堤防だより

しんどかった40代がもうすぐ終わる。終わるとなると名残惜しく、大切に過ごしたい2015年デス。みなさんはどうですか?

バスソルト

2006-07-31 10:40:39 | 好きなもの
最近お風呂に小さじ一杯の岩塩を入れて入っています。
本には大さじ3杯と書かれていますが、しょっぱいのはちょっと苦手なので私は小さじ1。
そこにお気に入りのエッセンシャルオイルをこれまた1滴。
いろいろ混ぜないで、そのオイルの持つ香りを味わいます。

そんな風にしていたのですが、百均でこんなガラス瓶を購入したのでハーブを入れたバスソルト2種類を作ってみました。

《ハーブなし》
岩塩適当、EO(ラベンダー5滴、ローズウッド5滴、サンダルウッド3滴)

《ハーブ入り》
岩塩適当、ハーブ(ローズマリー、フェンネルシード)
EO(ローズマリー7滴、ジュニパーベリー3滴、ラバンサラ3滴)

ハーブはこれまた百均で買ったハーブティーバッグの中身をそのまま投入。
エッセンシャルオイルをその上に垂らして、ビンのふたをしてシェイク
本では乳鉢などで混ぜた後にビンに入れるとありましたが、私はビンに直接材料を入れて振り回しました。
いーんです洗い物が少ない方が。
ハーブ入りは新陳代謝を狙い、もう一つはリラックス用に作りました。

昨夜はこれのハーブなしの方を入れて入ったところ、あまりの香りの幸福感に湯船でじたばたしてしまいましたよ~
「し・あ・わ・せ~っ」
是非お試しあれ

実は体重を少し落とそうと思い、一月ほど前からご飯の量をセーブしていましたがこれにハーブティーをダイエットメニューに加えました。
本も図書館で借りてきて、むくみを取るようにいろいろ混ぜて飲んでます。

今まで石けんではよくハーブを入れたり、化粧水にしたりしてたのに何故か飲む方はしていませんでした。
自分の中でハーブは体に使うもので飲む物ではない、なんて勝手に線を引いていたのかもしれないな。

飲んでみるとおいしいし、飲みすぎてむくむと言う事もないのが不思議。
今まで痩せるお茶をがぶ飲みしていた時は、午後になると喉まで水分で一杯になったような、お腹が張ったような気持ち悪さがあったけど今のところハーブティーではいくら飲んでもそういう事はない。
嬉しい発見

因みに昨夜のブレンドは・・・
ピンクローズ、エルダーフラワー、リンデン、リコリス、ネトル他
味は・・・せっかくのピンクローズの味も香りも何かに負けてしまって消えていました。
もしかしたら少し煮立たせてしまったのが原因かも・・・どちらにしても残念
次回からは3~4種類くらいに抑えて味が分かるように作った方がいいよね~
今は何がなんだか分からないもの。
またいろいろと試してみよっと
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蝉の声

2006-07-24 21:33:21 | 出来事
先週の金曜日、今年初めて蝉の声を聞いた。
でも今日は聞こえなかった・・・
今年は蝉が遅いような気がするな~

土曜日、講習会の帰り、駅から家までの間にこんな花を見つけました。
なんて名前か、知っている方教えてくださいませ!
綺麗なピンク色だったから一旦通り過ぎたけれど写真を撮りに戻りました。

天気がずーっとすっきりしない日が続いているけれど、ぎらぎらした暑い夏ももうすぐだって、信じたい。
    
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

富士山の湧き水

2006-07-19 21:53:10 | 出来事
実家の両親が体に良いと言う噂を聞いて、湧き水を汲んで料理や飲み水に使っています。
私はそのおこぼれをもらってそのまま飲んでるのだが、おいしいような気がする。
はっきり甘いとかまろやかだとかは分からないけど、気が付くとぐびぐび飲んでる。

写真はその湧き水の流れを撮ったもの。
池の底から水が湧いて来て細いながらも綺麗な流れを作り出してる。
富士山の恵みをタダでもらえるありがたさ。
うれしや、ありがたや~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「しおん」について

2006-07-19 13:28:46 | ファミリー
今日は「しおん」について。
このブログの私の名前でもあるけど、元はウチの3番目か4番目の猫の名前。
3番か4番かと言うのは、しおんの姉妹に「まろん」と言うのがいるから。
6匹でペットショップの前に捨てられ、この2匹は最後のあまり。
2匹とも栄養が上手く取れてなくて、目がロンパリ&下痢状態。
捨てられて1週間が過ぎていた頃に私と出会い、どちらか選べず「両方ください」と言って引き取った。
しおんとまろん、柄は同じだが体型及び性格・能力にかなりの違いがある。
それはまた後日語るとして・・・

ウチに来て1ヶ月位だったか、しおんと目が合った。
その瞬間、この子は私が産んだんだ!と言う錯覚を起こすような愛情が湧いた。
それから私にとってしおんは特別な子になったんだ~
だからと言って、特別かまう訳ではないんだけどね。

そのしおんを一言で表すと「いや~ん」だ。
わんこのれんが、よくしおんのお尻をつけ回す。
他のメス猫だと一発張り手(猫パンチ:我家のメス猫はしおん以外、とても気が強い)が跳んでくるが、しおんは「いや~ん」と言って(いるかのような声を出して)逃げる。
私がしおんを抱っこしている時に、旦那さんが部屋に入ってくると、「いや~ん」と言って抱っこをイヤイヤして逃げる。
私の胡坐にしおんがいる時、まろんや他の猫が割り込むと「いや~ん」。
何か不安な事が少しでもあると、楽しめなくなるタイプらしい。
が、記憶装置が怪しくてすぐにその不安や失敗を忘れるのも彼女の特徴。
台所に立っている人間=私とインプットされているようで、彼女の苦手な旦那さんが立っていても私と思って甘えるが、違うと分かると「いや~ん」して逃げる。
しかし翌日になると同じ事をして「いや~ん」を繰返す。
他の子は間違わないのにな~

そんな訳で?「しおん」と名乗らせて頂いておりますが、本当は「ぷう」とか「くま」の方がしっくり来ます。
猫のしおん共々、ヨロシクお願いしま~す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はみ出るのがお好き2

2006-07-14 22:53:02 | ファミリー
思わずしてしまう猫の行為その2。

チョビのリラックスタイムはここで。
            
お腹を穴から出すのがポイント!
意味のあるようなないような猫の行動に、ばたばたの朝が少し和むのです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はみ出るのがお好き1

2006-07-14 22:46:47 | ファミリー
わんこのご飯台に紙箱を使っています。
今朝わんこ達がご飯を食べた後に、何故かぐうの箱がひっくり返りその中に嘉平が入っていました。

見ていてとても窮屈に見えるんですけど。
でも嘉平はこの小さいのがお気に入りのようです。
この箱を使うのは今の所嘉平のみ。

見ると入らずにいられなくなるのかもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近思う

2006-07-08 11:24:39 | つぶやきしおん
最近、どこ行ってきたとか観て来たとかの話が多いんだけど、ジブンのブログ。
自分で行動していてなんだけど、まるで何か大切な所を見ないように忙しくしているような気がしてきた。

実際そうなんだけど。
だってもう決めてる。
だけどそれは今の安定から遠ざかるし、収入の不安定は即心理状態に反映される事を経験から知っている。
不満を抱えながら進んでるのは、私だけじゃないし昨夜会った友人もそこを踏ん張って頑張っている。
だから私もそうしようって、そう思えば思うほど行動は方々に散らばる。

ああ、60歳定年まで勤め上げたとーちゃんて、偉いな~。
ふう・・・こういう時にバイオリンの王子に慰めてもらおうっと。

実は先日の龍君のコンサートの時にCD買っちゃったんだよね。
amazonで買えば安いのに、気がつくと列に並んでお札出してた。
「な、何やってんですかあ~っ?」て成道のときには悩んで買わなかった私を見ている友人が目を丸くしてたっけ
いいんだ、王子はト・ク・ベ・ツ。
なんたって私の事を「ハニー」と呼んでくれるのは王子だけだもの。
(先日の記事「甘い音」参照)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

間宮兄弟

2006-07-08 01:21:39 | 好きなもの
今夜、映画「間宮兄弟」を観に行ってきました。
我が地元では、今日が最終上映日だったので最後の夜の部に。
小さい箱での上映でしたが、結構人が入ってた。

力が抜けている映画っていいな~
「かもめ食堂」もそうだったけど、ストーリーがあるようでないようで絵や会話の雰囲気で伝える映画。

私の前に座った3人の女性組。
ジュースを思いっきり音立てて飲んだり、のど鳴らしたり、私的コメント発したりととても楽しそうに映画鑑賞していた。
観ていた映画がこれだから許される?お行儀だけど、何故か気にならなかった。
強行で観てよかった。
映画っていいな~
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

甘い音

2006-07-03 22:34:43 | 出来事
報告が遅くなりましたが、6月30日に五嶋龍君のバイオリンを聞きに行ってまいりました~

感想?・・・ステキ
R.シュトラウスのバイオリンソナタ変ホ長調Op.18を聞いているときね、
声が聞こえたのよ。
「ハニー、何も悩むことなんてないさ。僕がいるんだから」って
書いてしまうと及川ミッチーか、ちびまるこちゃんのはなわ君かって感じなのが悔しい。
でも、一緒に行った友人は「確かに龍君に口説かれた」と言っていたから間違いはないと思う。
はい?何が?・・・

あのバイオリンの音は甘かった。
なりみちも良いけど龍もいいぜっ

あの日、休みを取ったにも係わらず仕事のしかも、嫌な電話が立て続けに2本。
お陰で新幹線1本遅れました。
何だか気が晴れなかったんだけど、このコンサートですべて忘却の彼方へ。
ますますいろんな人のバイオリンを聴きに行きたくなりました
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加