白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

ジャスティス

2011年06月30日 12時18分11秒 | カード情報(ブロック1)
これはいいですね!
なにがいいって手札型特殊能力の様式で書かれているようになったのがいいです。
地形の効果が特殊能力になって
ついにスペルとアイテムも特殊能力表記になりましたか。
統一された規格にまとめることで
1つのルールを覚えるだけで
その応用で他の全てのルールを理解することが出来、
カードに表記される情報の密度も濃くなります。
こうなると追加ルールを○型特殊能力から分離させたことが
ますます惜しいですね。
どうしても特殊能力で書けないものなら仕方がないですが
極力特殊能力に習って書くほうが整合性も取りやすいでしょう。

さて肝心のカードの内容はと言うと、
従来のジャスティスに選択式でクロスファイアの効果も出せるようになりました。
これはぜひ作って欲しいと思っていたデザインのカードですよ。
こうなると他の属性の基本スペルのリニューアルも楽しみです。
エンデュランスなどは拡張性があれば
見違えるほど使えるカードになるでしょうしね。
おそらく多くの戦闘スペルカードが似たような変化を遂げているんじゃないでしょうか。

またこのジャスティスは、はじめての完全上位互換と
呼べる変化を遂げたカードでもありますね。
ファイアエレメンタルはスペル枠が減っていましたし
他のカードは何かしらデメリットもあるものでしたけど
ジャスティスは違います。
これまでのカードに何らかのデメリットがあったのは
調整の結果そうなっただけで、
特に旧バージョンに比べて完全な上位になるカードは作らないようにしよう、
という方針があったわけではなかったことになります。
自軍ユニットに撃てなくなってますか?
それはバランス調整のためにそうしたわけではないでしょう。

しかしDualですか。
モンコレで英語が使われたのははじめてじゃなかったでしたっけ?
なら英語は使わないままのほうがよかったですね。

あとはタイプ:呪文魔法が気になりますね。
どういう意味でしょうか?
戦闘スペルの効果にこんな種類はなかったと思いますけど。
昔のプラントウォールみたいなカードが復活するとは思えませんし
(されてくれたらうれしいですけど)
リジェネレーションみたいなカードを装着魔法、なんて呼んだりしないでしょう。
使用するとスロットに飛んでいくなんていうスペルもあったような気もしますが
そんなのも作られそうな気はちっともしません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ブロック1では○は出ないらしい | トップ | 火竜ゲオルギウス »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-06-30 14:15:43
コスト表記は素晴らしいですね。
見やすいのも去ることながら、消費コストによって効果の違うカードなども今後出てくるのではないかと期待しています。
(良い例が浮かびませんが、Sレギュのアンゴルボダのようなイメージです。)

DualについてはTwitterで話がありましたね。
EXよりはましですが、これはちょっと・・と感じてしまいます。
低年齢層をターゲットとしてるせいもあるかもしれませんが。

タイプに関しては、従来のアイテムやユニットについていたタイプと同様に、特定のタイプにのみ影響する効果を出すということでしょう。
六芒世界にあったような「錬金術」や「変質魔法」なんかもあるんですかね。
「追加ルール:タイプ錬金術以外使用不可」な錬金術師とか、口を封じて(詠唱できなくして)「呪文魔法」を打ち消すユニットとか、いろいろイメージが膨らみそうで良い要素だと思います。
Unknown (白鳩)
2011-07-01 14:55:48
まず読めないですからね、Dualは。
この文字を見て強そう!という風にはなりませんし
根本的なところで考え直したほうがいいのではないかと。
競技性重視のゲームで英語を用いるのは
間違っていると思います。

タイプに関しては、呪文魔法というのが引っかかります。
戦闘スペルで「呪文魔法ではない」カードなんて
あったんでしょうか。
全部呪文で発動してるもんだと思ってましたよ。
Unknown (Unknown)
2011-07-01 17:19:36
六芒世界の設定ですが、烙印魔法や錬金術は呪文というイメージでは無いですね。後者は某錬金術師漫画の影響もありますが。

ファンタジーでも印を組んだり魔法陣を書いたりというものがありますので、そういったものもあるのではないかと。

明言されていませんし、過去に召喚術以外で発動シーンが描かれている例はほとんど無かったかと思いますので定かでは無いですが。
Unknown (白鳩)
2011-07-04 10:23:29
昔の設定では
戦闘スペルは杖魔法、
それに召喚魔法と儀式魔法、
という分類があったはずです。
設定は置いておいて
重大なのはそれがゲームにどう影響するのかですけどね。

コメントを投稿

カード情報(ブロック1)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事