day by day

癒さぬ傷口が 栄光への入口

2005年パ・リーグ開幕!というわけで千葉マリンスタジアムへやってきますた。

2005-03-26 | Flash Back~bb2005~2012
パ・リーグファンの皆さん、待ちに待った開幕です!
今年も面白いシーズンを見せてもらいましょう!

と、とりあえず優等生的ご挨拶。


3月25日21時発のJR青春ドリーム号を利用して大阪を出発しました。
なんせ「青春」ドリーム号です。
なにが「青春」かというと、別に年齢制限があるわけではありません。
単純に、安いわけです。
何故安いかと言うと普通の観光バスのような2列×2列の4列配置で狭いんですな。
でも安いことと東京到着時間が早かったので利用しました。
ちなみに大阪(梅田)から東京駅までで5000円です。
座席がたまたま最後列だったのでけっこう楽でした。

東京へ到着したのは午前5時過ぎ。予定より30分ばかり早い到着となりました。
そこから延々と京葉線ホームまで歩く歩く。まだ早朝で人が少なかったのでさくさく歩けてよかったです。
京葉線を利用するのは別に初めてではありませんがそれにしても遠い。地下鉄なら駅ひとつ分あってもおかしくない距離です。少なくとも淀屋橋から梅田くらいの距離はありそうな感じ。しかも深いし。
とにかく電車へ乗り込み、海浜幕張へと向かいました。
普通列車で30分くらい?
到着したのは午前6時半ごろでした。

予想最低気温は3℃。
確かに非常に寒かったのですが、天気はよく雲ひとつないこれぞ開幕日和!
荷物を持ったままざくざく歩いていると空気はとても冷たいけど身体はほかほかに温まりました。

7時前だというのにスタジアムへ向かう人もすでにスタジアム周辺にいる人も多数。とにもかくにもレフト外野席側へ向かう……と。

レフト入場口あたりに出来ている列は拍子抜けするくらい少なかったです。
ひとまずここに新聞紙を貼り付け、あちゅが担当。
次にチケット列のしっぽを探しに行くと………

列が途中で入り混じってる

どうやらライトのチケット列は相当の長さになっているらしくレフトチケ列のあたりまできて折り返しているらしいのだけど、それと本来のレフトチケ列が入り混じってどれがどれだかわからない状態になってしまっているのです(汗)
とりあえずそのあたりの最後尾らしきところに一旦新聞紙を貼り付けたもののどうにも状況が不安定なのでぐるりと一回りしたもののまた列に戻ってきて様子を見るの繰り返し。
係の方も「私どもが管理していなかった夜中に貼られていたものなのでよくわかりません」と困っている様子。なにしろ殆ど新聞やシートを貼った状態で本人たちが戻ってこないことには正確な状況が掴めないといった具合でした。
やがて、ライトのチケ列を職員の方が移動しながら整理し始めました。
結局、レフトのチケ列はライトチケ列と混じって三列になってしまっていたうちの真ん中が採用。当初その列は別の列に合流しているかに見えていましたがライトチケ列を整理したことで比較的短い列の最後尾が出現しました。私は外側の列に貼っていたので慌てて新たに確立されたレフトチケ列の最後尾に張りなおし、一件落着。
ここまで行列が出来るのは異例のことだそうで、職員の方も混乱していたようです。
列の乱れについて、早くから並んでいたと見られる偉そうなお客さんに捕まって説教されている方も。気の毒に(笑)
でもまあ列を移動させたりそういう形で整理したわりには大きな混乱(係員に詰め寄ってがなりたてるなど)はなく、それは良かったです。皆おとなしいね(笑)でもまあ折角の開幕戦、もめごとが大きくなるのも気分が悪い話ですから。でも揉め事をおこさなくても嫌な思いをした人もいただろうし、今後、集客の多そうな試合に臨んでは今回のことも教訓にして頂きたいものです。


そんな混乱があったこともあり、当初10時半予定だったチケット発売時間が大幅に繰り上げられ、9時40分ごろには発売になりました。ということで無事にチケットげっちゅ!

