和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

継ぎはぎ小千谷縮。次は帯かな~~。

2019-04-12 20:50:50 | 手仕事 和裁

 

先にたくさんの小千谷縮の端切れを

つなぎ合わせて作った小千谷縮のきもの。

まだまだ生地が残っています。

継ぎはぎ小千谷縮のきもの。完成!」


 

あと一枚くらい作れそう~。

残りの生地をかき集めて、

ほかの生地を足して、帯を作るつもりです。

色が渋いので、では赤を足そうか、

 

木綿の更紗の生地と。

うーん、

これでは更紗の生地ばかりだ。


こんな風に赤を入れてはどうだろうか。

 

もう少し色に変化が欲しいな~~。


緑系の更紗を入れたらどうだろう~。

 

ほかの生地も探してきて。

縞の生地と合わせたり~、

無地のところには刺し子をしては

どうだろうか~~?


同じような色合いだけど、

微妙に違うのよ。

 

とまあ、こんなふうにアレコレ

考えているだけで夜も眠れない??

ほどに楽しい~~。

さて、どんな帯ができますやら。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。

 

 

 


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 百円程度で花粉症が劇的に改善 | トップ | サクサク引き寄せちゃう人も... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手仕事 和裁」カテゴリの最新記事