和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

「私には若すぎる」と娘が言う浴衣をシニアが着てみた

2019-08-15 09:46:33 | きものコーディネイト

 

 

娘用にゲットしたミシェルクランのクリーム色浴衣。

「着る?」と聞いたら、

「~~なんだか若い人が着る浴衣みたい」


つまりは可愛すぎる、ということかな??

どこが若すぎるんじゃい、とは

思ったものの、

まあ、人の感性、好みは

いろいろということで。

娘が若すぎるという浴衣を、

アラ古希のワタクシが着用。

 

 

クリーム色の地にピンクや紫の花が。

このピンクが可愛い過ぎるのかな。

特に違和感はない、

それどころか、

小紋みたいで品よく~~?

合わせたのは真っ白だった更紗名古屋を

自分で柿渋染めをした。

 

お盆休み~~、

娘は我が故郷広島に

新しい家族と行ったのですが、

私は今回は同行せず。

帰ってきた娘からの報告とお土産を

もらいに行きました。

 

たまたま息子もいたので、

外で写真を。

半幅は私には名古屋帯より難しい、

でもあまりに暑いので。


娘夫婦はあまりに疲れたというので、

息子と二人で孫を連れて近く公園で水遊びを。

「ここをこうひねると水が出るんだよ」と息子、

教える~~。


「こんな感じ~~?」と孫。

すごい、すごい、もうシステムがわかる!?

天才?とワタシ。「バババカ」と息子。


そんなこんなで、小紋風にも着られる

浴衣が気に入った。

今度はちゃんと名古屋で着てみよう。


こんな感じ~~?

ミシェルクランなれど、プチプラなのよ。

 

身丈が長すぎておはしょり二重、もたついたね。


そんなこんなでお盆休みももう終わり、

あまり関係ないけど、

どこかほっとしている紫苑でした。

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント