クロのお気に入り位置

2012年02月29日 | 日記
昨晩の雨は強かった

息子の帰り時刻(公共機関で通勤している)にビンゴした

よく濡れた様子だ→靴がストーブの前に居た

明朝の為に乾かすのだと言う→まぁそれほどでもないので大丈夫だろう

愛猫〝クロ〟は不満げである

次のお気に入り位置を目指す→電動マッサージ椅子なのだが〝Y〟が占拠していた

その時は気付かなかったが 〝クロ〟は愛妻〝R〟の目線まで登り「ガブッ」としきりに噛む

〝クロ〟の訴えであった→「お気に入りを空けてくれ」

〝Y〟が暫し席を空けるとスカサず 納まっていた→「ハハ~ン」そうだったのネ

〝クロ〟は意のままに出来るのだ



靴を退けたらポジションを確保した

商品券を使う

2012年02月28日 | 日記
ヤマダ電機の The 安心長期保障のサービスで2ヶ月毎の商品券の期限がきた

毎回 月末になり オタオタする 買うモノが無いのですそんなバカな!!と思いの方が居るのは当然です

真剣に買い物をすれば、無いのです

通常商品はWeb買い物をする方が送料掛かっても安いです

500円の商品券ですが 実務は525円の商品になります 商品の価格設定がこの価格に合わない(合わなくしているとしか思えない)

そして家電商品に限る(ヤマダ電機はドラッグや書籍 スナック、飲料等々コンビニみたいです)

商品券を使う為に 赤字になるのです

それで 前回同様 電池を買いました(採算ライン ギリギリかな?)

また4月末が来る





カメ壷を切った

2012年02月27日 | 日記
ただ今 生業の建築業で外構リフォームを行っている

段取りも順調なのだが 施主さんから「左官さんは何時来るのか?」の問い合わせを頂く

「何用か?」と伺うと…

施主さんは〝華道の師範先生〟になる

家元なのかは判らないが ○○家でこんなこんなのを見て欲しくて…々… 

で専門の「左官さんに切ってくれませんか?」とのお話?

左官さんもコレは専門では無いだろう!?

師範先生の眼差しは 〝ジィ~!!〟→真剣!!

「割れても責なしであれば私が切ります」

「○○家先生も『そうだった』と言われました」

午後より取り掛かる段取りで一度帰宅した



予定線をペンで墨入れして 筋堀りをする 破断防止の切れ込みも入れる

ガムテープで切断片の落下破損を止める等々 小技を使う

初めての仕事 ダイヤモンドカッターの上質刃を使う(それでも怖い)

粗切りして 研磨する要領ですこしづつ 削りだす

一時間余りほどで終わった

師範先生は大変満足な笑みをしてくれた

夕刻 再び訪問した用事は無かったがおそらく、生け花しているハズの思わくで

撮ってきました↓



生け花のあしらいに是非は判りませんが 〝Y〟もかかわった花器にコダワリを感じます









指宿をポタする

2012年02月26日 | 日記
今朝 出発間際にパンク騒動をしたが 予定通りの行動になった

今朝のトラブルの詳細は コチラ になります

↑いきなり 指宿 砂蒸し温泉目前からのスタートになります ここまでは車載できました

目指すは開門岳麓ですが…

愛妻〝R〟と来ましたが 本日各自行動となります



↑は本場天然砂蒸し温泉場です 海岸砂場に天蓋 ヨシズ御簾で覆われています

ダイブ昔の話ですが 以前は囲いなしの露天で 潮の時刻表(満潮には砂浜は消えていた 現在は盛り砂して潮の影響は無い)があり 日時をみて入浴していたと聞きました 


↑ 背景は菜の花になる 菜の花マラソンやマーチの行事に開花を合わせているので 花は終期に来ている



↑ くり屋旅館です 〝日本一安くて 海の見える 気軽なお宿〟と広告してます

当然 自称なのですが あながち ウソでも無いようです

コチラに リンク 貼りました

いつかは泊まろうと思い々 今だ機会に恵まれません
 
近くには泊まるのですが??

