絵画と建築の融合

建築設計の傍ら絵画を描いています。そんな中で気付いた事などを書き込んでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

diskライブ 7.19

2012-06-14 18:28:24 | 日記


7月のdisk Liveは、ジャズ・ラテン・サルサ・ポピュラーと広いレパートリーを持つボーカルの MASAYO と、ジャズライブを中心に年間250本をこえる演奏活動を行うピアノの 井上 ゆかり のデュオ・ライブです。

日時 :7月19日(木)19:30~
ところ:ジャズ・タイム disk
前売り:4000円 当日4500円 ワンドリンク付
チケット発売場所:サンロード青森、成田本店しんまち店、disk

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バンクーバー 最終回

2012-06-13 19:45:03 | 日記


オリンピック会場として作られたアリーナです。なんと梁は木造、それも廃材を張り合わせたものです。さすがエコをテーマに行われた大会です。



今回の旅の目的の一つ、現地で取れる石の張り方!日本の職人さんに説明する貴重な一枚。なんともラフな張り方、でもこれが良い味を・・



朝食は、近くのオーガニック専門店で・・・



店内にはたくさんのオーガニック食品!毎日来てもあきません。




最終日夕食を終えホテルに到着後、添乗員の方がバンクーバー初めての私を観光地に連れて行ってくれました。・・・そうです観光地に行っていなかったのです。
次は観光で・・・ではなくても、また来たいと思った街でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

織田 廣喜先生 死去

2012-06-13 18:13:35 | 日記


1984年 早春の風景 シャンゼリゼ 30号



 8年前に「鷹山宇一記念美術館」で二科展春季展を行った時の記念公演にて、サイン会で描いて頂いた絵です。公演は92歳という高齢にもかかわらず、謙虚な口調で2時間直立不動で行い、サイン会は似顔絵会になってしまい、女性には似顔絵で、先生は女性しか描かないので男性には裸婦を描かれました。
 壮絶な人生をたんたんと誠実に話されていたことを思い出します・・・言葉が出てきません。
ご冥福をお祈りいたします。ありがとう御座いました。

 それとは別に、今日二科会の理事会で承認されまして、二科会青森支部を私が事務局をおおせつかり、再発足する事になりました。
 皆さんのお役に立てるよう、長く続く会にして行きたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バンクーバー その7

2012-06-12 11:32:07 | 日記


バンクーバー郊外の、新しい高級住宅街の一部です。
最近は中国人のオーナーも多くいるそうです。



庭が広く、たくさんの木々、建物が見えない!



こういう家に、一泊でいいので体験宿泊をしてみたいものです。

雄大な自然の中に立つ高級な住宅住宅を、3日間で約100件見てきて、どれもすごいな~と思っていましたが、最後の最後に、今まで見てきた住宅をはるかに越える超高級な住宅を見てしまい、思わずチクショ~と言う言葉が・・・
 今は日々が低コストとの戦いの私ですが、いつかこのような建築を作っていきた。世界にはこのような住宅が現実に出来ている・・・新たな希望がわいてきました。




ウィスラーで住宅を見学中立ち寄った、ジャック・二クラウス設計のゴルフコースのゴルフクラブです。こんなクラブハウスが、住宅街に隣接しているのです。



クラブハウスのテラスで昼食!
高級な場所、どこにでも現れる中国人の団体も隣のテーブルに・・・大きな声で話すのは国民性なんでしょうね~。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中平 穂積 映写会&グレース・マーヤ ソロライブ

2012-06-11 19:38:21 | 日記


 6月9日(土)昨年に続き、ジャズ写真家で新宿DUGオーナーの中平 穂積さんのニューポート・ジャズ・フェスティバル1969映写会と、今年はグレース・マーヤさんのピアノ&ボーカルのライブを、18:30開始から終了が22:00を過ぎていましたので、3時間半以上行いました。
 ジョン・コルトレンの自宅を撮影した貴重なフィルムを見ながら、この映像を大金持ちのコルトレンファン見た事がきっかけで、取り壊される事になっていた家を、そのファンが買とり保存が決まったそうです。・・・そんな貴重な映像も中平さんが撮影していたなんて!!・・でも、落語好きで気さくな人柄に、憧れ度がまた増してしまいました。
 ようやく実現したdiskでのグレース・マーヤさんソロライブ!CDを聴いているのと全く変らない演奏。さすが歌もピアノもセンミツ!!(1000に1つ、仙田みつおではありません)数多くのアンコールにも答えてくれて有難う御座いました。

そして、また来年もやる事が決まりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする