岐阜 披露宴(29日~31日)

2011年07月31日 | 日記


↑ お呼ばれで披露宴に招待された、2泊3日のゆったり旅だった。

長良川堤防も少しだけポタした。

本日さわりだけになる 画像も整理しないといけない450枚ほど撮っていた、ごく一部ですが後日アップします。
コメント

立つ鳥跡を濁す

2011年07月29日 | 日記


↑ある外国人女性英語教師(ALT)のアパート台所の画像である。
28日退去ということで畳床をフローリングに変更を依頼され出向いたが.....

彼女はピンクのスーツケース2個を持ち出て行くばかりである、 台所も今まで食事をしたところ、ベッドもそのまま シーツは醤油色その他現状のとおりである”2DKの部屋に家具一式と ゴミがそのまんまあるのだ。

ガス、電気、水道の清算など眼中にはない、なにしろ一刻も早く離脱したいようだ。

友人、知人、業者等10人以上いる(パニックった彼女が皆を呼んだ様にみえた)のだが、介入する立場にないので 傍観する→大家さんと地元の外人さんと段取りして 作業見通しが立ち撤去(敷金より処分費用を清算する)して行く。

当人はふてくされている。

30分くらいで当人さんと私達の3人になるか(皆帰ってしまった 彼女の理不尽さは定評があるようだ)空気は“ドヨドヨ”もう彼女の部屋ではない 身の置き所がないのである。迎えを待っているようだが、このような時ほど遅れるものださらに 彼女の性格ではなおさらであろう一時間以上いた。

彼女の残した家具一式は後任のALTが引き継ぐというのだが 見ただけでNO THANKTYOUだろう 掃除なし ゴミ付きなのだから....どこまで話が出来ているのか疑問である大家さんは何も知らなかった、詳細は学校関係者が手続きする様なのだが状況は理解を超えている。

我々は空き部屋の隣室にいったん家具を移し工事は終わらせた。


↑ 左画像 画具を移動して畳を廃棄する。右画像 根太組をしてプロア材を貼る。

畳の厚さ55mmの範囲で高さを調整して下地を作る 桟木を使った。



エア工具を使うのでさほど時間は掛からない、朝のひと悶着があったので10時スタートだったが2部屋を5時過ぎに完了できた。
コメント

和菓子の日

2011年07月27日 | 日記
別館に愛妻“R”の和菓子作り(文月編)をアップしました。
コメント

屋上防水の不良

2011年07月27日 | 日記



例年と同様 梅雨が明けるとボチボチと仕事量は増える(営業トークで梅雨が明けたらやりましょうと振っているだけと思う、今日の打ち合わせで盆過ぎでしょう?と先に切り出せれた、何かしらの行事につけて区切りを付けたがるのだろうか?)

建築営業の頃(自営前は営業をしていた)高島暦を携帯していた、契約日や地鎮祭日とか上棟日とか決める時の小道具であったが結構仕事してくてた。

今ではダイソーで100円で手に入る。

画像は雨漏りが止まらない屋上現場になる 遂に全面剥離更新する事となる。

各工程を確認の為現地打ち合わせに入った(人並みに仕事してます)


仕事の準備


明日、直工(対語が外注になる)の大工仕事をする、道具の手入れをする。

主に刃物の研ぎになる、ノコ刃(丸ノコも同様)は交換方式の為使い捨てになるのでカンナとノミが研ぎになる。

最近 洗面台にタオルを敷き砥石を置くと大変都合の良い事に気付く。

調子に乗り、料理包丁も同時に研ぐ。



↑ 初めて台直しを試みる 専用カンナがないのでマメカンナを使う、さほどの感覚は無い明日 平面サンダ-で試し削りをしながら補正してみよう。

本日 別館にて“R”の和菓子(文月編)をアップしました、お立ち寄り下さい。
コメント

電池が切れていた

2011年07月26日 | 日記


↑ デジタルノギスの電池が切れていた、電子測器に慣れてしまったレーザーメジャーや光波水準器等々電池頼みの道具だらけになっている、特段の技量など不要で測量や製図が出来る、資格に意味はあるのだろうか?。


交換電池を買い置きの中から探す→すぐ見つかる(この様なスモールパーツは目に付く壁面に押しピン留めしているお陰で壁は押しピンだらけである)

交換後動作した、外したボタン電池は行政の回収対象外なので、まとめて指定電気店に持ち込む事になる。


本日のおまけ画像


↑ 愛猫“クロ”の鉢猫 お気に入りの涼ポイントである「幸せなヤツ」 
コメント