白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

麗しき銀獅子レグルス

2012年12月29日 02時30分47秒 | カード情報(龍神殿の巫女)
ブロック3はレベル4圏のユニットのスペックが高めに設定されており、
特に普通タイミングの能力の火力が桁違いに高い。
基本値10点からスタートし、攻撃力又は防御力を上げることでさらに拡張できる
ゼノビア、リリム。
リリスの5点オール+αなどは既存のゲームバランスを覆していまっているもので、
そこそこに防御力がある、事しか売りがないユニットには
かなりハードルがあります。
レグルスの火力もそれに匹敵します。
リミット8にディフェンダーユニットを並べると12点とか14点とか。
しかしこれはまだましなほうです。
属性があったり、ダメージが追加で拡張できない、隣のユニットを狙って減らすこともできる、
とまだ防ぎやすくなっています。
またレグルスの能力さえ止めれば残る攻撃力は3点か4点なので
能力を止めてもまだ6点の打撃が残っている夢魔と比べれば全然捌きやすい。

レグルスはバステトの先攻対策ユニットですが、
防御力5点でアイテム1スペル2枠のディフェンダーと
スペックも非常に高い。
能力を無視して基礎値と常備能力だけならエヴァより上です。
ポテンシャルを戦闘力に特化した遊びの要素のないカードですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 雪姫エーデルワイス | トップ | 戦争の女神モリガン »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2012-12-29 22:21:09
スペックだけ見ると凄い得してるユニットなんですよ。
レベル8の地形で、レオーネの戦旗手の能力を使って、さらにバイキングの鍛冶師の能力を使えるというとんでもないユニットなので。
同じことが可能なのはエヴァくらいしかおりません。

コメントを投稿

カード情報(龍神殿の巫女)」カテゴリの最新記事