったので、観終わったあと、物思いに沈みました。いい映画でした

◆映画の途中、ダンナくんの隣りに座っていた女性(暗くて私はわからなかったけど、ダンナくんいわく

 その女性は中学生くらいでお父さんと二人で来ていたそう)が、カップの氷菓子をガーラガラと振り、

 ボリボリッ!とものすごい音を立てて食べ続けていたので、耐えられなくなった私、ダンナくん越しに
 
 身を乗り出し、その子に『すいませんけど、音がすごいので静かにしていただけますか』と注意

◆その子は『あ、すいません』と謝り、それから静かにするようになったのですが、あとからお父さんと

 来ていたことをダンナくんから聞いて知り、おやじぃ、この映画を見せる前にマナーを教えるのが先だろ!
 子供は素直に謝っていたから、要はそれがよくないことと認識していなかっただけ。悪いのは親父 
◆映画を観たあと神社に寄って今度はきちんと参拝 健康で穏やかな日々が送れますように!


【1月2日】

◆この日は池袋のデパートにでも行こうかと思っていたのですが、予定を変更してお墓参りに

◆祖父と祖母、父と、父の妹・弟が眠っている、うちの実家のお墓。とても優しく仲の良かった5人です。

◆祖父は私が生まれたときにはすでに他界していましたが、第二次世界大戦が終わるまで軍人でした。

 父からは、戦時中の苦しかった生活のことはたびたび聞いていましたが、祖父のことはほとんど

 聞いたことがなく、おばあちゃんが毎朝起きると真っ先に仏壇にお線香を上げ、おじいちゃんの位牌に

 手を合わせている姿を見て育った私。小さい頃から、おばあちゃんに『今度の○○日におじいちゃんの

 恩給○○万円がもらえるから、それをもらったらひろこちゃんにお小遣いあげるね』と言われていて、

 大人になってからネットで調べて、その恩給の額からそれなりの年数あるいは階級の軍人だったことを

 知ったのですが、生きて戦争から戻って来たけれど、何軍に所属していたのか、どんな人だったのか、

 祖母も父も語ってくれなかったので、『永遠の0』のように私も祖父のことを調べてみたくなりました。

◆お墓参りのあと、所沢の西武のイタリアンのお店で焼きリゾットを食べました。美味しかったです




【1月3日】
◆今日はダンナくんが岡山に戻る日でした

◆夕方の便で帰宅だったので、予約していた麻布十番の【富麗華】というお店で飲茶セットのランチを







 初めて行ったお店ですが、店内もきれいで接客もとてもよくて、食事も美味しかったです
 
 お茶は三種類の中から選べたのですが、ウーロン茶以外は飲んだことがなく、ポットで飲み放題なので、

 失敗するとかなりガックリくるので、『ジャスミン茶が好きなんで、それに近いのはどれですか?』と

 聞いたら、ジャスミン茶でも大丈夫ですよと言われ、失敗することなくたっぷり飲ませて頂きました
  
◆しこたまジャスミン茶を飲んだにも関わらず、その後コーヒーショップでコーヒーを飲み、麻布十番の駅で

 ダンナくんとバイバイして、ダンナくんは岡山へ、私は自宅へと帰りました


【1月4日】
◆土曜日で会社は休みなのですが、ダンナくんは挨拶回りから始まって、すでに仕事を始めました

◆私は疲労で体がボロボロになっていたので、オイルマッサージに行きました。首・肩がガチガチでした

◆心身のストレスからか、あんだけ外食したくせに体重が1キロ減っていて、背中に発疹がブワーッ


【1月5日】

◆久しぶりに家でゆっくり でも、背中の発疹と、ものもらいが出来たので、痛痒くてたまりませんでした


【1月6日】

◆レディースデーが始まり、まさに弱り目に祟り目、体がきつくてきつくてたまりませんでした

◆ダンナくんが帰ってから、義母に新年のご挨拶の電話をしようと思っていたので電話をしました

 しこりが残るほうが面倒なので、あえて自分から電話をして例の件には一切触れず、普通の会話をしました。



【1月7日】

◆体ボロボロなのに病院デーでした。クソ寒い中、開院まで35分も外で待ちました

 いつも同じ日になる方たちと話しながら待っていたので、まだ気持ち的にマシではありますが、こんな寒い日に
 病院行って外で長い間待たされて病気になったら本末転倒よねと、予約がメチャクチャなその病院の

