白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

ラヴァーデックを試してみた

2012年08月26日 09時37分45秒 | カード情報(煉獄のガルシルト)
バステトに続いて
ガルシルトの二大デックの一角ラヴァーデックの使用感です。
使用したデックは以下。

灼熱の王ベリアル ×3
灼熱の猛将モロク ×2
紅河の炎帝ツァンレン ×3
紅河の姫将レイファン ×3
ラヴァーの猟騎兵 ×3
ラヴァーの炎鞭兵 ×3
ラヴァーの突撃兵 ×3
ラヴァーの矛槍兵 ×3
サラマンダー ×3

イクスプロージョン ×3
インシナレイト ×2
ヒートインフレーション ×2

魔法のロープ ×3
忘却のスクロール ×3
分解のパウダー ×2

紅河の行方 ×3
ファイアクレスト ×3
ベリアルベリアル ×3

ブロック3の環境で強いのはツァンレンですね。
ブロック3で今のところ一番速いのはラヴァーですし
攻撃対抗は1体を殺すものが主流なので1対抗ならスルー出来ます。

イクスプロージョンは強いのは間違いないんですが、
レベル2のスペラーはリザードマンではないのでツァンレンとは相性が良くないです。
レベル4で使うのは少し重いですね。
あとは2D点の威力次第でしょう。ジャイアントには当たり辛い。
インシナレイトはこのイニシアチブがあれば必殺の威力。
特にベリアルが煉獄の大火と合わせて使うとだいたい止まりません。

ベリアルは有利不利のはっきりしたユニットですので
相手が有効な対抗を持っていたら簡単に負けますね。
攻撃でも煉獄の大火でも届かない防御力や耐性火炎には無力ですので
誰と戦う時でも安心出来ません。常に1枚で封殺される可能性がありますから。
強い時は非常に強い火属性らしい良いデザインだと思いますが。

モロクも属性ダメージを完封できる一点が強い英雄ですから、
ほとんど特定のデックと当たった時だけしか戦わない専業ユニットです。
しかし使わなければ手札で代償になれるので3枚積でも問題ないでしょう。

地形は9枚全積でなんの支障もありません。
配置するだけでも強いカードですから。
配置して能力にも使ってですから9枚でも足りなく感じるくらいです。
速攻で展開して一気に攻めたほうが強いので
進軍速度強化のためにも地形多めのほうがいいです。

レイファンは安定しているように見えますが、
ずば抜けたところが無いしまともに対抗合戦をしようとすると
他の属性の重対抗デックには勝てませんから主力には使い辛いです。
無属性でも6点は低いですね。

重火力の速攻型デックです。
ツァンレンのチャージにも対応できるように作られた対抗型デックには
ほとんど手も足も出ないですね。
ブロック3にはそういうデックが無いのが幸いですが。
ブロック3のデックが流行っている間であれば
ブロック対抗戦に出ても十分勝てるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« バステトで遊んでみた | トップ | 嵐神マルドゥーク »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
十分だと思います。 (風使い)
2012-08-26 16:04:17
無属性対抗6点は普通に使いと思いますね、地形が全部強力で展開できるのは強いですね、風はマルちゃんとじいさんで頑張らないとキツいです、展開する専用地形もないですしね。
長文失礼しました。

コメントを投稿

カード情報(煉獄のガルシルト)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事