京都府立大学合唱団OBの愛唱歌を朗々と歌う会

ブログ形式でHPを作りました。開催の情報を掲載します。会の感想や歌いたい愛唱歌、愛唱歌の思い出等についてお寄せ下さい。

2018年11月 第5回愛唱歌の会を開催しました

2018年11月21日 | 日記

11月18日(日)10時から「salaの木」にて
本年第5回の愛唱歌を朗々と歌う会を開催しました。

曲目は、愛唱歌から「古き屯営」「遙かなる友に」「わたりどり」「サリマライズ」
バッハヨハネ受難曲「第3番コラール」パレストリーナ「O bone jesu」です。

メンバーはA:A23牛島、W24東、J25土橋 T:F26藤原 B:A23杉原、角倉の6名。
ソプラノ不在は少し残念ですが、よくあることでまあそれなりにです。

№3コラールは前回から始めましたが少しハモってきました。
牛島さん持参のO bone jesu は、手強くて未だ出来ずでした。

いつものように会場での撮影は忘れ、練習後に4名で植物園に行きました。
左から角倉、東、杉原(高松から参加)、藤原です。







紅葉で有名なモミジバフウは台風でかなり削られて無惨な様子でした。
しかし、正面入り口を入ったところの植え込みはたいそう立派なもので、
パパイヤや変な実が出来る植物がありました。







次回は1月頃に開催の予定で、決まればお知らせします。

この会はあまり気張らずに、まあ2ヶ月に1回くらい顔合わせて...
そんな感じで続けていくことが大切だなあと皆で話しました。

このHPでは、OBと会った時や開催通知の際に更新する予定です。
初めてのOBも気楽に参加し歌って、昼食に行き歓談しましょう。







コメント

2018年11月 第5回愛唱歌の会を開催します

2018年11月15日 | 日記

本年第5回の愛唱歌を朗々と歌う会を開催します。

日時:11月18日(日)10:00~12:00
場所:Salaの木
   北大路駅北出口を出て斜め左に入る。表札は松阪様です。






曲目:愛唱歌、バッハヨハネ受難曲コラール3番、パレストリーナO Bone Jesu

今回は四国高松から杉原(A23 Bas)氏が参加します。

天気がよければ練習後に植物園でも行きましょう!



11月4日に伏見運河に行きました。
画面右の河岸公園に角倉了以の碑もあります。








運河巡りの船着き場横








鳥せい本店で一杯やって大手筋商店街に行くとからくり時計がありました。






では、日曜まで風邪などお召しになりませんように!





コメント

2018年9月 第4回愛唱歌を歌う会を開催しました

2018年09月24日 | 日記

9月17日(月・祝)10~12時に北大路駅近くのSalaはなの木で
本年第4回の愛唱歌を朗々と歌う会を開催しました。

メンバーはA:C23牛島、W24東 T:藤原 B:F22阪上谷、A23角倉 の5名で
ソプラノは残念ながらいませんでしたが、楽しくゆったりと練習をしました。

曲目はバッハのヨハネ受難曲第3曲コラール、緑の森よ、古き屯営、
牛島さん持参パレストリーナの O BONE JESU などです。

昼食は北大路駅1階のお好み焼きやに行きました。

そこで第5回の日程大まかに話して、後日会場に問い合わせて
結局11月18日(日)午前10時~12時にいつものSalaの木に決定しました。




再度確認します。

第5回愛唱歌を朗々と歌う会は11月18日(日)午前10~12時

会場は北大路駅北側のSala花の木です。

バッハのヨハネ受難曲第3曲コラール、パレストリーナO BONE JESU は
わりと簡単で美しい曲です。楽譜用意しますので初めての方も大丈夫です。

11月は紅葉も綺麗です。植物園のモミジバフウも見頃かもです。



表紙は8月に行った霧ヶ峰八島湿原のマツムシソウとウラギンヒョウモンです。




コメント

2018年8月 信州に行きました

2018年09月02日 | 日記

24回の方々の旅行にご招待いただいて信州に出かけました。

メンバーはW23岡村、W24東、中村、L24重本、渡瀬、A23小生、A24河野、C24金本で、今回特に信州方面と言うことで岡村氏が幹事を務めて下さいました。

10時30分塩尻駅に集合して、岡村氏運転の8人乗りワゴンで諏訪方面に行き、ネコの足跡マークのたぶん山猫亭でソバを食べる。味は絶品!









次いで霧ヶ峰の八島湿原へハイキングに行く。









ここでは小さな白い花をつけるシシウドが最盛期であった。(詳しくは虫のメガネで!)









この日は八ヶ岳山麓の高峰温泉に宿泊した。
高峰温泉は鉄泉でサビ色の露天風呂など楽しい温泉で、夕食後にはピアノとコントラバス演奏のミニコンサートがあった。



翌朝食前に、東山魁夷の愛した御射鹿池(みしゃかいけ)に行った。(詳しくは虫のメガネで!)









朝食の後、車山ハイキングに。駐車場からリフトで頂上まで行く

車山リフト






















頂上にある車山神社









ここからゆっくりと下る。









ススキと青い空と白い雲








急な下りで結構タフだ。









無事下ってはしゃぐオッサン達






というわけで楽しいOB同窓旅行でした。



次に重要なお知らせです。


回愛唱歌の会は9月17日10時~12時です。

場所 沙羅の樹(地下鉄北大路駅北側から5分ほど)普通の家で表札は松阪康久様です。 






いつもの愛唱歌とバッハのヨハネ受難曲から簡単で素晴らしいコラールを少し練習します。

ぜひ大勢でお越し下さい。









コメント

2018年7月 第3回愛唱歌の会を開催しました

2018年07月15日 | 日記

7月14日(土)10時~12時「Salaはなの木」で第3回愛唱歌の会を開催しました。

「Salaはなの木」は前に案内しました地図のように地下鉄北大路駅の北側にあり、合唱団紫野の指揮者松阪康久氏が京都の生家を改装され、小規模の合唱団や演奏家のためにグランドピアノを配置して提供されておられます。



今回はソプラノS19加藤、D25安達、アルトC23牛島、J25土橋、テノールF26藤原、ベースF22阪上谷、A23角倉の7名が参加しました。


いつもの発声練習の後、緑の森よ、Ave verum corpus、わたりどり、古き屯営、サリマライズ等を練習しました。さすがにこのメンバーでは音は下がりませんでしたが、微妙にハーモニーがずれた処も多々あり、夏風邪あけで参加した自身の反省と、今後もう少しメンバー同士が慣れていきたいなあと思ったところです。


例によって練習中の写真を撮るのを忘れたので参加メンバーの写真はありません。

練習後、牛島女史と男性3名で駅3Fのバーミアンで昼食兼打ち合わせを行いました。

今度は9月頃に行うこと、中心になる曲として「緑の森」の原曲「森に別るる歌」をドイツ語で練習したらどうか、バッハ「ヨハネ受難曲」のコラールなんかを数曲練習すればどうか等々の意見が出ました。


次回の練習日程が決まりました。

日時:9月17日(月・祝日)午前10時から12時
場所:「Sala花の木」地図の場所の普通の家で表札は松阪康久様です。








表紙写真は5月の中之島バラ園のデスティニーです。

これは昨年7月15日に植物園で撮影したタイサンボクの蕾です。






それでは当日にお会いしましょう。
上記の中心になる曲は一応ヨハネ受難曲から
3番、26番そして終曲の40番のコラールです。
楽譜は持って行きますがまた相談しましょう。






コメント