新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月3日に飼亀が冬眠から覚めた。例年より1週間遅い。今年は寒かった証拠だ。水を美味そうに飲んだ。

2017-04-07 11:10:06 | 日記

  ○まだ一分花残りをり妻退院

  ●巣箱より春愁未だ出でて来ず

  ○いちめんの花菜みつばちたじろぎぬ

  ●鳴くはずと亀を終日眺めをり

  ○虫の来る数だけ咲かす満天星花

  ●袴付けいざ出陣と土筆坊

  ○陽炎に入りて嬰児歩みだす
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 暖かかったり、寒かったり天... | トップ | 新宿御苑に妻と娘と3人で花見... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事