不適切な表現に該当する恐れがある内容を一部非表示にしています

絵画と建築の融合

建築設計の傍ら絵画を描いています。そんな中で気付いた事などを書き込んでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「REVERSIDE JAZZ RECORDS」をつくった男~古庄 伸二郎

2011-05-31 12:50:06 | 日記




先日、新宿DUGで、中平 穂積さんとご一緒の古庄 伸二郎さんが自主出版した「RIVERSIDE JAZZ RECORDS」早速購入し送られたきました。本を開くと、膨大な量のリバーサイド レーベルのジャケットの写真が!一枚一枚のジャケットをながめると、当時の良い時代の香りが漂ってきます。そしてポップアートの先駆け的な要素も多々感じます。おそらくアンディー・ウォフォールも影響を受けたのでは!
 そしてページをめくって行くと、一曲一曲時間を計って書き込まれた内容の記録。ジャケットの写真は、ストロボをたくと反射してしまうので早朝の光で、一枚一枚撮ったそうです。また膨大なジャケットの内容記録は、腱鞘炎になりながら打ち込んだそうです。 中平さんも愛情込めて、こんな変人がいないと記録は残せないよね!とおっしゃっていました。
 これを期にRIVERSIRO RECORDSを集めようと、disk鳴海さんにお願いをして調べて頂き始めました。気長に集めようと思います。
 この本はdiskに置いていますので、皆さんも是非見て下さい。貴重は本だと思います。
 古庄さんは、7月に激戦区お茶の水にジャズ喫茶を開かれるそうです。私も行ってみたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大震災 八戸沿岸の光景

2011-05-31 11:53:47 | 日記
5月29日 遅ればせながら東日本大震災の爪あとを直視と必要であれば支援を兼ね、JIAの方々数人と、まず青森県内からと言う事で、八戸沿岸部に行ってきました。



蕪島の周りです。防波堤は撤回し、液状化により公衆WCは傾いています。ウミネコが寒空の中鳴いていました。


種市海岸沿いの漁港です。木造でつくられた漁港施設・海の家は、土台から跡形も無くなくなっていました。幸い住居は高台にある為、住居は大丈夫でした。


鮫漁港です。漁港施設は一部開き始めました。


鮫漁港の大衆食堂。この付近の木造建物はこのような状況です。


市川地区の海のそばに作られた振興住宅街です。まだ新しい家々が全てこのような状況です。昔からのはここから3mほど上がった所にあり、被害はほとんど無いようです。


高さ3mの堤防は撤回しその断面が無残に見えています。復旧が始まっていました。

 八戸沿岸部は岩手から続くリアス式海岸です。ただ岩手ほどの入り込みが少なく、海岸線が海水より高くなっているという事から、昔からの住居(漁師の家も)は、高い所に建っていら事から、被害は最小限に留まった要因です。海に近い新興住宅街が全壊住宅という事は、大手開発業者の常識が問われる所だと思いました。
 また海水を防いだのは、海岸線沿いに立ち並ぶ松林でした。直撃を受けた所は、なぎ倒されていましたが、その効果はありがたいものでした。
 人工物で自然に立ち向かおうとしてきた日本の土木・建築業界、考えさせられました。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ピアノ01

2011-05-24 21:44:59 | 日記


6月28~7月3日の銀座初夏の秀作展出展の一枚です。ポストカード作成用に作りました。此れから3週間、仕事・ジャズフェス準備・災害ボランティアをしながら、とにかく時間との戦いです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出張 5.21

2011-05-24 21:09:30 | 日記


5.21日の東京打合せが決まったのは4日前の事、行きたかった「西村 由紀江25周年ファン感謝祭」のチケットもSOLD OUT。無理と思いながらもキャンセル待ちをしたところ、開演4時間前まさかのキャンセルが出てくれました。打合せも途中で切り上げ次の日再打合せさせて頂きました。やっぱり西村さんのコンサートは最高です。
コンサート終了後、尊敬するDUG中平さんともお会いでき、充実の出張でした。
写真は、コンサート会場の六本木STB139です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

二科会青森支部展2

2011-05-16 15:35:55 | 日記






3日間行われた二科会青森支部展、無事修了しました。今回は天気にも恵まれ520人の方に来て頂き有難う御座いました。見て頂けることが一番の勉強です。

下の写真は、ご購入して頂いた「木馬」の店内に展示をして、オーナーと記念の撮影です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする