day by day

癒さぬ傷口が 栄光への入口

プロ野球スーパーバトル2006

2006-01-04 | テレビ。
お正月恒例のスーパーバトル。(ナゴヤドームでやってる方)

イーグルスのメンバーは
森谷・佐竹・カツノリ・一場・大廣(他にいたっけ?)
主に鷲選手をメインに見ていきませう。


去年は出場していなかった森谷ですが今年は満を持して50m走を………


て、決勝進出が精一杯かよorz

・一位:紺田(公)
いやー速いねぇ。ダントツだったねぇ。
ところでパ予選でアベケン(Bs)が出てた気がするんですが気のせいですか?(笑)

んでリアル野球盤。

こんな時には何故か活躍するカツノリ、大活躍!

公式戦で頑張って下さい

で「マイナス10点」の一場。

ああ……そのまま天然キャラでいっとけ………。

そして
酒が入ったように赤い顔の佐竹さん。
なんつーか、癒し系笑顔………(大介とはちょっと別方向)

一位:G
鷲も(カツノリが)頑張って同点首位につけるも、最後に出てきたGにしてやられた。

フライキャッチ競技も一位:G。
ドラ荒木&英智がパーフェクトも期待されたけど8個で4位(だっけ?)。


で遠投。

肩には自信あったけど他がすごすぎた大廣くん。
今年はちょっとレベル高かったかもね。

一位:南(☆)
レコードホルダーの英智が満を持して登場するも、南を超えれず。(惜しかった!)
南はMVPも受賞。


で、G一位で迎えた最終競技で日ハムが抜群のチームワークを見せ?(稲葉のゼスチャーをひちょりが上手に読み取って作戦が通じたのが勝因だそうです)大逆転の総合優勝ですた。


最終的な結果はいまいち地味な順位だったような気がするけど、イーグルスの面々は意外と映してもらってましたね~。
例年この番組って、Bu選手は殆ど(画面に)出てこなかったから……。
それで思い出したけどBsの選手は結局誰が出てたのか、はっきりわからなかったんですがorz





てゆうか競技ってこんなもんだっけ?以前はもっと色々あったよねドッジボールとか。

この番組のことだけじゃなく、今オフって野球番組激減してますね(珍プレー系特に)
はいはい、テレビ局は視聴率とってナンボですから。
手抜きの番組作られて「やっぱり野球人気が…」なんて言われるとけったくそ悪いから構いませんが、オフ番組大好きな私としては寂しいものです。
特にテレ東系の例年の宴会が無くなったのが寂しい限り。
去年みたいに立派なセット作ってアイドル呼んでなんて予算かけなくていいです。その前の年までみたいに熱海の旅館の大宴会場でやってくれれば。女性ゲストもいりません。テレ東京の局アナで十分です。アレが正月の野球番組で一、二を争い好きだったので復活熱望!!
Comments (3)   Trackbacks (2)   この記事についてブログを書く
« 東京散歩@新宿中央公園 | TOP | 東京散歩@原宿 »
最新の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
プロ野球のオフ番組 (じまぁ)
2006-01-05 09:48:13
さいんさん、こんにちは。

カツノリ選手のホームランは見事でしたね。

シーズン中にも最低2、3回はあんな場面が見たいなと

思います(^_^。



年末年始、野球選手が出場する番組が

激減しましたよね。岩手ではフジ系の珍プレー好プレー

すら放送されませんでした。



テレ東の番組も無くなっちゃったんですね。

おっしゃる通り、ゲストもセットもチープな

もので良いですし、深夜に放送してもいいですから、

オフの機会しか見られない、12球団の選手が

一堂に会して楽しくしている姿を見たかったですね。

じまぁさん (さいん)
2006-01-05 15:25:54
こんにちは~(^^

カツノリもああいう場面だけでなく公式戦で活躍して、ネタじゃなく文句なしの親子鷲になってくれればいいんですが…(苦笑)

佐竹選手のはしゃぎようがなんだか新鮮で可愛かったです(笑)



オフの野球関連の番組って、選手のグラウンド上とは違った一面を見せてもらえる楽しみがあると思うんですよね。

だから野球も知らないアイドルを呼んだり豪華賞品を用意する必要なんてない(選手には賞品はありがたいでしょうけど)安上がりなものでも企画さえ楽しければオッケーなんですが…。

そういう意味では関西では毎年40年会VS48年会というのをやっていて、それはかなり手作りっぽくて面白いです。

自主トレとか始まってくればニュースも増えてくるでしょうね。キャンプインが待ち遠しいです(^^
健太・・・ (☆maruko☆)
2006-01-08 13:40:50
出ていましたよ!確かに・・・

しかも私の記憶が正しければ、西岡と僅差で惜しくも4位。決勝進出ならずでした。

結構足速いんですね。

うちの主人など「ピッチャーあかんかったら野手に転向したらエエねん」などど悲しいことを申しておりました。

今年は一軍で見れますように。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2 Trackbacks

2006年仕事始め (いぬわし組 背番号10)
元日の公約記事はさておき、ここから本格的な2006年blogスタートとさせていただきます。もうネタがなさ過ぎて、日記記入率が68%にまで落ち込んでしまいました(^_^。でも、いよいよ球団も仕事始めだったようですし、今後は選手たちの自主トレも含めてキャンプまで話...
年末年始のプロ野球選手出演 (いすみマリーンズ)
プロ野球オールスタースーパーバトル@ナゴヤドームが1月4日に放送され、(藤田・