健康・美容・その他の悩みお役立ち情報

健康食品、サプリメント、美容、化粧品その他の悩みのお役立ち情報を発信します。

【デヴィ】 『「笑う門に福が来た」終活フェスタ2016』

2016-09-20 06:52:56 | デヴィ・スカルノ

読者の皆さまごきげんよう

今日のテーマは
『「笑う門に福が来た」終活フェスタ2016』

大田区産業プラザPioで開催された、
「第4回終活フェスタ2016in東京」の、
パネルディスカッションに参加してまいりました。

当日はあいにくの雨模様悪天候にも関わらず、
沢山の方がお見えでした。

皆さまは『終活』という言葉をご存知でしょうか?

私は、パネルディスカッションが始まる10分前まで、
知りませんでした(笑)

『就活』のことだと思っていたのです・・・
すごい言葉を作りますねー!感心してしまいます。

パネルディスカッション会場には、
お客様が約200名。

ファシリテーターはフリーアナウンサーの大村正樹さん。

パネリストは終活カウンセラー協会代表理事の武藤頼胡さん、
法律事務所アルシエン代表弁護士の武内優宏さん、
浄土宗心光院住職戸松義春さん、證大寺僧侶松田大空さん。

私の死生観、「私は、ひとつの世紀をこの目で見届けたい。」
目標は105歳まで!!あと30年近くあります(笑)

その時松田大空さんから煩悩は「108」なので、
そこまで上げてみてはとのことでした。

目標変更しました。「108歳まで生きます!!」

家族のための終活も進めています。
何を残してあげたらいいのか、
『終活』という言葉は知らなかったものの、
私は自然に終活をしていました。

親として、子供より先に死ぬことは当然のこと。
遺族に困惑や面倒をかけないようにするには、

どのようにしたら、うまく、すみやかに、
遺産を相続させることができるか、
今一度しっかりと考え直さなくてはいけないと、
気づかされました。

幸いに娘は一人、孫も一人なのでこの点は問題ないのですが。

お墓の件もマイ・ファミリーの、
ワンちゃん達と一緒のお墓もデザイン済み。

母と弟の眠る同じお墓に建てる用意をしております。
パネルディスカッション終了後、展示会場へ。

珍しい円柱のお墓があり、説明を聞きました。
場所を取らず近代的なスマートさがありますね。
皆さまも終活をしてみてはいかがでしょうか。

◆お知らせ◆
9月14日発売の週刊新潮に私が参加した
終活フェアの記事が載っています。是非、
ご覧くださいませ。


コメントはこちら
http://dewi-s.com/Ld31200/16191

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 オフィスデヴィスカルノ
―――――――――――――――――――
公式サイト
http://dewi-s.com/Ld31200/26191
ブログ
http://dewi-s.com/Ld31200/36191
―――――――――――――――――――
当メルマガは無料にて配信致しており
広告及びスポンサー様を募集いたします。
詳細はお問い合わせください。
―――――――――――――――――――
お問合わせフォーム
http://dewi-s.com/Ld31200/46191

コメント

【デヴィ】 『ケン・カタヤマさんのBirthdayとスペイン凱旋記念Party』

2016-09-17 12:53:37 | デヴィ・スカルノ

読者の皆さまごきげんよう

今日のテーマは
『ケン・カタヤマさんのBirthdayとスペイン凱旋記念Party』

先日、ヒルトン東京「セント・ジョージ」で開かれた、
ケン・カタヤマさんのパーティーに行って参りました。

司会の野崎由美子さんによる開演の辞のあと、
後援会会長川村とし子さんのご挨拶の、
ケン・カタヤマさんが「最上川舟唄」を熱唱されて、
会がスタートいたしました。

テノールの美しい声、スペインでも、
大絶賛されたとのことでしたが、
本当に素晴らしく会場はシーンとして聞き入っていました。

ケン・カタヤマさんは歌手の川奈ルミさんと、
ご一緒のパーティーでお会いしたのですが、
歌は一度も聞いておらず、
今夜始めてうかがい大変魅了されました。

武蔵野音楽大学を卒業後、
ミラノに留学して本格的にオペラを学び、
20代をイタリアで過ごしたテノール歌手です。

当日はケン・カタヤマさんのバースデーと、
スペイン公演の凱旋記念のパーティでしたので、
お誕生日の合唱と鏡割りがあり、
会場の皆さんと一体になってとても盛り上がりました。

