新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

寒風にコウテイダリアが瑞々しく咲く。それも、枝の天辺に!薄紫の花が空に溶け込む。

2010-12-11 10:17:18 | 日記
   ●熱燗や口が迎える一人の夜

   ○木守柿暮れていく日の七変化

   ●にくだまの跡あまたあり冬車

   ○侘助や窓を磨きて眺めをり

   ●我顔が目に残りしか亀眠る

   ○たおやかに揺れる櫓穂誰がために

   ●朴の葉や落ちて枯葉のさざめけり

   
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年は少しずつ大掃除をして... | トップ | 茜空を背に受け紫の影富士が... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事