 配慮のなさを、みんな文句言っていました。ほんと、患者全員予約1時なんて、そんなの予約じゃないわさ


【1月8日】

◆何をしていたか、まったく記憶にございません たぶん、一日じゅう家で死んでたと思われます


【1月9日】

◆日中は家事一通りをバーッとこなし、午後から近所のスーパーに買い物へ 

 耳当てがないと自転車に乗れないくらい寒くなってきましたわ。ああ、寒い寒い

◆夜7時ごろ、いきなりピンポーン 誰かと思いきや、昨年末にキッチンの水道の具合が悪くて見に来て
 もらった設備会社のお兄ちゃんでした。ノー連絡でいきなり来たのでビチクリ

 社長(あの例のやたら仕事の出来る若いピアスしたお兄さんが社長だったことが判明)が携帯を水没させて、

 うちの電話番号がわからなくなったので、連絡できなかったそうです。この日はいつも社長と一緒に来ていた

 別のお兄さんだけが来て、メーカーから取り寄せていた部品を交換してくれたのですが、このお兄さんも

 またやたらと仕事が早い!しかも、茶髪で半グレみたいな感じ(笑)なのに、えらく腰が低くて丁寧でいい人。

 雑談などしてからお兄さんが『それじゃ、どうも遅くにすみませんでした!』と頭を下げて帰ろうとするので、

 『あ、ちょっ…!お支払いのほうは!?』と聞いたら、『ああ、えーっと。あとから社長から電話させます』って。
 仕事にはこだわりと緻密さを持っているくせに、お金には無頓着という、何ともおもしろおかしい会社で


【1月10日】

◆午前中にオイルマッサージへ 首肩がこりすぎて吐き気がしていましたが、マッサージで少しラクに

◆買い物をしてから帰宅。夕方には今度は歯医者へ 奥歯のブリッジが沈みこんでき始めたので、
 
 ブリッジを新しくすることになり、古いのを除去。また毎週歯医者通いが始まるぅ…。面倒くさっ!

◆夜になって、冷蔵庫から変な音が頻繁に聞こえるようになり、中のものがあまり冷えてないことに気付く。


【1月11日】
◆朝、ふくたんにご飯をあげようと、冷蔵庫から野菜を取り出したところ、野菜が常温になっているぅぅ

◆うちの近くにK電機とY電機があるので、開店時間を調べ、朝10時にまずK電機へ

 うちの冷蔵庫置き場は奥行きがないので、奥行きが小さいものでなくてはなりません。…ということで

 店員さんにそのサイズで探してもらったら、二つしかなくて、それも同機種で奥行きが一緒で高さと幅が

 少し大きいものと小さいものだけ。でも、追加料金を払えば今日の夜には配達してくれるとのこと!

◆ただ、色がシルバーグレーでして…。我が家のキッチンは真っ白なので、壊れた冷蔵庫もホワイト系で

 キッチンの色を統一していたので、そこだけがどうしても『ううう…』なところだったので、店員さんに

 正直に『あの…。試しにY電機にも行ってみたいんですけど、そこでなかったらこちらで購入しますので』

 と言い、K電機をあとに、Y電機に向けてチャリンコをかっ飛ばしたワタシでした

◆で、Y電機でまず配達のことを聞いたところ、どうしても翌日の朝になりそうとのことだったので却下! 
◆位置関係で言うと、うちが中間で、南にK電機、北にY電機があるので、両方行った私は疲労困憊

 Y電機からいったん自宅に戻り、K電機で対応してくれた店員さんに電話 さっき見た2つのどちらかに

 しますので、とりあえず配達の時間だけ確保しておいてください!午後から出掛けるので、出掛ける支度を
 してから12時半までには買いに行きますのでよろしくお願いしますと。

◆電話を切ってから、再度冷蔵庫置き場のサイズを測り、冷蔵庫の大きさの限度を確認し、出掛ける支度を。
 
 12時ごろにK電機へ行き、もう一度ゆっくり冷蔵庫探しをしてもらったのですが、やはりさっきの2つしかない。

 もうすでに冷蔵庫が壊れていて選択の余地もないので、背が高いほうか低いほうかに決めることにして、

 低いほうが使っていた冷蔵庫と同じ高さだったし安かったから、そっちに決め、『して、お値引きは…?』と

 聞いたところ、○○万円ジャストでいいですとのことだったので、『じゃ、それで!』となったのです…が!

