房総半島で釣り。Saiの連れない日誌!

中年になってから釣り好きを思い出し、カヤックから始めてエンジン付きボートに魅せられてどっぷりと嵌ってます。

外房2連荘とお金

2019-10-01 18:57:13 | 釣行記
9/27、28と2連荘で外房から出撃してまいりました。

ボート釣りはお金もかかりますね?という事でまずはお金の話・・・日本人はお金の話しと言うと嫌う

人もいますが、私はお金の話が大好きです。これ程話題に尽きない話は無いし、変幻自在だし・・

100円は100円じゃないと思っている人はどれだけ居るか?100円は100円じゃ無いんです。

私のポケットから出た100円、小あじが釣りたくて安売りのサビキ仕掛けを買うのに使いました、

これは100円があったから買えた物。(←ここ大事)

さてこの100円、メーカーの売り上げになり社員さんの給料の一部に成りました、社員さんの給料の一部

として100円担った事になります。これで200円分の働きをしています。100円が200円の働きをした事に

なり、100円が動いた時にその効力を金額分発揮した事になります。

お金とは信用を具現化した物という事が判れば、お金を貯める為に一生懸命になるより、信用を拡大した方が

お金に苦労しないと判る筈・・・。本当のお金持ちとは持てる信用の分だけお金を動かせる人の事。

閑古休題、実に49日ぶりのボート釣り、まずは9/27(金)この日はたーさん、ミーサンと一緒。

風は5m北東寄りからの東に変化、波高1.5mと絶好の釣り日和(嬉)実に49日ぶりのボート釣り!!


5時少し過ぎに岸払い、朝焼けの海に向かい仲良く座るたーさん、ミーサン、見慣れた風景だけど久しぶり。

小波の打ち付けからくる振動に膝を曲げ、体を上下しながら感じた事は「海は良いな!」単純にこれ。

もう魚が釣れなくても気持ち的には充分>?やっぱり魚は釣りたいですよね、という事で本日の狙いは

大アジとここの所釣れ出したスルメイカ!早速ポイント到着してサビキ投下、すると????あーーー超

久し振りのプルプル感が脳を刺激してアドレナリンを放出?一投目で行って仕舞った感じ(笑)

暫らくたーさんと二人でイカとアジの釣り合戦、そこそこ釣れた所でたーさんが器用にイカを捌いて

干し始めます、私もアジからいかにチェンジしてスルメの引きを楽しみながらポツポツと釣り上げます。





たーさんはこんなのも釣っていましたが、この日は何故かサバの邪魔があまり無く大潮の割には潮が緩く

イカ釣りには絶好の状況でした。10時前に潮止まりになりインターバルを入れる為帰港、少しお休みして

13時半頃再度出撃、今度は真鯛や青物狙いで灘寄りにボートを走らせます。



たーさんは鯛ジグ、ミーサンは鯛ラバや根魚狙いでワーム、私はエビエサでテンヤ仕掛けを投下、暫らく

ポイントを流しますが、どうも活性が低い様で、中々当たりすら無い状況が続きます。

やっと私のテンヤ仕掛けに30センチくらいの真鯛が、ミーサンの鯛ラバとお祭りしながら上がって来ました。



時刻も4時位になり、激熱タイムを予想したんですが・・・ミーサンの鯛ラバに40位の真鯛が釣れてチーン

って感じ、たーさんは鯛ジグで通しましたがノーフィッシュで終りました。



気が付くと夕日に照らされて「もう終わりにしなさいよ」と言われている様でした。



帰りがけにneoカワノさんと海の上ですれ違い挨拶、港で待ってますと伝え沖上がり。

今日はカワノさんと一緒に御宿の旅館で素泊まり!飲みすぎ注意です。

魚もそこそこ釣れたし大満足の釣行になりました。

さて、カワノさんも帰港して買い物を済まし宿屋で宴会の始まり、毎回飲み過ぎになるんでこの日も要注意。



同じ趣味友とはいえ、こんなおっさんの相手をしてくれて有難いかぎりです、何故か話も尽きないし・・・

しかし久しぶりのボート釣り!やっぱり疲れますね・・20代の体力が切実に欲しいと感じる今日この頃。

いい加減酔いが回って来たら、知らないうちにダウンしてしまい、気が付くと3時前・・カワノさん既に

起き上り何やら落ち着かない様子・・重い体に鞭打って起き上がり出発の準備に取り掛かります。

出航場所に着くと、あれっ思ったより人が少なく拍子抜け?

