高齢オーディオマニアのしくじり日記

69歳の高齢親父のオーディオ日記です。
オーディオ以外のことも時々書きます。
よろしくお願いします。

噂が・・・・・!

2014年11月27日 22時57分46秒 | オーディオ
先日の拙宅オフ会の時に
の~てんきさん 教授さんに見つかった(?)
カタログ事件以来
ヘンな噂が広がっているみたいですが。

このカタログはブログ用にとハイエンドオーディオ
太陽インタ-ナショナルさんからいただいた
カタログであります。



決して購入するスピーカーではありません。
(高額すぎて絶対に買えませんから・・・・・。)
スピーカ購入予定は全然ありません。ハイ。

それにしても美しいSPです。
出てくる音も大変魅力的でしたが・・・。
宝くじが当たれば購入してもいいのですが。(汗)

オーマニのみなさん
高額スピーカーだけ購入しても
決して幸せにはなりません。
音のバランスが崩れて
アンプ CDプレーヤー ケーブルなどを
見直さなければならなくなり
さらに資金が必要となりますぞ。
クワバラ クワバラ。

コメント (9)

ピラミッド君 到着です・・・。

2014年11月25日 21時17分59秒 | オーディオ
11月23日(土)夕方に
宅急便のお兄ちゃんが「ピラミッドウオール」を
届けてくれました。

今回のARTE ピラミッドウオールの色はブラックであります。

(設置前)



早速椅子とCDを利用してピラミッドウオールの高さ調整を
してみました。
結構シビアな製品で高さを変えるとボーカルの高さが
コロコロ変わります。
色々試行錯誤して一番気持ちよく聞こえる所に
ピラミッドウオールを設置しました。





ウッドブラインドには附属のピンでは設置できずに
(太すぎて)
DIYで、もうすこし鋭く細いピンを購入して
無事設置完了であります。

(設置後)



そして右側の一次反射部分には今まで1枚であったVENTを4枚にしました。
左側にはドアのところが一次反射箇所だったので
横には設置不可能でしたので
縦に3枚 すぐ右側に1枚設置しました。

(ビフォー)


(アフター)


(左側)


早速ケリースイートさんの「SWEET&Holy」の1曲目
Have Yourself a Merry Little Christmasを聴いてみると
ボーカルがセンターにピシッと定位して
非常に気持ちよく聞こえるようになってきたじゃありませんか。



このアイテムをセンターに設置したからといって
音に広がりがなくなったわけではありません。
不思議と音は広がり大変整理した音(ハッキリした音)が
聞こえだし特にクラシックを聴くと楽器の一つ一つが
明瞭に聞こえます。
そしてピアノを聴いてみると 今まで輪郭がハッキリきこえるようになり
ごちゃごちゃしていた音がハッキリ聞こえます。
今までは音が混濁していたのがよく分かります。

そして色がブラックですので正面に設置しても同じ色なので
違和感なくていい感じです。

大阪のオーディオセッション会場で実際に試して
確認して購入しましたので
今回の購入は大正解でありました。
コメント (9)

たけちゃん邸オフ会

2014年11月23日 17時42分28秒 | オーディオ
教授邸オフ会の後
気が動転していたせいか
道に迷って たけちゃん邸に到着できません。
山道を走ったり 後戻りしたり
途中で教授さんから電話をもらって
ますます気が動転して 何とかかんとか
たけちゃん邸に到着であります。

の~てんきさん 申し訳ありませんでした。

教授さんは すでに到着していて(大汗)
4人でオフ会であります。



今回は 米国旅行の写真 動画(4K)を
見せていただきました。
まさしく若いときに見た西部劇のシーンが
思い浮かびます。

こんなすばらしい光景を見られるなんて
タケちゃんが羨ましいです。
の~てんきさんのブログにも書いていますので
そちらもご覧下さい。

私なんか10日も会社を留守にしたら
お客様に怒られて
長期旅行は絶対に無理ですね。
(超零細企業の悲しさであります)



オフ会終了して皆さんと夕食を食べに行くとき
ふと 床を見てみると
筒製ケーブルインシュレーターがいっぱいあるじゃないですか。

奥様が会社からいただいてきて
それを利用したそうです。
なんとも 羨ましい夫婦愛じゃないですか。
たけちゃん おご馳走様でした。
コメント (2)

教授邸オフ会

2014年11月17日 22時12分55秒 | オーディオ
拙宅オフ会が終了して
教授邸に向かいました。

教授邸では今回癒し系中心の音楽を
再生してくれまた。

ふといつもの見慣れたオーディオ機器を見ていると
何故か違和感があります。





あれーーーーーー。
AVプリアンプがハルクロからクレルのAVプリ クレル・ショウケース・プロセッサー ウィズ AAC
変わっているじゃないですか。
色々聴いてみるとハルクロさん 只今
故障中で代替えで クレルさんが登場したみたいです。
少し古い製品ですので 結構使い勝手が悪そうで
苦労しているそうです。

(修理待ちのハルクロAVプリ)



しかし日本製と違った海外製品はどれもスタイルが斬新で
購買意欲が湧きますね。
日本製品もちょっとは見習っていただきたいですね。

今回、教授邸の音が以前に比べ なんか変化しています。

低音の出方 高音の出方が以前に比べ 違うんですよね。

なんで違うんだろうかと機器をじっくり見ていると。

げげげ GE3(ゲゲゲグッズではありません。あくまでも表現です)

なんじゃ コリャ・・・。

これ以上はブログに書けません。

本日はコレまで。

大変失礼しました。
コメント (4)

拙宅オフ会「の~てんきさん来たる」永遠のゼロの巻

2014年11月16日 09時45分11秒 | オーディオ
昨日徳島から の~てんきさんが久しぶりにお出でになりました。

今回の目的は 私が怪しいことばかりしているので
その確認でしょうか。



定番のフラメンコギターなどのCDを聴いていただき
コメントを求めると以前より熱い中低域がでて
引き締まった低音が出ていますよと
一応及第点をいただきました。(大汗)

お互い話し好きですから
その後ティータイムで近況話で
盛り上がりました。




暫くすると教授さんがお出でました。
そして の~てんきさん持参の
テーマ曲「ケリースイートさんのCD」など
数枚を聴いて音を確認しました。

一応教授さんにも及第点をいただいた時点で
教授さんが突然 「こんな物を持参したのですが聴いてみますか。
聴いても後はしりませんよ」と優しい そして恐ろしい言葉を
かけていただきました。





持ってきた物は ナ なんと「DEVICE0(ゼロ)」電源ケーブルでは
ありませんか。
こんな物を持ってきて 私が聴かない訳がありません。
早速まずはトラポに接続であります。

出てきた音は情報量いっぱい 高音低音にキレがあり
とくに今まで聴いたことがない低音が出てきています。
この音にSPが なじんでないのか少し不自然に聞こえます。

次ぎにDACに繋いでみました。
同じような感じですが こちらの方がいいと思いました。

そして再びトラポに繋いでみると
先ほどの不自然な低音は改善されて歯切れのよい分厚い低音が
出ています。
正直 これは恐ろしい物を聴いてしまったと思いました。

しかしこのケーブル いったいいくらするのでしょうか。
金欠病の私にはとても買えません。

と いうことで タイトルどおり「永遠のゼロ」となってしまいました。

オーマニの皆さん 身分不相応な物には決して手を出さないように
いましょう。

このことは一日も早く忘れる事にしたいと思います。(大汗ダラダラ)
コメント (6)