白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

海皇竜カドモス

2012年06月29日 14時35分34秒 | カード情報(海皇竜・巨神姫)
週末なのでカドモス、エスリンいっぺんに来るかなと思ったけどカドモスだけか。
ゲオルギウスに続いてレベル8の英雄点2点のドラゴン。
良く言えばテクニカルだが悪く言えば使い辛い、
今回のトライアルデックはブロック3でもそんなに強くないのかも。

8/9/9、イニシアチブ+2のスペル2枠は
高いと言えば高いですが手放しに強いと言える強さではないですね。
ちょっと速いパーティで殴るか重対抗パーティなら苦無く処理できる強さ。
レベル4以上の英雄で対抗枠がスペル1枠、片方は色つきというのは
アイラヴィータやダイダラと並んでブロック1以降では最低クラスだったりします。
最下位はヘラクレスのスペル*1個ですけど。

能力は2つですが、上の能力は強いですね。
アイテムカード1枚で2D点ダメージに加えて攻撃力まで上がる。
スペラーなのでどこまでアイテムカードを入れられるかは微妙ですけど
使っても使わなくても使わなくてもいい能力、
何回使われるかわからない能力としては厄介。
2D点ダメージ後に攻撃力+2なら誰でも殺せる威力なので
先攻を取られるのは怖い。

2つ目の能力は強いような弱いような。
スペル*枠が耐性に変わるのは常にサンドカーテンを握っているのと同じなので
弱いわけはないんだけど
逆に言えば手札のいい時の通常ユニットと変わらないので
落とせるか落とせないかで言えば簡単に落とせる。
レベル8で対抗が2回しかないって言うんだから。
この能力があるからレベル8の英雄なのにスペル枠2つにしましたということなら
能力なしでスペル枠が多いほうが強かった気はする。
属性ダメージ主体のデックからした場合、
防御力9点を2回落とすダメージを発生させるのは、
相手のデック最強の英雄に対してだとしたらそこまで面倒なことではない。
属性ダメージのデックは即ち重対抗型デックであるから。
残り水枠1個でもたぶんアクアリウムの固有戦闘スペルが撃てることを考慮しても、
リミット10地形上のメビウスより弱い。
メビウスは限定能力の英雄だから
リミット10地形上では英雄点2より強くあるべき、といえばその通りなんだけど。
このくらいなら封印の札も使いがいがあるので
本来宣言能力はこのくらいの強さであるべきなのかもしれない。

カドモスはクロスボーンデックの中で、
これ一体でどんな相手にも対応できる英雄ではないだろうから
カドモスで勝てないパーティは他のユニットが対応すればいいんだけど、
他のカード次第ですか。
今は魔女が流行ってるので属性ダメージデックメタでデザインされていると
タイミング的にはばっちりなんですが、
(前回のハーピィメタデックの登場のタイミングは理想的でした)
カドモスがスカディ・ヘイズに勝てるかというと無理っぽいので
あまり期待してはいけない。

上級者向けユニットとしては上等。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギガンテス | トップ | デーモンデック »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名無し)
2012-06-29 20:54:28
ブロック3のほかのユニット次第なんですが、イニシアチブ持ちがどのくらいいるかがこのユニットの英雄点の判断材料になりますね。
といいますのも英雄点2点のユニットが、一応同時攻撃も構わないと言っているスペックでイニシアチブが+2。これだけでも充分英雄点1点モノな感があるんですが、どうなんでしょうか。
他のユニットでイニシアチブを平気で5も6も+出来てしまうのであれば、同時攻撃にもならず、このユニットの魅力は半減してしまうでしょうし、ブロック的にどんなにがんばってもせいぜい3~4程度であれば、かなりの活躍が期待できるでしょう。

偏った見方かもしれませんが、英雄だろうが非英雄だろうが、大型ユニットは何かしら弱点があったほうがいいですね。
弱点がないとそれ1枚でゲームが終わってしまいますから。
Unknown (白鳩)
2012-06-29 21:49:21
それは大いにあり得ますね。
ブロック2までは連続して後攻型デックが少なかったので
ブロック3は後攻デックばかりの環境というのは大いにあり得ると思います。
ブロック3はイニシアチブが遅いほど強い。
その中で少ない先攻勢力なら存在感はあるでしょう。

ただそれを差し引いても、
もし仮にカドモスが水水*の3枠だったら
強すぎるってことはないでしょう。

コメントを投稿

カード情報(海皇竜・巨神姫)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事