 お会計をしに歩き始めてから少しして、ふと、『ちょっと待ってください!あの大きいほう、あれ、もう一度

 見てもいいですか?』と言って二人で冷蔵庫売り場に戻り、『ちなみに、これはお値引きは…?』と聞いたら、

 『ああ、こちらも…小さいのと同じ○○万円でいいですよ』と言うではありませんか

 同じ値段でうちの冷蔵庫置き場に入るんだったら、大きいほうがいいに決まってるじゃないかっ!

 …ということで、背が高くて幅も大きいほうを購入し、夜に届けてもらうことになりました

◆しかし、冷蔵庫騒動が解決してホッとしてる場合じゃなく!午後からマッサージの予約を入れて

 いたので、そのまま自転車かっ飛ばして最寄り駅へ。

◆前日に全身マッサージをしてもらったのですが、首肩のこりがあまりにもひどかったので、今日は上半身

 のみの予約を入れておいたんですよ。日があくといつまでもこりが解消しないので。

◆上半身マッサージをしてもらい、だいぶラクになったので、一人でコーヒーを飲んで買い物をして帰宅。

◆新しい冷蔵庫が来るので、中身をカラにしておかなきゃ、ということで冷蔵庫の整理を始めました。

 私は実母や義母と違って、冷蔵庫の中身パンパン・賞味期限切れのものたっくさん(←もち嫌味です)

 な~んてことはしない人なので、ちょっとだけ捨てるもの捨てて、あとは少量の必要なものだけ外に

 出して終了。整理には全く時間がかからなかったのですが、ふくたんが邪魔しまくりで困りましたが

◆夜7時40分ごろに新しい冷蔵庫が到着 ここでもふくたんが作業員さんの邪魔しまくりでしたが


【1月11日】

◆この日記を書いては居眠り、の繰り返しで一日が終わる。…おばあちゃんみたいな一日

◆日記を書きながら、そういえば、義父との件で義弟が事務的なことをこちらに伝えてきたものの、後日
 それが間違っていることが発覚し訂正するのに時間がかかり、『出来もしないのにシャシャリ出てくるな
 と思ってムカッ腹が立ったことを思い出す。…親にいい顔しようと頑張ってみたものの、能力がない! 

 
以上、年末から昨日までにかけての日記でした

ところで、ダンナくんが帰省していた間のふくたんですが、今回はダンナくんが帰省した日に襲いかかり

噛み付いたのですが、それ以降は私がダンナくんを口撃したり、二人の雰囲気が悪かったせいか…、

ほぼ攻撃はせず、な、な、何と!私がダンナくんを叱っているときには、ダンナくんのほうに行き、彼の
足を優しくツンツン♪したりしたのです ど、ど、どうしちゃったの??おまけに、帰る日には…














ダンナくんのなでなでを受け入れていたのです
…ま、途中でキモくなって逃げ出してましたがね 
 
それでも、今回、ダンナくんが私に嫌われてるのを察知し、ダンナくんを敵とみなさいふくたんの
態度には驚きでした。…ふくたん、私とダンナくんが仲が悪いとダンナくんに優しくなれるようです  

 
  
『小動物』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
« 謹賀新年 | トップ | 選挙に行こう!! »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大作ですね! (ぜいにくん)
2014-01-13 17:01:12
つい、全部読んでしまいました。。
当方も現在、近視、遠視、乱視のせめぎあい中で
遠くも、近くもハッキリ見えることがなくて
もどかしい思いをしております。

ふくたん、業者の人には攻撃しないんですかね?
冷蔵庫って急にダメになるもんなんですね。。

ところで、ものもらいについて
水を差してしまったら、申し訳ないのですが、こんなサイトが。。
http://www.rohto.co.jp/mono/index.htm

