カンチャン狂騒曲

日々の事をあれこれと、大山鳴動してネズミ1匹がコンセプト。読書・家庭菜園・旅行・川柳・謡曲など際限なく・・。

バーチャル日本一周歩こうかいの現在地

2015-02-19 08:53:03 | ウオーキング
バーチャル日本一周に出発!
 東海道・中山道をはじめ5街道などを歩くバーチャルのウオーキングサイトがあって、楽しく参加していた時期があったが、サイトが閉鎖されて久しい。 仕方なく、体脂肪や内臓脂肪まで計測...


 一年前の昨日「バーチャル日本一周歩こうかい」の旅に出発している。

 現在通過している所は、新潟県の中条町で村上市を目指し歩き始めたばかりという位置にある。

 自宅を出て1815Km全行程の20%くらい歩いたことになっている。

 単純に365日で割ってみたら5Km/日程度のペースで前進していることになり、これをたいしたことはないと言うのか良くやっていると思うのかは判断に迷う。

 というのは、以前は冬の寒さ等ものともせず歩いていたのだが、去年の暮れあたりから「寒い」「風が強い」「・・の調子が・・・」などとあらゆる理由をつけて夕食後のウオーキングをサボっているのだ。

 それでも平均5Kmだとすると、歩いた日は相当に頑張っていたということにもなる。

 つまり歩いた日の頑張りがサボりをカバーしていることになる。

 考えて見ると若い頃、運動などで鍛えた筋肉などの健康貯金を食いつぶしながら生きている今の自分と見事に一致していることが分かる。

 現在のバーチャル北陸路は、この春実際の旅行を計画している地域でもある。

 ちょっと心を入れ替えて頑張らねばと思っている。

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメント

ウオーキングで珍発見

2015-01-25 09:39:51 | ウオーキング
 近頃はウオーキング中にも面白いモノはないかと気を付けるようにしている。
 意識的に定まったコースを外したりすると、珍発見に巡り会えそうな気がするし、いつもは曲がらないその角を曲がって路地に入ってみるのだ。
 そうして今日は、不思議な状況に出会ってしまった。
 
 大きな木が空中に浮いたように見えていた。
 上部と下部がきれいさっぱり切断されている、なのに枝を伸ばしその先には生き生きとした青葉が・・。
 よくよく近づいて見ると・・・。
 
 こんな具合になっていた。
 つまり、下の根元の部分から伸びた枝が、ぐるっと回って上部の幹の部分と繋がってしまっているのだ。
 スパッと幹を上下とも切断されながら、枝の部分が幹の働きをして水分や養分を運ぶことになっているらしい。
 直径25cm以上はありそうな木だったが、木がこうした運命を選択するわけはないので、人間が意図したことなのだ。
 まだ切り口が新しかったので、最近のことなのだろうが、このまま生きていくならちょっとした名物になりそうだ。
 
 似たような事例は我が家にもある。
  2~3年前に、庭の「百日紅」の幹の中に虫が入り込んで食い荒らし、駄目になったので根元から切ってしまった。
 そのままにしていたら、わき芽が3~4本出てきて、各々勝手な方向にヒョロヒョロとのびて花をつけた。
 あまりに頼りない姿だったので、小さな枝をまとめてくくってお互いに支え合わせ自立できるようにしておいた
 
 ところが枝同士が接ぎ木のようにくっ着いて「毛利元就の三本の矢」状態になってしまった。
 これはこれで面白いなとそのまま成長にまかせているが、さてバランスよくいくものだろうか。

 それにしても、植物の適応力は凄いなと思う。

 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメント

田んぼコースのウオーキング

2014-06-21 10:12:47 | ウオーキング

 以前は4コースくらいに分けていたウオーキングコースも街中コースと田んぼ堤防沿いコースの2コースくらいに収斂されてきた。

 昨夕は田んぼコースで田植えの進み具合を見ながら歩いた。

 代かきはほぼ100%、田植えが完了しているものが50%程度で、入梅後どうやら本格化しつつある降雨に農家の方も田植えに本腰をいれているようだ。

 Cimg4917

 阿蘇の山々のシルエットも、低い梅雨雲と夕闇の両方にせめられてだんだん見えなくなっていく。

 パッと草野球のナイター照明が点灯して、まだ田植えの終わっていない水だけの田んぼの水面に光がともる。

 Cimg4918

 風も無く鏡のような田んぼに、上下を逆さまにしてもいいような景色が映し出される。

 どうやら味方の選手を野次っているような大きな声が聞こえ、笑い声が続いて起こっている。

 味方選手を野次って笑い誘い、緊張を和らげてやろうという作戦なのだろう。

 野次については、東京都議会で問題になっているが、レベル的には配慮という点からすれば草野球の方がまだ上だということだろう。

 午後8時、夏至の前々日ではあるものの、少しは梅雨らしくなった曇り空のために辺りはもう薄暗くなりかけている。

 今度の土日で田植えはかなり進捗するだろう。

 農家も、ナイターを厭わず田植え急ぎ梅雨に間に合わせるだろう。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
コメント