ちなみにこれは球場周辺に出現した食べ物屋さんのワゴンのカレーパン。あちゅが買ってきてくれたんですが外はカリッカリ、中のカレーもうまうまでカレーパン好きの私もうなる一品ですた。
「美味しくなかったら返金」してくれるらしいですよ。美味しかったけど。

チケットも無事入手したことだし、あちゅの並んでいる入場列へ向かうとぼちぼち
なにやらサクラのにおいがぷんぷんするクリムゾンレッドのブルゾンの一団が並びはじめていました。
報道陣にインタビューやカメラを向けられると異様に盛り上がっています。
最初は仙台からの応援団のグループかと思ったんですがよく考えてみたら仙台からわざわざ来るなら確実に入場できる内野指定席などを取っているはずで。
あとでわかったことですが彼らは皆楽天の社員だったようです。
並んでいると色んな人が見えます。
近鉄ユニの人、近鉄ハッピの人、近鉄のタオルマフラーを首に巻いた人…

私にしてはけっこう他人の姿を観察していたのですが(普段はあまり人をじろじろ見るのは好きじゃないのです)BWスタイルの方は見かけませんでした。Buファンのように自己主張が激しくないだけなのかもしれませんが(笑)

もちろん、早々にゴーグルスのユニを入手して着ている人やキャップ、ニット帽などを被っている人も見られますがグッズの販売がギリギリだったこともあり私のように開幕に入手が間に合わなかった人も多分いるでしょうなー。

そうこうしている間にいよいよ開門。

持込物チェックがあると聞いていましたが今日は全くのノーチェックでした。

けっこうライト側へ向かって走っていく人も多し。
(但し、一定時間はレフト→ライトの移動は制限されています。むしろライトは満席になると踏んで早くからセンター寄りレフトを埋めようというマリサポの方がそちらの方を埋めていた感じでしょうか。
私はさくさくと左中間ちょいセンター寄りあたりの最前列を獲得。後ろを振り返るとさっきのクリムゾンレッド集団が…。

私の後ろや隣あたりの席を陣取った人たちの会話が聞こえてきてようやくサクラで駆り出された社員だということが判明。グッズ売り場にも長蛇の列が出来ていたんだけど、「もう来ないと思うけど記念に買っておくよ」みたいな会話がそこここに…。とほほ…。

写真を色々取り捲ったつもりが打撃練習中に外野でアップをしている投手陣の写真ばっかりになっていました…。取材になってねぇ…。
何を指さしているんだろう岩隈。
福盛投手がニット帽をかぶりサングラスをかけてなにやらガラの悪い人になっていました。

開幕セレモニーが始まると沢山の子供たちが出てきて歌い踊る歌い踊る。しまいにマツケンサンバまで。マツケンコスプレの人まで出てきてるし。
両監督がコールされ花束贈呈。
ピンボケになってしまっているけど、クラっち&ちーなも開幕戦ということで出張ご披露。
マー君とハグ?で健闘を誓い合ってます。
ちなみにこの日クラっち&ちーなは試合開始前・5回・7回・試合終了後に登場したけれど、レフト前にはとうとう来ず。
フェアグラウンドには立ち入らないとでもいう約束事でもあったのか?三塁側内野席にはしきりにアピールしていたけど結局ラインを超えてこちらに来ることはなかったわ。残念。

メンバー発表はなんと両監督自らがマイクを持ち紹介。スタメンのほかベンチ入り選手も全員紹介して整列。
そして国歌斉唱は大黒摩季。
始球式は金田正一氏。

さて、ロッテの開幕投手・清水直行、マウンドに上がるときにタオルを回しながら登場と予告していました。んで確かにタオルを持って出てきました。けど、
タオルの持ち方間違ってませんか?んで回し方間違ってませんか?
なんか要領掴めないまま腕ごとぐるんぐるん回してました。もしかしていざ本番で照れた?(笑)
でもええ感じですねこーゆうの。

千葉マリン観戦の楽しみの一つでもあるマリサポ応援鑑賞(笑)も堪能できますた。
普段は大阪ドームで見てるだけなのでやはりホームの迫力は格別だのう。
周辺の楽天社員の方々も「いいなー、あっち楽しそうだなぁ」と感心しきり。
なんでもこの日ダンカンと中居ちゃんと一茂が(自腹で)観戦してて「ロッテの応援はすばらしい」とかテレビで言ったとか新聞で言ったとかですが、
な~にを今更。