右画像は くり屋旅館前のJR山川駅です 日本最南端有人駅とありました


↑ 山川造船所です 建造中もドッグ入りもありませんでした メンテナンスが1隻とみました

見ているだけなのですが 退屈しません むしろ時間を食ってしまった  

撮った画像は一番多い これでもアップは控えたつもりです



↑ 近年 できた山川港活お海道 (やまがわみなといおかいどう)

立ち寄る予定だったのだが 日曜日に付き 来店者多い 見合わせることにした

〝Y〟は人混みは嫌いです



↑山川~根占間の新会社航路(新船)になる 紆余曲折の経緯がある 今後も継続の展開は解らない

乗船待ちの 若いローディが 会釈してくれた (こちらはミニベロで気恥ずかしかった)

この後 偶然ながら 仕事仲間に会う これが以後の予定を抹殺した

久しぶりに付きぺチャクチャ話は底をつかない 切りのいい トコロで離脱したが 遅し



↑ 海岸線沿いに開聞岳方向を目指すが目に珍しいものがあると 寄り道をする
そのひとつ スイカが見えた

近くに寄ると 公園のトイレであった 〝コレ何??〟なのだが→ 戻り 愛妻〝R〟が曰く この地は〝徳光スイカ〟の産地だという 納得した

この時点でタイムアウトになる 帰路にJR指宿枕崎線で輪行をも考えていたのだがこのまま進んでも 間に合わない 次の便は2時間半後になる

指宿市内に戻り〝R〟と合流することとした


↑ 山川魚協市場になる 休日の為 誰も居ません 建物内に水神様が祭られていた




↑ この時点で戻ると 時間が余ってしまいます 寄り道が増える

普通のテトラポット  印字がある ふーん 80トンあるのか 生コンが1㎥で 2.3トン位価格が1万円 鉄筋とかクレーン代を加えると これ1個で100万円???これって 税金製
日本中の海辺にいくつあるのヨ!!



↑ 菜の花マラソンのキロポスト 今日はこのコースの2/3の走行をめざしたが 20Km(いつもの夕方ポタ以下じゃん)ほどで終わる 次回につなぐ




指宿市にある ココはしむれ遺跡展示館 期間限定で 宇宙探査衛星ハヤブサの帰還カプセルの展示があった

迷わず 見学しました 途中の画像はない 撮影禁止でした

↓ 頂いた パンプレットをアップした






↑拡大画像はコチラになります

ノートパソコンを修理する

2012年02月25日 | パソコン
ニコイチ(2個で1個)で直す(修理と呼べるモノではない)

11年前のパソコン 吾が家で唯一新品で買ったノートPCになる その後新品のメーカーパソコンは買ったことはない(自作新品パソコンは数台ある) 

以来10余年趣味ながら数百台以上のPCを手掛けた お陰で遊びの域を超えてしまった

この修理パソコンは、従前より不動状態だったが 年末にビッターズオークションで出物があり10円で入札そのまま 落ちてしまった

送料の負担が1000円ほどあった

その後 年始の慌しさに始まり 今回 洋々手をかける機会となる(着荷荷姿のままであった)

落札PCは電源は入るが ドライブ類は何も無い 手持ちPCより移設する↓



↑ 外部より 数本のビスを開放するだけで全てのドライブが外れる保守性は大変良い メモリも手持ち品で増設する(オン64mbで増設256MBが最大)



↑ノートPCには珍しく CPUの装換が可能 開けてみたが落札PCの方が上格(PⅢ850Hz 修理PCはC700Hz )だったので 手を付けない

各部を納めて 起動を掛ける 4年振りに灯が点いた 冒頭の画像になる

重たい動画以外だったらまだまだ十分使えます

修理後の抜け殻も不良ヶ所が判り 仮起動できた 補修機としてヤフオクで980円である とりあえず入札した 競りはしない 落ちたら対応を考える