太平洋のまんなかで

南の島ハワイの、のほほんな日々

ワイメアビーチ

2017-06-26 08:06:42 | ハワイの自然
ノースショアのワイメアビーチに行った。

冬は波が高くて有名なノースショアも、夏になり穏やかな顔になった。







事故で亡くなったサーファーのメモリアルで、人が集まっていた。

このあと彼らは沖まで行き、故人を偲ぶ。



暑そうだけど、この女性は椰子の木の木陰に立っているので涼しいと思う。

それほどにハワイは、日向と日陰の体感気温が違う。



ワイメアに行くなら、早朝がいい。

人気スポットで、行く人の数のわりに駐車場が狭い。

ワイメアに限らず、ハワイでビーチに行くなら早朝か夕方に限る。

日中は紫外線が半端なく降り注ぎ、日差しが肌を刺す。

砂が焼けて素足で歩けない。

木陰に入ると涼しいので油断していると、ものすごく日焼けしてしまう。



この日は、朝8時半すぎに着いて、もう駐車場はいっぱいだった。




冬にここでサーフィンのコンテストをやるとは思えないほど穏やかな海。

ワイメアビーチは、カイルアビーチに並んで美しいと思う。

砂浜が広い。

遠浅のカイルアに比べて、急に深くなっていて、波の力が強い。

波打ち際に立っていても、引く波に足をとられるほどだ。







中心から少し右寄りに、カメが泳いでいるのがわかるかな。

うっすらと甲羅の影が映っている。

海水はとても温かい。

伊豆・下田の冷たい海水を思うと、まるで温水プールだ。





 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 奇跡 | トップ | 泳ぐ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハワイの自然」カテゴリの最新記事