日常綴り

愛犬しゃぼん、愛娘かのこの成長記録を中心に
日々のもろもろを書いていきたい私の日常綴り。

文人調 木蓮 バラ やつで

2018-03-17 09:38:52 | 生け花
今週はかなりショックな事があったので、こういう風に生け花のブログを書けることが嬉しいです。

先生の近所の方が木蓮を剪定したので何枝か分けてもらったので、私もおすそ分けを頂きました。
この季節お花屋さんでも手に入るのですが、なんせ高級な上、先生が分けて下さった枝のような生け花に適しているような枝ぶりでは
なかったので、本当にラッキーだと思いました。

文人調は、花材の取り合わせが大事で、木蓮の場合は、ユリやバラ、そして緑としてヤシの葉を取り合わせていることが多いようです。
ネットで調べた結果です。文人調について教本をもっていないので、なかなか理解できません。この夏帰国する際に本を購入しなければ!

ヤシが見つからなかったので、庭にあったヤツデを持っていきました。やつでは折れていたので、どうせ枯れてしまうので。





丹座を置くのを忘れてしまいました。
先生の皹寧窯礎瓶を借りました。

今回一番学んだ点は、折れていたからと持っていったやつでの枝ぶりをみて先生が面白う角度で使うようにアドバイスしてくれたことです。
私は葉っぱだけをつかうつもりでいたのです。やはり目のつけどころが違いますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アメリカで生活するということ。 | トップ | お花パワー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生け花」カテゴリの最新記事