白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

プロモーションパックvol.3の中身、紺碧海の女王

2012年01月28日 10時25分56秒 | カード情報(ブロック2)
ライカの大鷲使い
種族ビーストハーピィを持つビーストデックのパーツ。
でもこんなカードが今更必要でしょうか。
ビーストハーピィのデックはすでにブロック1で最強のデックといっていいですからね。
これ以上の補強など要らないと思います。
こんなカードを作るくらいなら、1枚でも多くオークやプラントデックの補強を行ってほしいのですが・・・。
昔からですけど、モンコレって本当に強化が必要な乗り遅れたデックより
すでに強いデックにさらに追加カードが出てきますよね。
ビーストを捨てるとレベル3の完了能力で8点は相当強いと思います。
ブロック1以降に防御力9点以上のユニットはまだ出ていないので
無属性の8点は何でも殺せる数字なんですよね。
レジストは効かないし防御力アップの効果でもなかなか防げないし。
攻撃力が爆発的なビーストデックなら確実な2択を迫れます。

黄金熊のモンブラン
このカードもちょっとひどいデザインではないかと思います。
レベル2で制限なしのアイテム2に、
リスクのないドロー能力、
トリトンと同レベルのパンプ能力。
大量のアイテムカードが必要なので使い辛いだろう、ということなんでしょうけど
このタイプのカードは画期的な使い方が発明されて壊れカードになるか
微妙に使い辛いバインダーの肥やしになるかの2つに1つになりやすく
ちょうどいい着地点というのがないんですよね。
どっちになっても後で後悔しかしないんじゃないだろうか。
ブロック制の縛りが上手く機能してくれるといいのですが。

ナイチンゲール
聖巨兵と魔法生物のサポートユニットですね。
これはおしい。
アイテムではなくスペル枠なら良作だった。
聖巨兵、といえばジャッジメントかアイドルマイスターなんですけど
どちらのデックにとってもアイテムユーザーよりスペルユーザーのほうがほしかったでしょう。
アイドルマイスターは自身にはアイテム枠がないので出来たらアイテムは極力使いたくないし、
ジャッジメントデックでこいつにオーパーツを付ける余裕はありません。
欲しいのはジャッジメントと一緒にDualスペルの片方を
捻出してくれるレベル2ユニットだったはずです。
ジャッジメントデックを使いやすくしたくないためのアイテム枠なんでしょうか。
総括すると、このカードもいまいちだと思います。

ワルキュリア鐘音隊
ブロック1にエンジェルは居ません。
ブロック1のワルキュリアはレギンレイブだけです。
なぜこのカードをクロスブースターに?
クロスブースターの中にエンジェルワルキュリアデックが作れるほどのメンツが
まとめて入ってるとは思えませんしね。
能力はサンダルフォンやエゼキエルと組ませるにはいいの能力だと思います。
エンジェルワルキュリアはもともとの基礎値が低いので、
エゼキエルの攻撃力を+3してもレベル8で7点までしか行かないし、
サンダルフォンの防御力を+3しても総防御力9点しか行かないしで
ブロック1水準と比較するとかなり弱いのですが
ブロック2は能力や対抗が強い分だけ
基礎値ではブロック1よりも全体に低いみたいですね。
このカードだけを見るなら普通の良作ですけど
クロスブースターに入っているのが残念。

1枚も褒めないまま続きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« プロモーションパックが公開... | トップ | プロモーションパックvol.3の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事