和がまま紫苑の人生「思うがまま」

きもの着付けは引き寄せのとてもいいレッスンだとほかのことに応用。環境どんどんいい方向に。探求、実践してみます。

日本橋丸善・単衣生紬・藤とつばめとカーネーション

2019-05-13 22:30:13 | ビジネス・半分ビジネス

 

打ち合わせで日本橋の丸善に行きました。

アップしておきます。

 

丸善の道路を超えた向こうはタカシマヤ。

中原淳一のイラストが懐かしい。

少女の頃好きだった。

「ジュニア それいゆ」

 

今では「ばばあ ソレイユ」ファッション?

 

夏日でどうしようかと迷ったけど、

単衣生紬。


燕帯&カーネーションの帯どめ。

草色帯揚げ。


半襟には自分で刺繍した藤の花。

 


 

当日は写真は撮れないので自宅で。

 

「木の匠展」をやっていたので覗いてみました。

作品の写真はNGだけど、

創作中のものはOKということで。

手のひらのなかの仏像。


 

丸善カフェで待ち合わせ。

このカフェはハヤシライス発祥のお店として有名。

ではハヤシライスをと思ったけど、あいにく

お腹がいっぱいだったので。


スイーツを。

デジカメなのであまりよく撮れない~~。



打ち合わせのお相手が

岸田劉生の実際の娘である麗子と

肖像画の麗子像を比較した

「肖像画の不思議」なる画集を買って

持っていたので見せてもらいました。

岸田劉生のモデルとしてあまりに名高い娘の麗子。

彼女の実像と絵の違いを論じています。


岸田家の面々。

昔の写真は素敵。

縞の着物が素敵なのでパチリさせてもらった。

 

 

少し暑かったけど。

丸善から東京駅に向かう道。

 

母の日に、娘婿から届いた

カーネーション。

娘の差し金だね。

なにはともあれ、ありがとう。

子は白きカーネーションか手を離れ 林翔

というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント

二部式スカートで銀座カラオケ・高くてびっくりした

2019-05-13 11:33:53 | ビジネス・半分ビジネス

 

 

銀座周辺お出かけが続いています。

仕事仲間と夜の銀座に。


 

着物を着ようと思ったのですが、

ちょっと故あって、洋服。

たまにはいいかなと。

この頃は、

着物が日常生活に溶け込んできたので、

逆にどうしても着物!

とのこだわりが少なくなりました。


洋服もまた楽しいなと。


この襟の感じが好き

それでも首を出す自信がなくて。

二十年以上前の石のネックレス、

役に立った。


 

これに合うスカートがなくて、

そうだと、前に作った二部式の

スカートにしました。

 

二部式きものを洋服として着てみる」

 

交通会館の三省堂の前で待ち合わせ。

好きなブラウスの襟も結局はスカーフで

隠して~~。


有楽町駅前の奉行所跡。

写真を撮る機会はここぐらいなので、

ぱちり。

 

故あって急きょ、カラオケに行くことに。

 

 夜の銀座、のカラオケ店へ。


他の人たちと合流。


会計のときに、そのお値段を見て

びっくりした!!

「~~ええ、そんなにするの。

これじゃあ、立派なディナーが

食べられるお値段じゃない!」

「~~そうですね」と店員さん。

「やはり銀座だから??~」と

自分が払うわけでもないのにシツコイ紫苑。

「~~はい、銀座だからですね」

と店員さん、あっさり。

 

まあ、ご存知の方はご存知なのかも

しれませんが、

銀座カラオケには覚悟して入りましょう。

割引いろいろあるようだけど、

今回は急きょなので割引なかった。

カラオケのあとようやく食事して。


家に帰ったあと、

このスカートが気に言ったので、

ほかのブラウスを合わせてみました。


なんかクラシカルでいいな~~?

ほかの着物も二部式にして

いろんなスカートはいてみようと、

また二部式熱が~~。

というわけで

銀座カラオケは高い!の巻でした。

 

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

励みになっております。


にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント (2)