パソコン修理(電池切れ 他1台)

2012年03月30日 | 自分用のDIY
具合が悪い旧式(2003年式)デスクトップパソコンが来た

趣味の範囲で引き受ける 症状は起動の度にフリーズしてなかなかWindowsに移らない

たまに起動するが 再び同じ状態になる




↑画像中央がボタン電池寿命は5~6年ほど ノートパソコンも同様にあるが交換はかなり難しい

BIOSにはいると時計が初期状態になっている→電池切れ?→電圧を計るとほぼゼロ状態→買い置きと交換する→復旧した

↓他1台 液晶画面の交換



ニコイチ(2個1)より初まりゴゴヨン(5個4)になった

修理したパソコンは引き取り手はいる

部品取りで仕入れたノートパソコンの状態が良いのと性能が良いのでツイツイ 次々に直して行く

同時期に同じ機種の掛かると 作業性が良い

4台目は液晶画面に赤みが出て 末期が近そうなので 同等機が980円であったので買ってみた(ジャンク品 付属品はなにも無い、起動確認もなし完全博打品になる)

持ち帰り 電源を繋ぐ→ 点いた…(起動までは至らないが〝良〟である液晶画面が生きていれば良い)

↑上半分丸ゴト交換したいのだが この手(東芝製)はサンドイッチ構造で キーボード面と画面は一体構造の為 画面単体交換になる(メンドイ!!)
一時間ほどで終わる









地球を救う

2012年03月28日 | 日記
昨日の話題になる

燃やせないゴミの出し日だった(月に2回しかない大事な日 物弄りマニアは残骸が多数あるのですぐ溜まる)

自ら持ち出すが… → → チタマだ?! → ゴミ出しに行ってゴミ持って帰ってくるとは世話ないヤツです(〝Y〟はワイワイですが…\(^¬^)丿)

持ち帰り ウォチングをする、ダメージもなく 〝美品〟です

しかし 何に使う? どう使う?となると オブジェ以外何もない

訳あり品に付き人目に付く処にも飾れず当面 茶箪笥の上に置いた

地球儀ツナガリで以下の話題になる↓



月 金星 木星 が並んだ26日より2日経過した 位置がずれるがまだ楽しめた
コンデジの夜景モードで撮れた

28日は 母と息子が同じ誕生日になる

各々 ささやかなお祝いをした

息子はこの手のイベントには熱が入る

プレゼントは言わないが アレコレと宴の品を指定する



↑ 自ビールの解禁初飲みもこの日のなる

ビギナー初回にしては〝良〟の出来栄えになる

3本空けた 出来方にバラつきがある 発泡の具合に差がある

原因は判っている 次回の修正点とする



息子がリクエストしていたのが 他2点 その内のひとつが ↑ 作り手〝父〟指名でのダシ巻き卵の1本まんま太巻きである

あとひとつのリクエストはケーキだったがショートケーキですました(但し6種か)

食べるコトが生きがいの様な生きザマである


久しぶりの仕事ネタ

2012年03月24日 | 日記
仕事ネタを記事にする

遊んでいる様に思われているだろうなぁ?と〝Y〟も思っているので タマに披露する

倉庫より 雨漏りがしていたが いよいよ対処しないといけない様子であろ

当面の雨漏り部分を補修したつもりなのだが この部分だったのか!? 次回 雨が降らないと解からない

怪しいトコロだらけ 何処をどうすれば良いのやら解からない

広すぎる↓



まだ 測って いないが400坪位あるだろう、ボルト交換と不良屋根材交換、塗装工事か?

先ず見積り作りからになる

スレート屋根の上は怖い パリンと割れたら死んでしまう 現実 何人も事故に遭っている

工務店主としては 避けて通りたいトコロではある


古本を買った

2012年03月20日 | 日記
↑ 枕の草子と徒然草のコラボ本 現代語訳付きになる(価格は100円)を仕入れた

かねてより 気に掛けていた2冊が同時に手に入った

随分昔 教科書として読まされてことがあった、部分々の段の抜粋のみで完読したコトはなかった

何時かは読んでみたいと思いつつ 数十年経った

ツボにハマッタいるのか?日本人の感性なのか?折に付け 引用する文句が多い出典なのだが 誤った解釈や表現をしているかも??と思いつつであった

手にして 気にしていた〝段〟を見た→「やっぱり~ ちと、違うた」

数日掛けて 過去 放言した〝恥〟の確認をしてみるコトとする



↑ 古書とはあるが 新品の様子 昭和43年刷とある 嬉しい一冊である

今更だから理解できそうです 高校当時の古語辞典も健在である





彼岸の入り

2012年03月18日 | 日記
実家の墓参りをした

愛妻〝R〟は桜餅を作った 季節がらボタモチ(秋はオハギと呼ぶ)似で良いではないか!?

最近知ったコトなのだが 関東の桜餅はクレープ風をしている まだ食する機会は無い



小雨の中、お参りをした。

どこも 花が絶えることがない