白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

オーガの女呪術師

2012年01月26日 15時16分19秒 | カード情報(ブロック2)
懐かしいオーガの女呪術師です。
ワルキュリア騎兵隊と同列のカードですね。
これもトライアルデックに入るんですか。

レベル3のアイテムスペル火、で
デックに50枚入れることが出来ます。
ということは、やはりプロモーションパックの
中身であると思っていいでしょうね。
プロモーションパックのはずれ枠は6種類は多いと思うんですが・・・。
ブロック1のプロモーションパックといえば、
無機質なアイドルたちが可愛くなっているバージョンでしたけど、
ブロック2ではどうでしょう。
前回の通例に習うなら、
このオーガの女呪術師もプロモーションパック版では
アレな感じの娘と交代してビジュアルフレームになり、
水のほうはスキュラで、
土のほうはホブゴブリンの豪傑だけどやっぱり綺麗どころと交代しまして、
風はケンタウロスで、
聖はそのままでもいけそう、
魔はサキュバスタイプと交代してとそんな感じでしょうか。

オーガ族はシャチやミンクから
レッドソニアスタイルに戻ってきましたね。
あれはあれで良かったんですけど、
こっちはこっちでいいと思います。

種族オーガはクロスブースターにも収録されているみたいなんですけど、
ブロック間での位置づけはどうなってるんでしょうか。
オーガの女呪術師のブロックマークはⅡです。
つまりブロック1では使えません。
しかしオーガ属の主力はクロスブースターにも入っている。
つまりブロック1のカードでもあるんですね。
種族オーガはブロック1仕様、ブロック2仕様、2種類あるということが出来ます。
ただし、ブロック1仕様のオーガデックには
オーガの女呪術師は入っていないということに・・・?
たぶんこれは、オーガの女呪術師が50枚入れられるカードだから、
ということなんでしょうけど。
(クロスブースターにレッドソニアが居るとしても、
 そのデックの雑兵オーガはオーガの女呪術師1種類だけで完成、ということですからね)

ブロック1には奇数レベルでアイテムと火スペル、という種族は居ませんでしたので
水や土と比べるとその点では新しいカードです。
ブロック2では火属性で奇数レベル主体の火アイテムデックが組めるということなので
わたしとしても今から楽しみです。
オーガデックは昔に愛用していたことがありましたし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヴァンパイア・バット | トップ | 黄金熊のモンブラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事