今日も明日も愛してる

私が見たものをあなたにも見せたい。月日が経って季節が変わっても、これは世界へのラブレター。

カフェオレの底

2010年12月08日 | Weblog

 

私はあらたまって人と会話するのが得意ではありません。長い文章を書くのも苦手です。

それなのに、何かこう、ふーっと思いを出したいときがあって、言葉の代わりになれないだろうかと写真を撮ってみます。だからもちろんヘンな写真ばかりです。

カフェオレのカップの底をじっと見ている、それだけなんですが、この底にも私の世界がひとつあるような気がしました。この模様を見てそんなことを思っていました。

カフェオレはとてもおいしかったです。バランスよく濃厚で、ほら世の中にはこんなに温かくていいものがあるんだよ、と言ってもらえたような気がしました。

 

RICOH CX2で撮影


コメント (2)    この記事についてブログを書く
« 差込み錠 | トップ | お弁当を買いに »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温もりを感じます (May)
2010-12-08 21:29:16
美味しそうなカフェオレですね。
飲みたくなってしまいました。

最近の写真は、光の加減が絶妙ですね。
(あっ、また偉そうに言ってしまいました。)
残った泡 (くるみ)
2010-12-09 20:14:41
砂糖は入れませんがミルクがほんのり甘く、口の周りについた泡がおいしいです。

あ、ありがとうございます。
私のカメラは私よりお利口さんなので、私には分らないようなことまで知っているようなのです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。