太平洋のまんなかで

南の島ハワイの、のほほんな日々

ハワイのユニクロ

2018-06-26 08:07:59 | 日記
私の7年越しの願望がついに叶った。

滅多に行かない日本食スーパーで、これまた滅多に手にすることのない日本人向けの情報誌を

夫がもらってきた。

それをパラパラとめくっていたら、


ユニクロ ハワイに開店


という文字が飛び込んできた。

ページをつかむ指が震え、すぐさま2階にいる夫に知らせた。

日本に行くたび、何にかえても行くのはユニクロと100円ショップ。

アジア人も多いハワイで、どうして彼らに手ごろなサイズで、そこそこかわいいユニクロがないんだろう。

日本からの旅行客はハワイくんだりまで来てユニクロには行かないかもしれないが

ハワイ限定のデザインなどを取り入れたら、案外いけるかもしれないという構想まで練った。

それがやっと天に通じたのだ。

滅多に読まない情報誌を取ってきたのも、めぐり合わせに違いない。



翌日の日曜、夫と連れ立って意気揚々とアラモアナショッピングセンターに向かった。

頭の中は、何を買うかで一杯だ。

とりあえずジーンズとカップ入りのタンクトップは買おう、それから・・・・

センターコートの3階に、見間違えようもないほど派手にユニクロはあった。





わくわくして店内に入ると、左側が女性で、右側が男性。

まず花柄モチーフのTシャツが陳列されていて、薄手のパーカー、無地のシャツ、

ひとつのデザインだけのスカートがあって、もう次は子供の売り場。

ジーンズも部屋着も下着もない。

タンクトップはシャツの下に合わせているのが1種類だけ。

男性のほうは、Tシャツがメインで、それも北斎柄とかアニメの柄ばかり目立つ。

花柄モチーフのTシャツが、母に似合いそうだったのでサイズを探したが、

Sでもかなり大きい。

XSはあるか聞いたら、「今はない」という。

これじゃ、ユニクロであってユニクロじゃない。

サイズはアメリカサイズ、デザインもガイジン向けじゃないか。

ハワイに住む日本人向けではないのは明らかだ。



店内にいた時間、10分たらず。

せめて、サンフランシスコのユニクロぐらいの規模があったらよかったのに。

がっかりだよユニクロ(私的にね)。

たぶんもう行かない。












にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« わたしは「ノリコ」 | トップ | 白髪染めのやめどき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タコたん)
2018-06-27 23:36:40
ねぇねぇ
6月オープンのはポップアップストア?
本格オープンは秋らしいよ
二階三階の2フロアならサイズも増えるのでは?
こうご期待(笑)
タコたん (シロ)
2018-06-28 02:59:11
・・・
なぜ日本にいるタコたんのほうが詳しいよ??

ポップアップストアだったのね。

しかも2階と3階にできるのね。
知らなかったよ・・・

これからもいろいろ情報ヨロシク!!!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事