そんな和やかな雰囲気でコンサートタイムは、
「ケン・カタヤマの世界」と題していよいよ始まります♪

ゲスト・ヴォーカルの三戸亜耶さんの、
声量ある歌唱力の「アンダルシアの薔薇」、

同じく花木さち子さんの「幻想花」は、
伸びやかな華のある歌声に感心しました。

続いて、小泉たかしさんのピアノによる、
ケン・カタヤマさんの作曲による楽曲のメドレーは、

オペラのみならず、
作詞・作曲にも天性のコローレ(声色)を武器に、
オペラはもとよりカンツォーネ、タンゴ、ポピュラー、
オリジナル等々、ジャンルを超えて楽曲の「色」を表現し、
活躍する素晴らしいテノール・アーティストです。

アンコールでは「UNO」を熱唱され、
会場中が感動の嵐の中、フィナーレを迎えました

ステージの最後は「一本締め」が、お開きの合図。

最後にご挨拶をいたしました。

花束を手にしたケン・カタヤマさんと記念写真をパチリ♪

私は今回初めてケン・カタヤマさんの
素晴らしいテノールの歌声を聴き、
大感動今日から本当にファンになりました。

会場の皆さんと一体化する音楽のパワー、
芸術家って本当にすごいですね♪

血のにじむようなたゆまぬ努力の積み重ねによって、
こうした成果が生まれるのだとあらためて感動♪


コメントはこちら
http://dewi-s.com/Ld31200/16181

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 オフィスデヴィスカルノ
―――――――――――――――――――
公式サイト
http://dewi-s.com/Ld31200/26181
ブログ
http://dewi-s.com/Ld31200/36181
―――――――――――――――――――

コメント

【デヴィ】 「世界の果てまでイッテQ!」名誉の負傷と「美のかほり」

2016-09-16 13:06:18 | デヴィ・スカルノ

読者の皆さまごきげんよう

今日のテーマは、
「世界の果てまでイッテQ!」名誉の負傷と「美のかほり」

9月になれば真夏のジリジリと照り付ける、
太陽から解放される!と思いきや、
まだまだ蒸し暑く陽射しの強い日が続いています。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、
少しづつ秋の気配が近づいてくる気がしませんか?

我が家のサロンには鈴虫がいて、
夜になるとそれは素晴らしい鳴き声が、
部屋中に響き渡るのです♪

季節は着実に変わりつつありますね。
私が着実に変わりつつあるのは。。。

年々ますます溢れるバイタリティーと
行動力でしょうか(笑)

とはいえ、

今年は年明け早々から海外旅行やロケが続き、
つい先日もロンドンから帰ったばかり。

雨や曇天が多いイメージのロンドンですが、
本当に1年の半分以上は雨模様なのです。

ところが今回はなんとカラッと晴れて、
カンカン照りで気温も高く37℃!!

ロケには申し分のない上天気ですが、
容赦なく照り付ける強い日差しに、
何時間もさらされてする撮影は過酷そのもの。

しかも毎日ですよ。

撮影の間は日傘も帽子もかぶれませんからね。
美容には最悪です。

私の肌は、ヘアメイクさんも驚くほど、
ダメージを受けていました。

おまけに行きのスイス・エアの機内、
スイス人の方って太陽好きですね。

すべての窓が開けっ放しで、
陽がまぶしく燦々と射し込む状態でした。

マァ、機内の明るいこと、
映画も楽しめませんでした。

その上デリケートなお肌には大敵なので、
たいへん困りました(笑)

肌は強い方だと思っていたのですが、
恐るべし太陽の力!

