続編 リフォームで柱を抜いた

2018年11月08日 | 仕事



自分の現場ではありません お手伝いです(こちらの業界用語では応援と呼んでいます)

従業員のいない一人親方相互の互助会になりますがこのネットワークは素晴らしく 大手ゼネコンの比では無いと思っています

建築業の一人親方棟梁は約25業者の協力業者さんとお付き合いしています

この業者さんがいないと家は建たないからです そしてその殆どが 職人さんの一人親方さんなので 打ち合わせも即決で決まります

一人親方棟梁が3人いればネットワークも3倍になりバックアップも強力です

↑画像は木造住宅のリビングと和室の壁をとって リビングを広くする工事をしてています

壁の柱を取るのが応援のお仕事です

既に 和室の解体が終っています 外した床柱を天井の梁 桁の仮の支えとしてジャッキアップした処からの記事です

既に 朝より初めて11時になっています 午前中の終わるかもとこの時は期待していました

 

再利用する床柱だそうなので大事に扱います

この床柱以外に梁 桁を支えられる 太く長い材料ががなかったので仕方無くです



棟梁が既存の柱を切ります



抜き取りました ジャッキが効いているか? 外れないか? 非常に不安です

ただ今8日7時半にブログ書いています これより 自分の現場に出向きますので続きは帰宅後に書きます

つづく

続き再開

昨日 帰宅後続編のつもりでしたが 自分の現場でヘロヘロモードで夕食後7時には就寝となりました

エレベーターなしの4階現場で1日で洗面改修とトイレの入れ替えリフォームを行いました


では続きです 



いきなり 完成画像になります

2人での作業なので 貼り入れ途中に画像を撮る余裕はありませんでした



今回使用した 取り付け金具同じとではありませんが 同等品の画像です



この様な取り付け具合です



柱と柱の間に入れ込み 下側からジャッキでスライドして押し込みます 



梁を固定して 既存壁を全て撤去しました ブルーシートは隣室との仮界壁になります

おしまい
 
コメント

雨漏りの修理をした

2018年07月20日 | 仕事
ご近所さんの実家の修理をしました

雨漏りしてその後 シロアリ被害の定番でした

↑画像の玄関ヒサシが雨漏りの原因です 築50余年海岸近くなので 板金がサビサビです



玄関の真上です  玄関の天井を解体して作業します 画面奥の梁がシロアリ被害です

白い液だれ跡は シロアリ駆除剤の散布になります



補強の梁を追加しました 当面の対策で可とういう事でこの納まりにしました



玄関ヒサシの板金を職人さんにお願いして部分張り替えしました



玄関天井貼りは担当しました

都合2日でしたが 屋外日照りと屋根裏蒸し風呂でヘロヘロになりました

おしまい 

コメント

工具が壊れた

2018年06月26日 | 仕事
エアツールが動かなくなりました



壊れたのはこちらピンタッカーの方です 

コンプレッサーも時代遅れの 旧式です いまや高圧仕様が当たり前の時勢ですが コンプレッサーを替えると釘打ち機も全て高圧対応に替えないといけない

数十万円の出費になる

廃業を考えている昨今 もはや 設備投資はない



出射部分で釘詰まりを起こし使い物にならない

メンテナンスすれ直るのだがそれでも 手間暇と金が掛かる 完治の保障はない



新品を買いました



充電式です 電動でコンプレッサー不要です

本体のみでバッテリーも充電器もありません なので安価で購入できます

最近 この本体のみ販売スタイルが多い



バッテリーと充電器はインパクトドライバーと共用します

これは日立製ですが 他社も同様な対応をしています



ピン釘を入れた… 

適合しません 試し打ちはできません

ピン釘と追加バッテリーを注文してから試します

続く 
コメント

ツル薔薇の棚を作るのその後

2018年06月10日 | 仕事
4月15日の記事の続編になります

ツル薔薇は環境が良くなったのか? 繁茂の時節柄なのか新芽が多々出てきて 通行の妨げに成りそうです

水道が遠く水遣りが大変と言う話があり 以前に雨水を使ったら…と話していたことを実行した



1ケ月ほど前に市役所に雨水タンク設置補助金申請をして昨日 承認を頂きました



本日設置致します 軽いのですが大きいので設置場所で開梱しました



配管の造作をしたいのですが取り敢えず設置完了します



認証シールを貼り 完成写真を提出すると 補助金交付となります

工事費の2/3を補助してくれますので助かります





別途付帯の仕事の話です

ツル薔薇棚を工事してまもなく リビングの夏の日差しがキツイので何とかしたいとありました

ヨシズとか日除けの類ではなく ツル物植物しか思ってない様子

土間はコンクリート 壁も支持できる突起はなし



ビニルハウス部材と物干し受け金具で棚を作りました



キュウリネットをビニタイで留めて完成



良く育っています キュウリとニガウリかな???

コメント

借家の改修 2号棟

2018年06月09日 | 仕事
5月に借家の改修を請けまして その後隣接の借家の退去になりまして 引き続き改修を請けました

なので 1号棟 2号棟と名前付けしました

その2号棟の家主様の活躍となります

↑画像は和室 ジュラク壁(左官さんが仕上げた 緑色の塗り壁です 砂がボロボロ落ちる壁です)を剥がしている処です

壁紙をはる段取りをしているのですが外注すると壁紙が貼れるまで4~5万円になります(ベニヤ板を張り付ける方法もありますが費用は更に増えます)



剥がしたジュラク壁です

 

表面の仕上げ材のみ剥がします



その後 壁紙用のパテで整えます

続く





ハイゼットトラック用にと買いましたが 時間が取れず そのままです

明日は休みで晴れそうなので作業できそうです
コメント