白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

戦天使サンダルフォン

2013年06月11日 22時04分38秒 | カード情報(ブロック2)
トライアルデックの看板カードの1枚。
レベル5の英雄点1にしてアイテム2枠にスペル聖*と破格の常備枠を誇ります。
ブロック2は消耗品が貧弱でスペルは2枠前提だから許されている枠ですね。

戦天使たちは攻撃力防御力は低いですが手札からの対抗の豊富さは随一。
対抗合戦の形に持っていけば強いデックですね。
しかし単純な攻撃を1対抗で抑えきれないので
攻撃力の高いレベル4ユニット2体で殴ってくる形に弱い。
攻撃力も低いので後攻デックを貫くもの大変ですね。
よってブロック3以降で急激に厳しくなった勢力です。
ただし本来のポテンシャルは高いので単に環境的な問題に過ぎないと思います。
6・2デックや5・3デックが台頭すれば風向きも変わるんじゃないでしょうか。

サンダルフォンは弱点浄化を付与する能力を持つ
ブロック2のテーマにそったカードですが
その能力を活かせるカードがワルキュリア採魂隊くらいです。
魔女デックに比べると天使デックの弱点付与はあまり活かされていませんね。
ブロック2のもう一つのテーマ、魔法弾は最も得意としています。

戦天使エゼキエル ×3
戦天使サンダルフォン ×3
戦争の女神モリガン ×3
ワルキュリア騎兵隊 ×4
ワルキュリア鐘音隊 ×3
ワルキュリア採魂隊 ×3
キュービッド ×3
ゼピュロス ×3

スマッシュ ×2
リジェネレーション ×3
サンライズ・クロス ×3
クロスファイア ×3
シャンヴァー閃光弾 ×3
テルブレット消魔弾 ×3
魔力のスクロール ×3
滅びの粉塵 ×3

陽光の護法陣 ×2

戦天使デック。
スペル11枚、消耗品12枚の合計23枚。
うち1枠消費が14枚、2枠消費が9枚。
2枠消費のカードは全体の60割未満で
リミット8で枠数は5個か6個ですから
毎回4対抗が可能な構築ですね。

特殊能力はスマッシュ、リジェネレーション、サンライズクロス、クロスファイアで
ほとんど防御可能ですからバニッシュ、封印の札を排して
テルブレット、スクロール、粉塵を3枚積なのはいつもの通りですね。
対抗合戦の形になったときに腐る札がないようになっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ハーピィデック | トップ | エルフデック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事