けやきの「あらら」日記

いつも驚いたり、感激したり、ため息をついたり忙しく暮らしてる私・・・。「あらら~」は口ぐせ・・・。

泣かない女 2

2006-11-04 23:52:59 | 作文



冷たい秋風にも、たおやかに揺れていたコスモス
そろそろ霜が降りる前に、お家で一花




やっぱり泣かない女でいたい!

ひとり映画の涙も悪くないけど、
涙の後始末って、以外に大変。
なるべくなら、こんなことで泣きたくなんかないの・・・。

だのに、今日もむせび泣いて・・・、
ほろほろとむせび泣いてしまった私。



「あなたのことは、ずっ~と昔から好きだったのよ・・・」
「・・・」
「あなたなしでは、なんにもできない私・・・」
「・・・」
「甘いとろけるような感じも、辛口の刺激も魅力・・・」
「・・・」

「好きなの・・・」
「・・・」

「なのに・・・、なのに、どうして私をこんなに泣かせるの?」



時は夕暮れ、舞台はキッチン、

役者は玉ねぎと・・・、わ・た・し!



ホームセンター!の園芸売り場でで見つけた掘り出し物
150円也~~~。



さてさて、

我が家では毎日のようにあの手この手で食卓に上る魅惑の玉ねぎ坊や。
お味噌汁に入れればほんのり甘く、
スライスしてサラダにすれば、ちょっぴりスパイシー、
おなべでとろとろ、フライパンでしんなり、
いろんなお料理の名わき役だよね~~~。

さて、今夜はお魚の煮物に

材料は、玉ねぎとじゃがいもと鱈の切り身。

材料が浸るくらいのお水にじゃがいもを入れて一煮立。
玉ねぎと鱈も加えて、とろ火でコトコト。
味付けはお塩とお酒。

玉ねぎからほんのり甘みが出て、
じゃがいもがホクホクになったら出来上がり~~。

我が家風「鱈の塩炊き」
このコンビネーション、以外にイケる!



ちょっと前のおばあ菜園!
そうそう、お野菜もいただきましょうね~~。





「おかあさん、何ブツブツ言ってるの?」
って、あ~~あ、よしも子登場・・・。
けやき「愛の劇場」はスイッチオフでございます。

涙を拭いて、
美味しいご飯たべようね~~。




玉ねぎ、バンザ~~イ!  よかったら、人気blogランキングへ           しんみこ


最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番乗り~~! (あじさい)
2006-11-05 00:40:55
どきどきしながら読みかけたラブ、ストーりー!
たどり着いたら・・・・
玉ねぎ、ほんと名脇役ですよね。
うちでもよく使いますよ
玉ねぎとじゃがいもが入った「鱈の塩炊き」おいしそう・・・
おばあの菜園も、おいしそうな野菜でいっぱい。
自家菜園は愛情たっぷり
返信する
レシピ、いただき~! (しゃぼん硝子)
2006-11-05 13:19:56
「ランキングぽちっと」だけに伺ったら、
新しい記事!

ふふふ、今日は途中で分かったゾ。

だって、このシ-ン、我が家で毎日のことですもの。

鱈の塩炊き・・レシピを戴いて帰ります。感謝。
返信する
Unknown (gurem)
2006-11-05 13:43:18
ちょこっと遊びに来ました!

