白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

女海賊ネイ&ネル

2012年06月25日 11時16分45秒 | カード情報(海皇竜・巨神姫)
ブロック3のカードはこんな感じですか。
勢力名が目立ちますね。
代わりにイラストーレーター名が移動してしまいましたが、
イラストにかかってしまうのは残念な気がします。
勢力の中身はまだ不明ですが、
召喚術師みたいな構築制限にかかってくるならあまり嬉しくないですねぇ。
普通に第2の種族でいいです。

ブロック3の公開カード第1段はネイ&ネルでした。
Gレギュレーションではダークエルフデックの中核をなす暗殺者だったんですが、
転職して海賊をやっているようですね。
能力は即時召喚可能な4/3/4スペルアイテムのチャージ。
スペックは高いんですが先攻が取れるかは微妙なので
これだけを見ると使いやすいかどうかはわからない。

能力は普通タイミングで2D点ダメージの宣言能力と完了能力撤退です。
普通タイミングで2D点は宣言能力として考えればかなり強い。
攻撃の前でも後でも使用することが出来ます。
コストがスペル枠なので、このカードを純アイテムデックに入れてもいいでしょう。

手札に帰還する能力は、レベル4の即時召喚ユニットが持っていると考えればかなり強い効果。
1ターンに何度も戦闘することが出来ます。
行動完了能力ですが、魔道の砲撃を撃ってから逃げることもできますね。
ただし登場するたびに山札が削れます。

種族艦船はなんでしょう?
クロスボーンの標準種族みたいですけど。
ブロック3では勢力という新たな縛りが出来たので
これまでのような種族=デックではなく、
ブロック3のデックは複数の種族の多国籍デックが主流になるんだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ゴブリンデック | トップ | 巨神王バロール »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがりC)
2012-06-25 15:05:29
勢力はただの構築の指針で、システム的な影響はないようです。
Unknown (Unknown)
2012-06-26 00:59:04
ToCaGeで某氏が考察していたように、初心者のための記号なんでしょうね。
統一種族では無くなるので、組むときにわかりやすいように工夫したということかと。
Unknown (白鳩)
2012-06-26 12:39:58
勢力がゲーム的には関係のない雰囲気付け?
の効果なのであれば何よりですね。
それならいっそ無くてもいいような気もしますけど。
Unknown (名無し)
2012-06-27 12:41:54
デッキを作るときに、「とりあえず勢力集めればデッキが作れる」ってことなんでしょうけど、これは雑誌を買わなくさせたり、新規ユーザーの新たな発想によるデッキが作られなくなる原因にもなりますね。
こんなことするくらいなら、公式に公式が考案したデッキレシピとか、安価レシピとか出せばよかったのに、と思います。
特に現状ではゲームに都合が出ないのでいいんですが、あんまりカードの中に情報を詰め込むべきではないでしょう。
Unknown (通りすがりC)
2012-06-28 14:16:13
>>名無しさん
販売元がブシロードになってから、新たな発想ができないユーザーを前提としたデザインになっているように感じます。
英雄を選ぶとそのコストを確保するために種族や属性を統一に近い形にせざるをえないため、迷うところが余りない。
それらのカードパワーを高めにしておくことで、熟練者もそれに乗らざるをえなくなり、構築による差が出にくくなる。
うまく考えられているとは思いますが、面白味がないとも感じます。
Unknown (通りすがりC)
2012-06-28 14:20:18
ブロッコリーの頃からこの傾向はありましたが、ブシロードになってから特に強くなったように思います。
ブロック制でカードプールが制限されているせいもあり、選択肢が非常に少ない。
微調整で腕の差が出るとも言えますが。

コメントを投稿

カード情報(海皇竜・巨神姫)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事