ただ、飛行機での長旅では
足が疲れやすいのですが、
友人のマイク・大野さんが
「パワー・スポーターBIKIN」を
下さったおかげで全く疲れず、
いつもより快適に過ごせて助かりました。

出かける前にも太陽の下での撮影用に、
美しく映るようにして頂くため伺い、

色々としていただいたのですが、
帰ってからも又、大急ぎで
「私のお助けスキンケア・クリニック」、
新橋の「美のかほり」の、
吉岡先生のところへ直行いたしました。

いつものようにお肌のクレンジングを
しっかり落とした後、
肌状態をチェックしていただきます。

私のすべてのスキン・ケアを管理し、整えてくれる吉岡先生は、
なんと初見で私の過酷な状況にさらされてダメージを受けた肌状態を
見ぬいてしまうという鋭い洞察力の持ち主でした(笑)

今回は仕事の合間に伺ったので時間がなく、
しわを目立たなくするボトックスと肌再生効果の高い、
ベビー・コラーゲン注射を目のまわり注入しました。

目元の小じわなどは、
より自然になるというだけあって、
とってもナチュラルになり、
大満足な仕上がりになりました。

皆さまも季節の変わり目、
お肌のお手入れ、メンテナンスに、
是非、お出かけになってはいかがでしょう。

さて、皆さま、
なんで私はこのように負傷したのでしょう?
当てて下さいませ (笑)

それは 9月18日(日曜日)のオンエアを見てのお楽しみ!

私と出川さんの楽しいパフォーマンスと言いたいけれど、
今は絶対に言えない!サプライズ・ゲストもお楽しみに♪

9月18日(日曜日)日本テレビ
19時58分~20時54分
「世界の果てまでイッテQ!」
デヴィ夫人の死ぬまでにしたい10のコトinイギリス

美のかほり 吉岡敦子先生
住所:東京都港区新橋5-29-41F
電話:03-5776-1112
診療科目:美容皮膚科、皮膚科
診療時間:11:00~19:00
※完全予約制(時間外診療も応相談)

「パワー・スポーターBIKIN」お問合せ
UKKエージェンシー株式会社
TEL:03-5399-7510
E-mail:webmaster@ukk-agency.co.jp


コメントはこちら
http://dewi-s.com/Ld31200/16171

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 オフィスデヴィスカルノ
―――――――――――――――――――
公式サイト
http://dewi-s.com/Ld31200/26171
ブログ
http://dewi-s.com/Ld31200/36171
―――――――――――――――――――

コメント

【デヴィ】 『驚きました!豊洲市場の地下に謎の水たまり』

2016-09-15 08:06:13 | 社会

読者の皆さまごきげんよう

今日のテーマは
『驚きました!豊洲市場の地下に謎の水たまり』

ただならぬ事態が起こっています!

東京の日本の食の安全を司る
東京都の築地市場の移転先、
豊洲市場をめぐる一連の報道は連日、
思いもよらぬ恐ろしい展開を見せています。

テレビに映し出されたすでに出来上がっている、
豊洲市場の地下にたまった水。

プールのように静かに広がる水に、
驚いた人は私だけではないでしょう。

都が土壌汚染対策に実施完了したと説明していた
4.5メートルの「盛り土」が、

水産部(鮮魚)や青果などを扱ういわば
心臓部ともいうべき主要な部分の建物の下では
「盛り土」されていなかったことが分かり、
市場関係者に大きな波紋を広げています。

小池都知事はすでに地下水モニタリング調査の結果(来年1月)が
出ていないことなどを理由に築地の移転延期を決定していますが、

ここにきてまた新たな問題が浮上して、
いかに小池都知事が正しかったかが表明されました。

小池知事誕生以前、
都は「土壌汚染対策工事は完了」としつつ、
盛り土はしていないことがこの度発覚、

高さ4メートルの空洞が出現、
配管がむき出しになった地下に空洞、床に広がる地下水!

地下に染み出てたまった水にベンゼンなど
揮発状有害物質により地上も汚染されてしまうのは否めないのでは。。。

ましてやその場所は水産仲卸売場棟と青果棟の地下なのです。

知らず知らずのうちに地上の鮮魚たちが汚染される可能性の怖さ。

配管など、技術的な問題から盛り土をしていなかったとしていますが、
配管は最初から判っていたこと、なぜ盛り土をしなかったのか?

