白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

雪姫エーデルワイス

2012年11月26日 15時58分18秒 | カード情報(龍神殿の巫女)
レベル2のスペル2枠。ただし即時不可の英雄。

召喚能力を2つ持つ。
自分を召喚する能力は、制限が厳しいので少し使い辛いか。
リチュアルを配置する必要があります。
氷結晶のリチュアルと言えばホワイトブレスですが、
初手で空置きするのはちょっと勿体ない地形。
ホワイトブレスがファイアクレストになると思ったら
なにも損してないんですけど。
ホワイトブレスはホワイトブレスとして使いつつ、
そのターンでさらにエーデルワイスを召喚する、という夢のある動きは
滅多にできるものではないと思います。
あまりこだわらずに本陣に呼んでも特に差し支えのないユニットですが。

もう一つは英雄以外のユニットの召喚拠点になる効果。
これは強いです。
氷結晶は英雄過多なので英雄以外というとかなり候補が絞られてしまうんですが。
特に即時召喚不可の非英雄ユニットは、このエーデルワイスの登場で
さらに減ってしまうでしょう。
とはいえスノーフレークやブリザードアウルなどの飛行ユニットを
良い位置に配置できます。
手札を回転させる効果としてもかなり強い能力です。

最も注目すべきは、レベル2のスペル風*であるということでしょう。
ブロック3では初のスペックです。
ブロック3のカードプールで2レベルのスペル2枠は明らかに浮いて強いんですが、
(こういうユニットが沢山いたらマルドゥークの隣に竜巻持ちを配置する意味がないですね)
英雄で即時召喚不可ということであれば個人的にはアリでしょうか。
このユニットの登場で、氷結晶のパーティはリミット8スペル6枠を達成できます。
先攻確定のイニシアチブを持つ側が6回対抗した場合、
後攻確定の相手側が勝利することはパーティ構成をかなり限定しない限り不可能です。
つまり7対抗返す必要がありますので。
ですけどスペル枠6個は複合スペルを使わないと使いきれませんし
氷結晶は大量のスペル枠がないと話が始まらないデックですからね。
現状の氷結晶はスペル枠が少し少なめで
1枠スペルだけでどこまで頑張れるかという感じでしたし。
フロストバイトやブルーライトニング、アイスミラーで圧倒する氷結晶が
ブロック3のトップに立つかもしれません。
しかし氷結晶は防御力が低く大型ユニットを殺し辛いなど弱点も多いデックなので
このデックなら流行ってもメタりやすいです。
ブロック3のトップは氷結晶であるのが環境的に一番健全だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温泉旅行に行った人いますか? | トップ | 新ブロックのメリットを考え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(龍神殿の巫女)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事