白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

氷の女王アリエスタ

2012年09月21日 11時48分26秒 | カード情報(銀嶺のリヒテルス)
リヒテルスとは別の氷結晶の英雄。
氷結晶の塔は水風の勢力か。
英雄点2点が2枚入るみたいなので豪華な勢力です。

耐性吹雪のユニットを2体並べる必要はあるものの、
ほぼ単体で完結したデザインの英雄。
6/7/7のイニシアチブ1でスペル3枠。
うち2枠を使って宣言能力の全体ダメージ。
攻撃だけで強いので宣言能力はあくまで選択肢か。
選択肢で7点オール安定のダメージは強いが、
能力を使ってしまうとレベル6が後スペル*枠しか残らないし、ちょっと弱い。
絶対零度の使用前提で運用してもコストに見合った働きはしない。
手札が悪くても確実に動ける6/7/7と言うことで、
ギガンテス的な単体運用に近い動きが出来るユニット。
逆に上限の戦闘力が低いのはやむなしか。
ただしこれがデック最強の英雄点2としたら物足りない。
より速いデック、対抗で飛行の大型を落とせるデックに無力になるので。
ここは他の氷結晶のユニットで穴埋めを期待したいところ。
ウンディーネとのパーティで6/9/9になれないのは意識しているのか。

攻撃力7点と攻撃力ダメージの能力の組み合わせは
よりサイズの大きい大型ユニットに無力になりやすいが
逆に自分より同等以下のサイズのユニットのみで構成されたパーティには圧倒的に強い。
6/7/7はこれより大きなサイズがほとんど存在しない巨大ユニットなので
安心して使いやすいと思う。
問題になるのはレベル8ユニットだけだと思っていいので。
見た目に反してマッチョな能力ですね。
これなら基本6/7/7で吹雪のユニットが居ないとステータスが下がると
書いてくれてよかったんですけど・・・。
氷結晶のパーティなら先攻が取りやすいだろうから
6/7/7がスペルで3対抗するだけというワンサイドゲームが出来るユニット。
今の環境のスペック基準で考えてごり押し出来るほど強いかは懐疑的ですが。

ブロック3は防御力が高めの環境に見えて、
防御力8点以上のユニットは6種類のレベル8ユニットしかいません。
レベル4が即時召喚できる4・4環境だから1体のユニットのサイズは大きくないのです。
手札からの対抗を用いても安定して防御力8点以上のユニットを作り出せるのは
ジャイアントデックだけです。
海賊の濁酒を使えば防御力7点までは達しますし、
クロスボーン砲弾なら6点ダメージまでは飛ばせるのですが。
つまり環境的に計算されたスペックだと言うことです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スカイ・ワイバーン | トップ | 大鋼蟲 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Q)
2012-09-21 16:22:24
リヒテルスってユニット名ではなく地名では?
旧六門世界でもリヒテルストラ公国というのがあったくらいですし、ブースターセット名にはユニット名より地名が使われてる方が多いですから。

それでも氷結晶の英雄にはゼノビアやアンゴルボダ等の候補が多く、複数英雄が出る可能性は高いでしょうけど。
Unknown (白鳩)
2012-09-21 16:36:05
そういえばそうですね。
リヒテルスと言うユニットが居るわけじゃないのか。
とりあえず表紙の雪の女王も英雄点2点のレベル6だと思いますから
あの人のことです。
少し修正しておきます。

コメントを投稿

カード情報(銀嶺のリヒテルス)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事