ダイレクト自動車保険に替えた

2019年01月16日 | 日記
1年前に購入したハイゼットトラックの自動車保険の更新をダイレクト型にしました

夫婦2人ながら4台の自動車保険があり当然税金や車検もあるので倹約できる処は倹約します

車を減らす方が現実的なのですが 道楽もありますのでムズいです

年末にネットで損保各社1発見積もりなるモノでデータを入力する→間もなく各社よりメールで見積もりが送信してきました

年がが明け 郵送で資料も届く

絶えず各社よりメールが届く



現在の保険料です



メールは8社ほど 郵送資料は5社です



データの入力は1回のみですので 補償内容はほぼ同等だと思う(細かくは精査すれば良いのだけどメンドイが先にくる)

下から2番目がCMでおなじみのソニー損保です

最安の上から2番目はSBI損保です

最安のSBI損保をカスタマイズして加入しました セカンドカー特約とか生命保険の事故補償なんかも絡めて2万円位になりました

コメント

一月も中旬になりりました

2019年01月12日 | 仕事
1月3日よりほとんど現場入りしています

ブログ更新は後回しにしたら今日になりました


ひとつの現場ではなく複数で なお新規の依頼がきます

こうなると嬉しさはなく ドヨドヨ感が漂います

冒頭画像は自宅より2軒隣のお宅で11月に業者予約しての外部塗装工事です

昨日足場を掛けました



朝一から初めて2人で2時過ぎに終了です



わが家の2階からの画像です

工事完了後 この足場をわが家に掛け直す予定で 自己塗装(DIY)を行う手筈ですが 本業は混んできてさて如何なるのか危惧しています



本日高圧洗浄を終わらせて瓦の破損を見つける



幸い 同型はまだ生産されていたので交換補修できました

まだ不測の事案はでて来るモノです

コメント

ハイゼットトラックのリアスプリングを交換した その2

2018年12月28日 | ハイゼットトラック
取り付けは外しの逆手順で行い問題なく進みましたので画像はありません

取り寄せたUボルトを比較した

新旧 サイズ変わらないので 旧を継続して使う

旧Uボルトで4枚板バネを取り付けた場合 ボルト端とナット穴は ほぼ面一になります 



Uボルトは取り外すと5mm位広がり すんなりとは入らない

バイスで挟み入れ込んだ



突き上げ緩衝用の円錐ゴムを接着した

硬化するまでバイスで挟む


時計を撮らなかったがここまでで12時10分になり昼食にした



午後から左後輪の作業をします



午前の学習効果もあり早いです 



シャツクルを事前仮組します



左後輪板バネの脱着交換を1時間で終了しました



ジャッキを下して終了です



取り外し3枚板バネです 処分方法を考えます

おしまい

コメント

ハイゼットトラックのリアスプリングを交換した

2018年12月27日 | ハイゼットトラック
急な現場仕事(実家の母が浴槽の排水口にタオルを流して詰まらせた タオルが流せる様な風呂桶か? →以前は温泉宿でしたので 浴槽設備はデカい しかし排水は細い 結局ハツリ解体して取り出した)

が出来て板バネの交換が後回しになりました

板バネの交換作業を今朝から始める 先ずは前輪の前後に車止めを噛ます



デブにジャッキを当てて軽く上げます まだ持ち上げない



後輪のタイヤボルトを少し緩めます



整備工場から借りてした馬に載せます



後輪を外す



ブレーキホースを外します 12番ボルトです



10時開始です タイムアタックではありません 初めての作業なので備忘録していますここまでで15分経過



車載ジャッキも使います ジャッキ2個を使い分けて脱着します  車載ジャッキで ボルト穴調整が容易になり楽します



Uボルトを緩めます



↑上と同じ画像ではありません 突き上げ緩衝用の円錐ゴムが外れて仕舞いました 接着の取り付けです



Uボルトを外しました14番ボルトです 円錐ゴムは置いているだけです この後接着剤で貼り付けました



ここで開始後35分です



板バネの前部ボルトを外します 17番ボルトです



後部のシャックルを外します シャックルの上下2本外さないと抜けません



ジャッキを上げます 車体が上がると板バネが外れます



3枚板バネが外れました



外すまで開始後75分掛かりました 生涯初めてなのでこんなものかと 本人は満足しています

引き続き4枚板バネの取り付けをします

明日に続く



コメント

アマゾンから部品が届いた

2018年12月23日 | 自分用のDIY
11月28日に注文して1ケ月弱で到着しました

送料込で400円足らずです

時間が掛かっても届いただけで嬉しい

国産では入手困難か?大量ロット売りか?になっていました



ディスクグライダーのカーボンブラシキャップです



いつの間にかロストしていました



サイズも色々あり 国内では〇〇メーカーの〇〇製品の保守部品としての販売方法でした サイズは明記されていませんので購入できません

あったとしても送料込の1000円単位です 郵送やメール便などでは発送しません 補償ありの宅配便のみ


↑ピッタシ合いました

始動しますが ノイズが酷い 爆音で回転しています



どうせですので分解しました

グリスまみれですが肝心のギァ嵌合部分がグリス切れしています



30年位前に購入したグリスです 容器は黄ばんでいます



グリスは大丈夫です



フランジ側に塗布します



本体側にもタップリ塗り込みます



取り付けました



回転子側の軸受けもパーツクリーナーで洗浄してからグリスアップします

組み上げましたが パーツ洗浄剤のアルコールが残っているので 試動は乾燥後の明日にします

続く

以下おまけ



午後モノタロウさんから部品が届きました



ハイゼットトラックの板バネ取り付け用のUボルトです

明日できたらいいなぁ~♪
コメント