これとは別に、面白いサイトを。
http://hana-celeb.com/puti-myhanaceleb/
応募しなくても、画像を合成して遊ぶだけでも楽しいです。
◆ぜいにくんさん (ひろこ)
2014-01-14 19:12:18
私は文章を書くのは好きなのでいくらでも書きたいくらいなのですが、
この歳になると体のほうがまったくついてきてくれなくなりました
やっぱりそうですよね。私たちはもう老化が始まっている年代ですものね
近視と乱視と遠視、全部くるときついですねぇ
私は視力がよかっただけに老眼が早くきて進行も早いのですが、
このごろは老眼のせいで焦点が合いにくくなって近視や乱視も
少しずつ入ってくるようになりました(と言っても、裸眼でも免許が更新できる程度にですが)。
元々視力がよかったので、モノが見ずらいという状況になかなか慣れなくて、
必要以上に目の疲れを感じてしまっているところもありそうですが…。
何にせよ、これから先、もっと目が見にくくなるのは確実ですから、
それを考えるとちょっと憂鬱になりますねぇ。
ふくたんは業者の人には攻撃はしないのですが、物怖じせずに近寄って行きます。
業者の人が新しい冷蔵庫をマットの上に乗せて引いて運んでいたら、
ふくたんがマットに乗っかったまま降りてくれず、すんごい邪魔でした
ぜいにくんさんも冷蔵庫とエアコンにはご注意を!!
洗濯機や掃除機は買い替えまでにちょっとくらい時間かかっても支障はないですが、
この2つは急にダメになると、特に動物を飼っているうちには大打撃です
異音がするとか何か予兆があるので、使っている年数がそれなりに長かったら、即買い替えたほうがいいです。
ものものらいのサイト、ご紹介してくださってありがとうございます!
これこれ!こういうのが見たかったんですよ!次の更新の時にブログで紹介します~
しかし、宮城の『バカ』には大受けでした。ものもらいができるとこういう気持ちになる~って
鼻セレブのサイトもご紹介ありがとうございます!
これ、ふくたんのムスッとした顔を合成したらおもしろそうです。今度やってみますね
Unknown (ゆう&美咲)
2014-01-15 11:40:12
ひろこさんって色々トラブルに見舞われるんですね。
小説みたいだわ・・・

冷蔵庫前のマンションで真夏に突如氷ができなくなり徐々に壊れました・・・・
やはり近所のヤマダに行き、家は60センチ幅しか入らないのでそこから選択でした。三菱にしましたー。

年末は冷蔵庫入らなくて外に出したりしてたので
もっと大きいのほしいわーー。置けないけど。

ごちそう三昧いいなあーー。
でもご主人となかなか会えないものね・・・

今日はめちゃくちゃ寒いですねー。
雪降らないといいんだけど。
Unknown (こむぎママ)
2014-01-15 12:31:22
現実は小説より奇なり。
色々ありますね。
それにしてもうさぎって飼い主の状況をわかっているのが驚きです。
病気などするとじっと見守ってたりしますもん。
でも直るとあっけなく冷たくなります。爆
◆ゆう&美咲さん (ひろこ)
2014-01-18 14:59:02
お返事遅くなってごめんなさいm( )m
ワタシ、みんな人生こんなもんかと思ってたけど…そうでもないんですね
何でこんなに色々あるんでしょうね??ブログに書いてないこともいっぱいあるから、
自叙伝でも出したらえらくぶ厚い本になりそうですよー
まあ、でも、色々あった分、老後は絶対にのんびり暮らしたいと強く思ってます。
…と思ってても、早死にしたら最悪ですけどねぇ
ゆうさんちの冷蔵庫は徐々に壊れていったんですね。うちは急にきたので参りました。
うちは幅はでっかいのでも大丈夫なのですが、奥行きのほうが62センチが限界なんです
でも、幅と高さが前のより大きくなったから容量は増えました。
が、私は食材は使いきり購入タイプなので、冷蔵庫の中はガラガラです
ふくたん用の野菜室だけパンパンというおかしな中身になってます~。
ゆうさんはお料理マメだし、お仕事もあるから冷蔵庫は大事ですよね。
ご馳走三昧は、心身の疲労の回復剤というか。美味しいものを食べに行くくらいしか楽しみがないんですよねぇ。
でも、美味しいものを食べると嫌なことを…忘れはしないれど(笑)幸せな気持ちにはなれますね
今年に入ってからめちゃくちゃ寒いですよね。明日はうっすら積雪とか言われてるけど、どうなんだろ??
寒いと体が凝るからイヤですね。まゆちゃんもふくたんも若くて寒さに強いから羨ましいわー
◆こむぎママさん (ひろこ)
2014-01-18 15:20:15
お返事遅くなってごめんなさいm( )m
現実は小説より奇なり。ほんと、その通りですわ。
だからなのか、私は日本の現代小説はほとんど読まないんですよ。
『まあ、そんなことくらい普通にあるよね…』みたいな感想しか抱けないから(笑)
よっぽど、私の自叙伝のほうが読み応えあるんじゃないかと思うくらい
でも、まあ、みんな言わないだけできっと、人生色々あるもんですよね。
と思うけど、そんなに色々ない人もそれなりに多いのかもしれないなぁ…。
そう!うさぎって本当に飼い主の状況・心境に敏感ですよねぇ!
うちの子たちみんな、私がトイレで便秘痛で苦しんでると、
リビングのドアの前で私が戻ってくるまでじーーっと待っててくれるんですよ。
何ていい子たちじゃ) あ、ふくたんだけは私が戻ってきてリビングに倒れてたら、
即お腹の上に乗って遊び出しますが


