房総半島で釣り。Saiの連れない日誌!

中年になってから釣り好きを思い出し、カヤックから始めてエンジン付きボートに魅せられてどっぷりと嵌ってます。

剣崎沖と館山花火 2釣行

2019-08-15 13:52:31 | 釣行記
今回は2釣行、まずは8/4㈰SPLASHUさんことOさんと館山湾から相模湾目指して出撃!今回も鳥山?



前回撃沈しているんで、今回は手前の剣崎でいま釣れているオオアジ釣ってからマグロ、鰹探し!!

がしかし、この日は潮が動かずアジ釣り大苦戦(泣)有名な根に陣取ってせっせとビシを落しますが

結局釣れたのは、赤いお魚とかじられた鯖、その他・・・・・




その後少し移動、スルメイカなんかもやったんですが撃沈・・・・


結局マグロも鰹も探す元気が無くなり帰りはクルーズ状態(泣)ホームに戻り少しお土産確保して終了ーーーーー。


鰹、マグロは9月に入ってからですね。

続いてこんな本を鞄に忍ばせて8/8>館山花火大会に泊りで行って来ました。


今回はハンマーヘッドに乗り換えてからお初の奥様と、これまたお初の長女と一緒。

運よくホテルの予約が3名で取れたんで、この夏唯一の家族サービスにボート釣りも絡めちゃおうという作戦。



ホテルにチェックイン17時30分、駅までシャトルバスで送ってもらい館山の北条海岸目指します。

館山駅到着19時頃、既に花火が始まりかけてましたが、ここで地元の居酒屋突入して腹ごしらえ、花火が

始まったせいか、お店はガラガラで早いテンポで摘みもお酒も出て来るし、あっと言う間にほろ酔い状態、

19時45分頃にはお店を出て海岸に向かいます。


地元の花火大会と違い程々に空いていて良い感じ、波打ち際に陣取り花火鑑賞していると、なんだか幸せな

気分になります。ここから花火連発。








打ち上げ場所が近く、花火を真上に見る感じでお勧めです。

電車の本数が少なく帰りの駅は若干混み合いますが、来年から我が家の恒例行事にしようと決めました。

さて、ホテルに帰り明日の天気を確認すると何とか船は出せそうです、しかし釣りがメインで無いんで朝ごはん

をゆっくり食べて出発しましょうと成りました。

翌朝バイキング形式の朝食をゆっくりと味わい、10時30分頃岸払い、漁協の担当の方は「今から出るの?」

と怪訝な面持ちでカギを渡してくれました。

長女と取説が必要な奥様・・・


暫らく湾内をクルーズして少し釣りして帰って来ました。2時間位だったんですが3人共日焼けして大変でした。

アミ網のサンダルはこんな日焼け跡、キモッ!


取引先の役員から船買わない?と言われ見て来たボート、船橋ボートパーク。


現地でちょうど出発準備中の方とお話ししましたが、これから相模湾にマグロ釣りに行くそうです(驚)

湾奥から4時間、燃料は100リッター以上使うそうです。しかしよく考えてみると館山から相模湾出撃した場合、

高速代6000円、ガソリン代(車)3500円、スロープ代3000円、これに船の燃料約6000円あれっ?湾奥から

出たのと対して変わらないのか?・・・こうなると内房側にもう1隻欲しくなりますね。

妻のトリセツの取説が欲しい所です(笑)


 今日の一句   波の音に 大輪花火 風優し  海の恵みに感謝!








コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鳥山を捜せ!パート2 | トップ | 禁断のお刺身,少しメンテ、ハ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たーさん)
2019-08-17 14:31:00
館山の水上花火は見応えありますね!
平日とあってそれほど込み合うことなくいいですよね
船橋にボートを置くとなるとどんなポイントも遠く大変そう

あの辺ならカレイ釣りはやってみたいですけどね
Unknown (Sai)
2019-08-18 15:58:00
たーさんコメントありがとうございます。
館山花火大会は我が家の恒例にしましたよ。船から見れればもっと楽しいかも?
なんとかマグロ、鰹釣りたいですね‼️

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事