しらの風景

自然と野鳥や生き物が大好き!自然の中には学びがいっぱい。
デザインの仕事をしながら、楽しく生きる智慧を探します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オオクモヘリカメムシ。(9/23*土)

2006-09-23 | 生き物大好き!
車にとまっていたカメムシを見つけました。
よく見るカメムシよりも長くて大きなカメムシです。
どうもオオクモヘリカメムシの幼虫らしく
成虫になると羽が茶色に変わります。
私の好みでいえば、このままの色の方が好きだけど。

しかし、身じかな生き物を観察していると
いかにカメムシが身の回りにたくさんいるのか
気づかされます。

人はカメムシが嫌いでも、
向こうは結構人間が好きだったりして・・。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« キイロスズメの幼虫。(9/22... | トップ | キノコの観察会。(9/24*日) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良くまあ・・ (どんこ)
2006-09-23 11:52:23
・・性懲りもなくこの種の虫に気づかれますね。多分、虫たちは虫好きのしらさんを知って近寄ってくるのでしょう。

キイロスズメの幼虫だって私などあの姿を見ただけではさっぱりです。

鳥の名前をあまり知らない人が全て「鳥」と言うように、私にはこの種のものは全て「イモムシ」(熊本では幼虫のことを総称してそう言います)に見えます。
どんこさん。 (しら)
2006-09-23 14:10:55
蝶や蛾は幼虫の頃と、成虫になったときでは全然感じが違っていて、まさに生まれ変わって出てくる感じです。その変化がすご~い!と感動に変わります。(笑)なので幼虫を見たら、どんな成虫に変化するのか興味津々。自然の中のしくみを見ていると神様っているよね!そんな気持ちになってきます。カメムシも幼虫と成虫は色が違っていたりして新しい発見があれこれとあって楽しいです。

コメントを投稿

生き物大好き!」カテゴリの最新記事