太平洋のまんなかで

南の島ハワイの、のほほんな日々

週末はマウイ島~ハレアカラ~

2018-12-22 07:52:30 | 旅行
週末はマウイ島


2日目は7時半に目が覚めた。

目覚ましをかけなくていい自由。何の予定もない自由。いいなァー。

シャワーを浴びて、朝食を食べに行く。




マウイ島での朝食は、ココと決めている。

海沿いの道にあり、公園や海を眺めながら朝食を食べる。

古いし、スターバックスのようなカフェみたいに洗練されていないけれど、たぶんそこがいい。

食べ物もコーヒーも美味しい。

ほかにもカフェはあるのに、ここがいつも混んでいるのは、私のようなファンがいるのだ。



べジオムレツと、2;2;2(パンケーキ2枚、卵2個、ベーコン2枚という意味)

ここのところダイエットをしていたので、久々のパンケーキだ。



旅行のときだけコーヒー好きになる人。なんでだろ?




ハレアカラを目指す。



平地から望むハレアカラ。最高にいい天気だ。




途中で巨大なアロエ、発見。



ものすごく元気。



冬だけあって、こんなポインセチアの花が燃えるように咲いている。

ハワイに来るまで、ポインセチアがこんなに大きな木だとは知らなかった。



エンジェルストランペットも。





ハレアカラは標高が3000mちょっと。富士山よりも少し低い。



どんどん登ってゆく。



ガードレールがある場所が少ないので、よそ見できない。

日本から行った友人達は、この道をマウンテンバイクで降りてくるツアーに参加するらしいのだが、

ガードレールもないし、ひたすら下りの道を降りてくるのはちょっと怖いような・・・

マウンテンバイクで颯爽と降りてくる人たちを何人も見た。

友人達によると、ご来光を見に山頂に行く場合は、駐車場の関係で2ヶ月前から予約をしないといけなくなったそうだ。

私達が行ったのは9時をまわっていたので、むろん予約は必要ない。

山頂は寒いけれど、雲ひとつない空は高く澄んでいる。

何度来ても、ハレアカラは気持ちがいい場所だ。

モロカイ島とラナイ島がくっきりと見え、反対側にはハワイ島のマウナケア山の頂が見えた。

なんで写真撮らなかったかなあ。


山頂から降りてくる途中で、ラベンダーファームに寄る。

ここもいつも必ず来る。





キングプロテア







アジサイ





初夏にくると、ハレアカラに行く途中には私が1番好きな木、ジャカランダが満開なんだけど。





フライトの時間は3時半。

車を返して、カフルイ空港に向かう。

結婚記念日が近いので、それも兼ねたプチ旅行。

日本だったら、ひょいっと新幹線に乗って温泉とか、行ったことがない場所にだって行ける。

ちっこいオアフ島で、行ったことがない場所なんてないし、

手軽に日常を離れることができるのは、ハワイ諸島のほかの島に行くぐらいだ。

ハワイ島が好きな人もいるし、マウイ島がいいという人もいる。

私は、スノーケルをするならハワイ島で、のんびりするならマウイ島だなあ。

カウアイ島の自然は原始に近くて、人間を寄せ付けない結界のようなものがあり

場所によっては、なぜかどうしてもそこにたどり着けないようになっている。

それがいい、という人もいるし、私はちょっと怖い感じがするのだけど。





飛行機から見下ろした、モロカイ島。

建物なんか、数えるほどだ。

いつか機会があれば、モロカイにも行ってみたい。












にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クリスマスツリー ぎりぎり... | トップ | クリスマスイブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事