またちょこちょこお邪魔します
まだ日の浅いブログですが遊びに来てくださいね

又きます(^_^)vね!
それでは、応援ポチッ!
返信する
コメントありがとう (しんみこ)
2006-11-05 15:05:07
あじさいさん

わたし、ラヴストーリー、大好きですが、
地がおおざっぱで全然駄目なので、
せめて玉ねぎ相手一芝居楽しんでみました~~。

切り身にした鱈は振り塩をして、
すこし身を締めておくほうがおいしいよ。


しゃぼん硝子さん

えへへ・・・。
分かっちゃうよね~~この展開・・・。

今からは「たら」の美味しい季節。
切り身に少々の振り塩をしておくと
身が締まって美味しいのです。

それぞれのおうちの味があるから、
レシピは簡単にしてあるの。
薬味はゆづなんかもいいし、胡椒もいいわよ~~。



guremさん

ようこそいらっしゃいました!
応援ありがとう~~~。
先ほど、ちょこっとおじゃまして、
いっぱい笑ってきましたよ。

調子にのってランキングも行ってきました~~。

面白いですね。
また伺います。
返信する
Unknown (nejibana)
2006-11-05 16:56:43
たまねぎか
またやられました~(笑)
私、たまねぎ大好きなんです。
でも切るのが苦手・・・・
シャキシャキしたたまねぎが特に好きで
カレーも「とろとろ」にしないで、ちょっと「シャキッ」としたたまねぎにするのが好きなんです。
家族全員大反対なんですけど(汗)
返信する
泣けるね・・ (チーちゃん)
2006-11-05 22:12:39
ホント!たまねぎにはいつも泣かされます。
でも、たまねぎは主婦の強ぉ~い味方
あると、かなり助かっちゃう!!!

体が温まりそうな鱈のお料理ですね~~
おいしそ

染付けの器可愛いですね~~
しんみこさんは、何に使うのかな?
返信する
今日は (pochiko)
2006-11-05 22:55:05
何に泣かされたのかと思ったら、玉ねぎのヤツにですかい(笑)
まったく、あいつにはいつも泣かされっぱなしですね!
でもでもね!
良い事を聞いたんですよん♪
玉ねぎのヤツを丸ごとレンジでチンするんです。
一分くらいかな?
それから切ると泣かされなくても良いんですって!
一度お試しを~~(^_^)v
返信する
やってみよ (オバッカム)
2006-11-06 16:25:05
鱈の塩炊っておいしそうですね

シンプルな味付けが結局おいしいもんね

おばあ菜園ってめちゃプロフェッショナルっぽいね

きれいですねえ。私が葉物作ったら穴だらけですよ

返信する
コメントありがとう (しんみこ)
2006-11-06 20:59:14
nejibanaさん

スープの中のしゃきしゃき玉ねぎも美味しいよね~。
肉じゃがなんかも、分けて入れることがあるよ。とろとろ玉ねぎと形玉ねぎ。
テレビで知ったレシピなのだけど、
スライスした玉ねぎを洋辛子で和えて、それをポテトサラダに加えるの!これも美味しいよ~~。


pochikoさん

いろいろ聞くけど、
不精なので試したことがありません。
いっつも、ほろほろ泣いています。
こんど、やってみま~~す、ありがとね!

それからね、
「葉たま」って知ってる?
我が家では、親戚からもらった、ちびたまを植えて
伸びてきた茎の部分をいただきます。
茹で上げて、酢味噌や酢醤油なんかで!

スーパーではなかなか売ってなくて、
産直とかね、リヤカーのおばちゃんがもってたりする貴重なお野菜・・・!



オバッカムさん


私の町には、日曜の朝に「市」がたつの!
おじいが、アンコウやマダラやシャケを
丸ごと買ってきてさばいてくれます~~~~~。

これから、
「鱈」の一番美味しい季節だから、
試してみてね~~~。

我が家では、
大きな鱈は頭を割って、お塩とお酒で煮ます。
頬のところのお肉がなんともいえない~~~。
(プチ自慢してごめん・・・、なんかやたら書きたくなって・・・)

あっ、おばあの菜園、駐車場の脇に畳一枚分。
でもこのサニーレタスと紫蘇の葉にはお世話になったよ~。
返信する
ちーちゃん、ごめん (しんみこ)
2006-11-06 21:06:49
チーちゃん

相変わらず、そそっかしい私・・・、お許しを!

染付けのこれね・・・、
お酒飲むのには少し大きいの・・・。(笑)

安いわりには、
手触りもよくて、丁寧に作ってあるんだよ。
小さな観葉植物でも入れようと思っています。

活きの良い鱈があったら試してみてね~~。
お鍋にする材料がないときや、
手抜きしたいときにぴったりです。なんて!


返信する

コメントを投稿