いろ♪いろ♪ (夢ママ)
2014-01-18 21:33:31
島倉さんの歌じゃないけど・・・
ほんと、人生~いろ♪~いろ♪ ですよね。
それにしても、美味しそうなご馳走がいっぱいで、私のお腹がグ~って(笑)

ものもらい、もう良くなりましたか?
これまた、いろんな言い方があるもんですね。
私、子供の頃を思い出しました。
佐賀の片田舎で育ちましたが、その頃言ってたのが、ビックリ、まさかの『インノクソ(犬の糞の事)』でした。
記憶違いだったらいけないのでネットで調べてみたら、こんな説明がありましたよ。

(九州のインノクソ(犬の糞)は、タブーによる命名で、「ものもらい」を口にすることを恐れ、わざと汚いことばにして遠ざけようとしたものかと思われる )ですって。

もちろん今では全国区の「ものもらい」って言ってます。
ほんと「ものもらい」も いろ♪~いろ♪ですね~。
あら~ (ガッ君ママ)
2014-01-22 00:57:11
ひろこさん・・結構、波乱万丈な年末年始を過ごされてたのね以外と親戚がらみのゴタゴタってストレスになるから勘弁してほしいですよねちょっと違うけど私も、ほとんど毎日夕飯どきにきてダメだしするばあちゃんの妹にうんざりしてます~でも、ピカピカの冷蔵庫で新年スタートって気持ちよさそうですね

しかし、うさぎさんっていうか、ふくたんって賢いなぁって思いましたわ。以外と何でもわかってるんですねぇ・・かわいい
フフ。ものもらいの表も楽しい「インノクソ」も勉強になりました
Unknown (ひとみ)
2014-01-22 09:49:03
ひろこさん、冷蔵庫買ったんですね~!
私も暮れに、急にスゴイ音がしてビックリ。
電源入れなおしたら直ったけど・・・そろそろ10年なので買い替え時かと思って電気店見てみたんですけどね、今のスペースにぴったり収まるのが無くて。。。
洗濯機も買ったばかりなのに・・・だいたい同じ時期に買ったものだから、これからまた買い替え時期なのかと思うと、頭痛いです。
しかも、消費税上がるしね~、アセル~
年の初めから (りょうこ)
2014-01-22 13:55:21
良い物食べてまんなぁ~

家なんて。浜のレオパレスでは調理もできず
お雑煮無しでちょこっとのおせちと酒のみのお正月
今年はまだお餅を一つも食べてないがや
まっ、あんまり好きじゃないからいいけど。

びろごどん、これだけの波乱万丈の日々なら
きっとボケずに生きられるがやっ
私は、人生の一大ピンチは30代の後半で終わってしまい、最近はぼーっとしてるので
きっとボケる~やばい

コメントを投稿

ふくたんの日常」カテゴリの最新記事