季節の中を歩く

2014-05-14 10:28:10 | ウオーキング

 今年の冬は体重が増えて、さてどうしたものかと、やるべき事は判っているのに困ったふりをしてみた。

 卵が先かニワトリが先か、寒さにかまけてウオーキングを省略する日々が続いた結果、体重が確実に増えた。

 暖かくなってきて、歩こうと思った矢先に具合が悪くなった。

 筋力などが低下し、久々の腰痛を発症して更に歩く事が困難になった。

 運動できないのなら食べる方も多少はコントロールすべきなのに、こっちはいつも通り快調な食生活。

 そういうことで冬期に2キロ、腰痛で1・5キロ追加と3・5キロほど肥っていた。

 ちょっとした旅行を計画していたので、それまでには何とかと通院やら投薬やら、湿布薬のベタベタやらで凌ぎつつ、少しずつ歩き始めたら効果絶大で、2キロは元に戻り、取り敢えず旅行は出来た。

 初夏だし、最高のウオーキングシーズンなのである。

 いつもは暗くなってから歩き始めていたが、久々に早めに夕食を摂って、いつものコースを明るい内から歩いてみた。

 Nec_0049

 太陽は完全に沈みきっていないが、グラウンド周辺ではぼちぼちナイターの照明が点灯を始める。

 Nec_0048

 西の空に太陽が沈む以前から、薄く白い月は東の空に既に存在していたのだが日没と共に次第に存在感を表してくる。

 周囲は来るべき田植えに備えてトラクターで土を耕し、早いところは苗床つくりも進んでいる。

 この町に転入して以来、何度も見てきた風物詩ではあるが、こうした風景は実際に目の前に展開されて初めて、ああそういう時期が来てしまったのだと改めて気づかされることが多い。

 そしてまた、田んぼや里山や小さな虫や鳥たちの織りなす風景の変化の早さを今年も実感させられることだろう。

 歩く事が健康維持の基本で、さらに楽しみもあるのだと再確認させられる。

コメント

バーチャル日本一周に出発!

2014-02-18 11:05:42 | ウオーキング

 東海道・中山道をはじめ5街道などを歩くバーチャルのウオーキングサイトがあって、楽しく参加していた時期があったが、サイトが閉鎖されて久しい。

 仕方なく、体脂肪や内臓脂肪まで計測できる体重計を購入したとき付いてきた記録表に歩数を書き込めるようにして使用しはじめて、もう5年以上は経った。

Cimg4759

 体重や体脂肪の増減などを、年や季節など長期のスパンでながめると、歩数などの運動量や食事の季節変化などが影響していることが結果として表れており生活習慣の参考にはなっている。

 ただし楽しさという観点から、以前のようなサイトはないかと探してみたら、器具を買って登録するものが多かった中で、ログイン後に出発地点を登録すれば後は歩数計の数値を入れるだけで47都道府県を全部回って日本を一周し出発地点に帰る約9000キロのウオーキングコースなるものを発見し、直ぐに登録した。

Cimg4760

 実は、我が家の居間の一角には日本地図が掲げてあって、観光目的や転勤など夫婦で実際訪れたり生活したりした場所の代表的な位置に赤いシールを貼ることにしている。

 通過しただけとか、私一人での旅では貼らないことになっているので、現在関東地方の5県に空白がある。

 どうやら今度のバーチャル日本一周ウオーキングは、各県の見所紹介もしてくれるようなので、実際の旅行にも役立ちそうである。

 取り敢えず一日目を入力しようとしたら、悪天候のせいで僅かに4000歩弱、2Kmのウオーキングになってしまった。

 毎日1万歩あるいて3年3ヶ月とは・・・こりゃ日本も相当に広いと実感。

 それが終わったら世界一周のコースもあるというからオドロキ。

コメント