ドクターズカイロプラクティック

カイロの醍醐味は科学的検査と触診で骨盤・背骨の歪を正しい位置に納め、神経圧迫を取り除き自然治癒力を発揮させます。

冷え性

2008-02-07 18:39:08 | Weblog
          足の冷え性予防運動
爪先立ち運動・
① 足の冷えを改善・・・壁や柱に捕まりながら、足先をそろえて親指の付け根で、爪先立ち運動往復10回を朝・昼・晩で一日30回行って下さい。
② O脚・ヒップライン引締め・冷えを改善したい欲張りな方は・・・・親指を扇型に開き足の内踝(くるぶし)にポケットティシュウを痛く無い様に、何個か挟み殿筋を引き締めながら母指の付け根で、爪先立ち運動を毎日30回以上、行なって下さい。
電車を待っている時・トイレの中等で貪欲に行なうと1~2週で実感出来ます。

        今すぐ出来る食事による冷え性対策

食事に⇒タンパク質を多く含む食事を毎食40%以上含めて、召し上がって下さい。魚介類(例・赤みマグロ・貝柱・かまぼこ)・肉(例・鳥のササミ・卵)・大豆製品(例・納豆・湯豆腐)・・・・
胃・肝臓が消化吸収する時に、熱を発生し体内温度が持続的に上昇した状態を、維持するためです。
トウガラシ・ショウガ・コショウなどのスパイスと少量のお酢を、一緒に摂りますと美味しく戴けます。
1~2週間立ちますと体が、温もり手足が少し暖かく感じると思います!!
         

          足の冷え性にサヨナラ!

カイロからは、骨盤や腰椎部分の神経が、背骨の捻れで神経根部が圧迫され神経の働きが低下し、毛細血管が収縮して血流が悪く成り、冷え性になります。又は精神的ストレスからも起こります。 
簡単に説明すると、水道の蛇口から伸びているゴムホースから水が勢い良く出ています。其のゴムホースを、足で踏みつけて下さい。
どう成りましたか?・・・・・・・・・・踏みつけられたら根元の方は膨れ上がり・・・・・・・
ホースの先からは、勢い良く出ていた水が止まるか?・・・・・ちょろちょろしか出ていないのでは、無いでしょうか?
その様なことが、脊椎で起きますと神経の支配域で筋肉の働きが、低下し毛細血管が細くなり血液循環が低下するのです。・・・・・其の結果・・・冷え性に成るのです。
カイロ的には、神経を圧迫している骨を探し出して、其の骨お正常位置に戻せば良いのです。食事は、NHK ためしてがってん より    前田 基彦

コメントを投稿