本日はjbb280さんとお初のコラボ、一度流れてしまったんで嬉しいかぎりですがこの後悲劇が・・・・・


旭日を浴びて昨日と同じく感慨に耽ります。

準備も整い日の出時刻に岸払い、今日の狙いはシマアジがメインなんで泳がせのエサ確保に近場の小あじを

調達に走りますが、これがビックリの仕掛けを散々変えたり場所移動をしたりと色々手を打ったんですが、

まさかの1匹も釣れませんでした。カワノさんはアジ入れ食いですよと言っていたんですが・・・・

どうもjbb280さんの持ち込んだ・・・がベイトに嫌われたとしか言いようが有りません、うーーーーん。

という事で、時間を使い仕掛けを使い、気を使って撃沈・・・仕方ないんで沖の大アジ狙いに変えて

一路沖合い目指します。こちらはそこそこ釣れたんでやっぱり原因は・・・?(笑)

昨日と同じでアジもいい感じに釣れたんで今度は、シマアジ釣りにしましょうと成りました。

ここでまたエサ用の小あじに執着します、「小湊湾でアジ釣れますよ」jbb280さん悪魔の誘い文句。

小湊湾は入ったことが無かったんで私も賛成して一気に湾内目指しますが、25ノット位出ているんですが

jbb280さん全然平気のようです、この人スピード狂か?まあ私程では有りませんが、ただ者では無いですね。

お初の小湊湾、釣れる気がしません(泣)案の定撃沈、またしても時間の無駄使いか?


この湾の出入りは要注意ですね、暗岩があるし入口は一部国定公園?釣り禁止です。

仕方ないんで沖に出てエサ釣り開始、水深40m付近でスポットロックして様子を見ますが、「釣れる気しねー」

途中シイラのつがいが、近寄って来たんで少し遊んでもらいました。大型になると面白いですね・・

暫らく転々と探ってやったんですがシマアジは撃沈、jbb2801さんの過去ログポイント行くとガクさんときむ

さんがイサキ釣りをしていました。

jbb280さんと相談して、沖のスルメイカでも釣ろうとなったんで、此処でシマアジ釣り終了、

一気に沖合目指します。途中グっちゃんのneo390発見、少し話を聞くと朝一カンパチ入れ食い?との事。

沖合で瀬取り開始、怪しいオヤジと危険なおっさんが海上で何やら受け渡し?



無事済んだ所でイカ釣り場でスルメイカ釣り開始、ぽつぽつと釣れてくる感じでまったりとした時間を

お喋りしながら過ごします。jbb280さんが私よりおっさんだった事は内緒です(笑)



必殺イカ〆バイjbb280さん


この日は気温が高く、カンカン照り気が付くと顔面真っ黒になっていました。

連日の寝不足に、日焼け、海の上で揺られて体力も限界、沖上がりとしました。

jbb280さんお付き合いいただき有難うございました。

久し振りに魚料理しました。










やっぱり海は良いなあ!


今日の一句    待ちきれず 向かった先は 海の上  海の恵みに感謝! 


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 禁断のお刺身,少しメンテ、ハ... | トップ | 観艦式と少しメンテ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JBB280)
2019-10-02 07:20:53
永遠の二十歳ことJBB280デス。
(でも写真見るとやはりかなりのおっさん)
いや〜楽しかったデス。 ありがとうございました。
サーッと行ってサーッと仕掛けを投入!
サイコー!
でも本当は狙い絞ってしっかりとやるほうが釣果上がるんですけどネ?(笑)
因みに翌朝なぜかしらお尻が痛かったのは歳のせいでしょうか?
また宜しくお願いします。
やっぱ外房はいいな~ (ぐっちゃん)
2019-10-02 11:35:03
2日にわたっていろいろな釣りにチャレンジして、
海は好コンディションで釣果もあって…、
やっぱり外房の海は最高ですね(笑)
欲を言えば、ヒラマサとカツオが釣りたかったですけど。
Unknown (たーさん)
2019-10-02 18:29:53
その節は有り難うございました。
天気も良くて最高の釣りを楽しめました。
千葉は海に囲まれているので四季彩りな釣りが楽しめていいですね!
去年よりベイトの寄りが良さそうな感じなのでこれから楽しめると思いますよ
Unknown (Sai)
2019-10-03 06:15:03
JBB280さんコメントありがとうございます。
お疲れ様でした、久しぶりに釣りが出来て満足です。
シマアジは残念でしたが次回の宿題ということで。
Unknown (Sai)
2019-10-03 06:19:03
ぐっちゃんコメントありがとうございます。
魚が釣れて満足の釣行になりました。
次は青物釣りたいですね。
Unknown (Sai)
2019-10-03 06:22:43
たーさんコメントありがとうございます。
スルメイカの船上干しは良いツマミですね、酒が進んでヤバイですね。
次は鰹、マグロかな?
Unknown (あひ)
2019-10-03 22:05:57
こんにちは~♪

2連チャンお疲れさまでした~
連チャンできるだけ、十分若いですよ。

しかし驚いた。
見た目で年齢は計れませんね。
こう見えて私も70手前ですから。
Unknown (sai)
2019-10-07 09:27:45
あひさんコメントありがとうございます。
久し振りの釣行でした、天気が落ち着きませんね・・せっかくの秋シーズンなのに。
一度釣行すると、回復に1週間かかります(泣)
鍛えないと、どんどん体力低下して終いには気力も無くなりそうです。

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事