不思議なのはこれ程の問題が判明しているというのに、
判断は誰がしたのか?

どこのコンサルタント(日建設計)が設計して、誰がとおし、
どこの施工会社(大成建設)が土木工事や建設工事を行い、
監督者は誰であったのか?誰によって発注されたのか?

小池知事の、
「都政に対しての信頼を回復すると言っていることと逆行する」
都民をだましたことになるのでは?の質問に、
「全職員に当然のこととして改めて粛生をしていきたいと思っている」という
「粛正」という憤りの表現を使った会見に大拍手!

その他、豊洲新市場の土壌汚染対策は、
平成23年8月から約858億円かけて実施されましたが、
当初の586億円から約1.5倍も!私達の税金です!

盛り土をされていなかった分、
浮いたお金はどこへ消えてしまったのでしょう?

盛り土で計上する金額なのか、
その浮く筈の巨額の税金はどこへ?

一体全体、誰が巨額の税金を動かしたのでしょう?

いずれにしても、私たちの驚きとは別に
移転賛成派、築地市場協会の伊藤裕康会長はじめ、

同じく移転賛成派の東京青果物商業協同組合の泉未紀夫さんも嘆き、
「安全性に関する風潮被害が広がるのだけは避けたい」と語っています。

皆さんの落胆と憤りは大変なものです。
国民の税金は誰のものでもありません。

日本の自治体や国のために、
立派な用途のために使用させるべく、
国民は高い税金を国に支払っているのです。

好き勝手な真似はしてほしくありません。

小池都知事、どうぞすべての謎を
白日の下にさらしてください!

(詳しくは私のブログをご覧ください)
http://dewi-s.com/Ld31200/16151

コメントはこちら
http://dewi-s.com/Ld31200/26151

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 オフィスデヴィスカルノ
―――――――――――――――――――
公式サイト
http://dewi-s.com/Ld31200/36151
ブログ
http://dewi-s.com/Ld31200/46151
―――――――――――――――――――

コメント

【デヴィ】 『華やかな女子会の夕べ♪』

2016-09-15 08:02:21 | 社会

読者の皆さまごきげんよう

今日のテーマは『華やかな女子会の夕べ♪』

今宵はステキな友人方と女子会です♪

久しぶりの友人方と乃木坂にある
お気に入りのイタリアン・レストラン
「ダ・ニーノ」でディナーをご一緒しました♪

ご一緒した皆さんは、10月1日の私のパーティー、
「ザ・グランド・インペリアル・チャリティー・バンケット」と、

10月23日の市川右近さんの、
襲名披露パーティーの実行委員会のメンバーで、
長年の友人方です。

皆さん、美人ぞろいでしょう♪

美しいうえに、皆さん優雅な女性実業家なのです。

私が差し上げたクリアファイルを持って応援

西尾夏実さん、私、田中見佳さん、
アンミカさんと記念写真をパチリ♪

気の置けない友人方とのお食事は格別です♪

まだ夏の名残を惜しむ9月のメニューは、

白いジノリの食器に盛られた
大きなタラバ蟹のグリルやピスタチオのリゾット、
からすみ(まぐろとぼろの)のスパゲティ、
北海道産のラム、

など実はダイエット中の私ですが、
さっぱりと、いえいえ、皆さん
「美味しい、美味しい!」と感激でしたよ。

ペロッと完食です(笑)

デザート、私はチーズにしましたが、
皆さまは色々なアイスクリーム。

明日からまた、ダイエットいたしましょう
(詳しくは私のブログをご覧くださいませ)
http://dewi-s.com/Ld31200/16161

コメントはこちら
http://dewi-s.com/Ld31200/26161

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 オフィスデヴィスカルノ
―――――――――――――――――――
公式サイト
http://dewi-s.com/Ld31200/36161
ブログ
http://dewi-s.com/Ld31200/46161
―――――――――――――――――――
当メルマガは無料にて配信致しており
広告及びスポンサー様を募集いたします。
詳細はお問い合わせください。
―――――――――――――――――――
お問合わせフォーム
http://dewi-s.com/Ld31200/56161

コメント