白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

ソムナ・パンプキン

2011年12月26日 13時09分30秒 | カード情報(ブロック2)
ついに新能力、弱点の仕様公開。
特定のダメージ属性の場合にダメージ増加ですか。

・レベル2ユニット1体で+1点くらいでは弱いと思う。
・新常備能力なのか?にしては文字数が長くて常備能力窓に収まらないのではないか。
・レジストに勝てないのはいいのか?
などなど。
ちょっと想像していたのと違いましたね。
まあ、大型ユニットを簡単に殺したくないというのは良いと思いますけど。

ソムナパンプキン自体のステータスは2/2/2のスペル風、飛行。
今の基準は2/2/2ならスペル2枠が基準ですから、
飛行と特殊能力でスペル1枠に相当すると思ったらまずまずかもしれませんし、
あるいは若干安いかもしれません。
災いの風次第ですね。
1点くらいは誤差の範囲になるようならスペル枠を1個減らす価値はないと思います。
だってもし災いの風がなくなったら代わりに2/2/2のスペル水風かスペル土風になる
と思ったらどうです?
1体でウィンドストライクかグリンウィンドラプソディが撃てるんですよ。
それに比べたら弱点+1なんて誤差でしょ。
ウィンドストライクは1D+3点ダメージですから、
弱点は累積で+3くらいは容易に発生しないことには
コストに見合った威力ではないということです。
少なくともレベル2に付き+1点では到底割に合わない。
レベル3で禁呪+2点くらいの奴が居ないことには。

災いの風は自動型特殊能力ですが、
はじめて常動型特殊能力ではなく自動型特殊能力でないと
能力を上手く表現できないと思えるユニットが登場した気がします。
空気感染で病気がうつるイメージですから
ソムナパンプキンが死んだら弱点が消えるのはおかしいですからね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 災いの乙女ヘイズ | トップ | SNEで全国大会レポート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事