で記念すべき開幕戦は火蓋をきったわけです。

とりあえずBuはロッテが苦手だったわけで、実際岩隈が投げるからといって岩隈自身もロッテが苦手だったわけで。
実のところ勝てるかどうかあんまり自信はなかったです。
仮に8回まで無失点に抑えても味方が点をとってくれなければ勝てないんですから。(去年もそれで2勝くらいは軽く損してる)
と思ったらいきなり高須が楽天史上初ヒット。
高須がですよ、Buファンの皆さん。歴史に名を刻みましたよ。
チャンスを広げるものの、礒部がまだオープン戦からの不調をひきずっているのかここでは無得点。
「ここで崩しておかないと清水直はもちなおして打てなくなるんじゃ」と不安になり(笑)。
しかし岩隈はまずは初回、不安な立ち上がりを無難にさばいてみせてくれました。

3回、再び先頭からで高須がなんと今度は2塁打。
ここで3番ケンシがタイムリーで楽天史上初打点!!
山崎からもタイムリーが出て2-0。
2点あると随分気持ちが違うねぇ。
岩隈もちょくちょく不安な投球があって、なんだか出来でいえば清水直の方がよさそうな感じもしたんですが(笑)なんとか1失点で最後まで。

勝ったぁ………

嬉しいとかなんとかよりほっとしました。
岩隈で勝てると勝てないじゃ全然違うからねー。

ヒーローインタビューも、(普段の千葉マリンでどうか知りませんが)ビジターなのにビジョンにも映してくれて、ありがたいことです。
田尾監督が(オーナーとGMもいたらしいですがどーでもいい)レフト席に挨拶に。
そのあと楽天のスタッフらしき人たちが出てきて挨拶してたら社員の方々からコールが出てました。……そんなウチワウケをここでやられても(苦笑)

試合が終わってからやっとなんだか開幕したのかぁという実感が沸いてきました。

単に、ゴーグルスが勝ったから嬉しいってだけじゃない、色んな実感がね。それはまたあらためて。



無事緒戦を歴史的勝利(笑)で飾って一安心したところで私とあちゅはホテルのある蘇我へ移動したのですが。
ホテルソガインターナショナル
夕食(中華)と朝食(バイキング)付きでなんと5000円ポッキリ!!(驚)(キャンペーン価格)
夕食はホテル向かいの中国料理店で定食(5種類から選ぶ)なんですがこれがまた美味しかったこと。
店のインテリアなどもかなりいい雰囲気で、その割に安くて、しかも美味しかったです。
なんで安いかというとセミダブルのベッド一つで二人泊まった料金だからだと思うんだけどまあ寝相が悪いわけじゃないので全然OKですた。部屋も綺麗だしテレビも冷蔵庫もありバスルームも清潔。ホテルマンの応対もきちんとしていてとても丁寧で親切でした。
これでこの値段はかなりのお値打ち。
今回はキャンペーン価格だったようだけど、通常でもこの設備ならかなり安い料金設定のよう。
ええとこ見つかったおかげで今回は非常に安上がりの旅になったのですた。

夕食はそんなわけで込みだったのであとはコンビニでつまみやビールを買い込んで部屋で飲んでいたんですが、流石に疲れていたようでスポ魂が始まる前に爆睡してしまいましたとさ。
Comments (2)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
« 初心者向け、千葉マリンスタ... | TOP | 歴史的勝利の次は歴史的大敗。 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (TGK)
2005-03-29 22:58:03
 さいんさんお疲れ様でした。



 噂の「もつ煮込み」食べられたそうでよかったですね。私の場合混雑に紛れて、今回は食することが出来ませんでした。また今度の遠征の楽しみにしようかな。



 それにしても、蘇我にいいホテルあるんですね。だいたい千葉駅周辺に泊まるのですが、蘇我の方が京葉線1本で行ける分いいかもしれませんね。これも次回の参考にさせてもらいます!

TGKさん (さいん)
2005-03-30 01:08:35
お互いおつかれさまでした^^

モツ煮込みは噂以上に美味しかったです。是非お試し下さいね。

最初私たちも千葉駅周辺のホテルが安そうだったのでそのあたりで探していたのですが、蘇我でいいホテルが見つかってよかったです。駅からもスグ(徒歩5分以内)ですぐ近くにコンビニも居酒屋もあり、宿泊するには便利なロケーションでしたよ。仰るとおり京葉線一本なのでそれもとても便利でした。検討のリストに入れて損はないと思います。

post a comment

Recent Entries | Flash Back~bb2005~2012

Similar Entries

Trackback

開幕戦は、暴走注意?! (なにを書くねん?)
 千葉マリンからはるばる帰ってきました。 トップ写真は、開幕記念弁当に付属の『開幕カード観戦証明書』です。これが欲しくてわざわざ行ったわけでもないですが、せっかくなので並んで弁当買いました。...