白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

災いの魔女スカディ

2011年12月30日 14時57分43秒 | カード情報(ブロック2)
今年最後の更新についに英雄が来ましたか。

セットの内容的に考えて、
スカディの能力はキンググリフォンに似た対抗不可でも来るかと思いましたけど、
正当派な感じの重対抗ユニットですね。
5/5/5にスペル風風魔魔。
自動型で弱点+2を与える能力と宣言型で弱点を与える能力。
宣言型の能力は1D点なんですけど、足し算がややこしそう。

英雄点2でスペル*枠を持っていないとは使い方が特化したユニットですね。
耐性禁呪も持っているところからして、
スペル風魔で禁呪ダメージをバラまくクラウドキルみたいなスペルもありそうです。
禁呪ダメージは存在するだけで+2点されますし、
さらに追加させることもできるので
禁呪ダメージのダメージスペルが何種類もあるなら
強力なダメージスペルを連発できそうですが。
そういったカードがどの程度あるかに期待ですね。
たぶん禁呪ダメージの戦闘スペルカードは2種類以上はあると見ましたが。
単体ダメージのカードと全体ダメージのカード1枚ずつくらいで。

イニシアチブ+2で5/5/5というのもバランスがいいですね。
まずまず先攻が取れそうな速度と十分な打撃力。
ブロック対抗戦ではレベル5でイニシ+2はまだ速いとは言えないですけど、
同時攻撃や後攻になっても全然戦えるスペックがあるので
他の先攻デックよりも先攻を取ることが重要ではありません。
ならば+2で問題ないでしょう。

ヘイズとパーティを組んだ場合、
8/7/8、イニシアチブ+4、スペル風風風魔魔*。
スカディの能力でヘイズの能力のダメージも上昇させることが出来る。
ヘイズのほうは耐性を持っていないので
もし禁呪ダメージのクラウドキルみたいなものがあったらヘイズは死亡する。
強そうですけどサラスバティ&イアソン級の最強コンビのパーティ、とは呼べませんか。
イニシアチブ+4と多すぎるスペル枠が強力ですが、
わずかに攻撃力がレベルに足りてないですし
出来たらヘイズのほうにも耐性禁呪がほしかったところ。
能力が通用しなさそうな局面なら
先攻時の攻撃力が9点に達するスカディ+クローヴィスの風使いのパーティのほうが
使いやすい場面もあるでしょう。
必ずしも姉妹だからコンビ運用を想定したデザイン、というわけでもなさそうですね。

どこまで強いかは戦闘スペル次第になりそうですけど
5/5/5のサイズとスペル4枠で、完了能力は無しというシンプルなデザインは
スペックに無駄がなく能力が腐るということがないので
相手にとって対処がし辛く確実に戦果を上げる凶悪なユニットだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ワルキュリア採魂隊 | トップ | 戦天使エゼキエル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事