映画制作裏話ブログ

映画制作裏話をかき集め作品ごとに整理したブログです。mixi「独身社会人映画ファンコミニティ」のログ集!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画制作裏話「ターミナル」

2008年09月06日 | 映画原作 映画製作裏話 独身社会人

『 ターミナル』のような空港居残り事件というのは実際にもあります。
イランとイギリスの混血で、イランを国外追放された
マーハン・カリミ・ナセリという男性が、1988 年、
パスポートと国連の難民証明書を入れたアタッシュケースの盗難にあい、
英国入国を拒否されました。
彼は仕方なくフランス、パリのシャルル・ドゴール空港に降り立ちますが、
いわゆる無国籍ということで、フランス当局は彼に空港内から出ることを禁じた、
という事件が実際にありました。

マーハンはフランスに入国することも、よその国に出て行くこともできないので、
ドゴール空港のターミナル内に暮らすことになります。
 ドゴール空港は24時間稼動している空港ですので、
消灯して施錠してビルから追い立てを食うこともなければ、
セントラルヒーティングが止まることも無い。
フランス当局のほうが根負けして、マーハンに
空港ターミナルから出ていってよいし、
出入国の手続きもしてよいという許可を与えたのにも拘わらず、
ターミナルに居残り続け、
ドゴール空港を発つ前に、英国の市民権を保証してもらうまではどかない、
と主張したそうです。
この話は脚色されて、フランス映画『 パリ空港の人々 (1993) TOMBES DU CIEL 』
という…

続きはネタバレになるので、この続きは
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/la-mer/Pic-terminal.html
の「ターミナル」の頁をご覧下さい。

mixi(ミクシー)「独身社会人映画ファンコミュニティ」に入ろう!

おにぎりブログもやってます


<form name="mag2-form" action="#">
</form>
コメント (16)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« メイキング「スター・ウォー... | トップ | メイキング『スカイ・クロラ ... »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバックありがとうございます (ニコ)
2005-01-06 12:48:06
ターミナル観たんですが、パンフレットは買ってなくて、撮影の裏話とか全くわかりませんでした。

なので、こちらでセットのお話を読んで、

なるほどーと頷くことしきりでした。

吉野家が出てきたのには驚きましたね。
吉野家 (管理人・新宿です。)
2005-01-06 13:08:37
コメントありがとうございます。

逆トラバしていだけると更にうれしいです。

吉野家…当然アメリカ牛の牛丼なんでしょうね。狂牛病がちょっと怖かったりして。

はじめまして (ちーず)
2005-01-06 16:24:01
TBありがとうございました。

こちらの記事と、脚本レビューを読ませていただきました。

スピルバーグ監督作品の共通のテーマ。

確かにそうですね!

羽田でのお話、管理人さんの体験話などを聞き

この映画について思うことが増えました。

こちらもTBさせていただきます。

ML仲間の体験談 (管理人・新宿です)
2005-01-06 20:24:38
コメントと逆トラバありがとうございます。

メーリングリストの女性参加者が「ターミナル」を熱く語っていました。彼女は北京の大学に単身で語学留学し、空港で友人を悲しい思いで見送った経験があるそうです。

「待つ」辛さと裏腹に「去らねばならぬ」辛さがあることを私たちは知りました。

 機会がございましたら、是非、リストへの参加もご検討ください。世界の仲間があなたを待っています。

Unknown (linlilin)
2005-01-06 21:59:43
TBありがとうございました。詳しい内容で素晴らしいです。映画の方がやはりドラマチックで楽しめましたね。しかしトム・ハンクス、作品の役作りとは言え、本当に太め。健康のためにやせて欲しいです。(大きなお世話ですが…)
太め (管理人・新宿です。)
2005-01-07 08:41:11
コメントありがとうゴザイマス。逆トラバもしていただけるともっと嬉しいです。(こればっか)

何故か見落としていましたが、トムさん、ご指摘の通り相当太めでしたねぇ。

いろいろな方のブログを拝見すると、皆さん見方が違うのを知ることができて楽しいです。

運動不足で、ファーストフーズ漬けの食事でああなったということなんでしょうね。もっともターミナルのなかでベンチプレスとか始めたらいよいよ凄すぎますが。

はじめまして (REKO)
2005-01-08 01:22:30
TBありがとうございました。

こちらを拝見して、いろんなエピソードを楽しく読ませていただきました。私、吉野家には気づきませんでした。



原作と映画を比べて。。ということ。

私も作品によってしてることがあります。こちらのサイトを参考にさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
新しい事実が分かりました (管理人・新宿です)
2005-01-08 11:59:07
コメントありがとうございます。

ドゴール空港のマハール氏に付いて、実は今、空港内にいる人物も同じ人であることが確認できましたので、ブログの記載を改めました。

映画のビクターさんは九ヶ月の待機でしたが、マハール氏は十六年滞在し、今なお記録更新中とのことです。ギネスに載るかもしれませんが、ご家族とかはいないのでしょうか?

余計なお世話ですが、自分の人生をどう思われているのでしょうね。不思議な人もいたものです。
TBありがとうございました。 (もが)
2005-01-08 15:02:36
こちらのブログを拝見して

映画の裏話なと読めてとっても楽しかったです。

吉野家があったことは私も気づきませんでした。

驚きです。
吉野家 (管理人・新宿です)
2005-01-09 22:13:44
私も気づきませんでした。>

気が付いたことは気が付いたのですが、逆に見間違いじゃないかと思いまして。

いろいろ調べて事実と分かったので書いたのです。日本と同じお店で、同じユニホーム着て、英語じゃなくて漢字で「吉野家」って。

…かえって信じられないですよねえ?

コメントを投稿

映画原作 映画製作裏話 独身社会人」カテゴリの最新記事