白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

禁蛇姫ゴルゴポネ

2012年11月21日 12時40分22秒 | カード情報(龍神殿の巫女)
スキュラはレベル3にも追加カードですか。
英雄がほしいとしたらレベル3でしたね。
しかも種族スキュラじゃなかったら危険な強さ。
もともとスキュラは秘めたポテンシャルの高い種族だったですけど。

レベル3がアイテム1スペル2枠で行動完了させる能力です。
打ち消しと対象問わずの行動完了のみの対抗を
レベル3ユニット1体で3回宣言することが出来る。
手札消耗は激しいですがレベル3の対抗力としては最大です。
さらに即時召喚不可ですしね。

実は上の能力のほうが不味いかもしれない。
攻撃力は割れている代わりに2D点ダメージの火力がある。
レベル3の行動完了で2D点ダメージは強すぎるので
こちらにも手札コストがあっても良かったんじゃないだろうか。
レベル3ユニット単体から発生する火力としてはバードマン夜襲隊に次ぐ威力。
基本攻撃力は2点だがアレックスやヴァジュラより破壊力があると言える。

アンドロメダとゴルゴポネのパーティで
能力2対抗、アイテム2枠スペル4枠を持つ。
ブロック2のスペルで1枠スペルは実用性に欠くのでスペルは2枠を使うとすると
常備枠で4対抗を宣言できる。能力2回を加えると合計6対抗。
6回対抗はブシロード以降ではリミット8の最高数と言っていい数だが、
手札6枚を消費していること、
こちらも打点が出ていないこと、
即時不可の英雄2体による合計英雄点3点のパーティであること、
両方とも防御型の英雄であること、
等を考慮して許容範囲。
逆に言うとこれくらいのパーティでないと6対抗を出せてはいけない。

耐性禁呪は対魔女用の常備能力だが
ブロック3での火炎ダメージ、吹雪ダメージ、竜巻ダメージへの対策っぷりに比べれば
ずいぶん控えめな対策である。
スキュラデック専属の英雄なら
スキュラデックという一種が魔女に有利が付くくらいで大したことはない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カード検索サイトのご紹介 | トップ | サスカッチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(龍神殿の巫女)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事