絵画と建築の融合

建築設計の傍ら絵画を描いています。そんな中で気付いた事などを書き込んでいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ほたるの夜の原画

2011-01-31 20:11:05 | 日記


25年前、設計事務所見習いの頃、お金も無く部屋で好きなJAZZを聞きながら描いていました。ある意味楽しかった22歳でした。A4盤のカレンダーの裏(カレンダーは結構良い紙が多い)に、パステル木炭とロットリングの点描で描きました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Seiro展 「浮遊02」 

2011-01-30 11:37:01 | 日記

「浮遊02」南の島を浮遊している気分で描きました。雪深い青森の冬、南の島が恋しい!お知り合いの方は、ハワイに1っヶ月いくそうです。私もそんな生活してみたい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Seiro展 「浮遊01」 

2011-01-29 16:22:43 | 日記

サンフランシスコに留学する方が買ってくれました。自由に暖かく世界を浮遊して、多くを体験してください。私も浮遊したものです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Seiro展 「リトル ウィッシュ」 

2011-01-28 23:47:44 | 日記


2002年に二科展入選作の「ウィッシュ」F50号のサムホール版です。入選作のタイトルは、その後あるタレントがつかい始め、此方がまねしたと思われるのがいやだったので、「願い」に変えました。・・・無名の絵描きは仕方ないよね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Seiro展 「古代のかけら」 

2011-01-27 20:53:03 | 日記

「古代のかけら」この絵は、ジュエリーデザイナーであり、尊敬する建築家 故 岩淵 活輝先生の奥様が、買ってくれました。三内丸山遺跡の縄文土器をイメージして描きました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする