信濃路さんぽ

信州信濃は私のふるさと。実家の裏道から、はるか遠く雪の北アルプスが一望できた時には私の心は「うるうる」です。

ことばを楽しむ

2017-08-09 | 日記

8月9日(水)晴

当地では、今日の最高気温は38度で、今年一番の暑さになりそうです。台風一過もあって、朝から気温の上がり方が異状です。
今日は、スマホのメモに書き留めてある、いろいろなことばを書いてみます。



○後藤新平のことば
金を残すは下
仕事を残すは中
(時には事業、又は名)
人を残すは上


○人を許して重荷を降ろす
好きな人ならともかく
嫌いな人のことで
悩むのはやめましょう。


○競争は、適正を見つけるのに役立つ


○イライラは、6秒待つ


○スピード落とせ 化粧落とすな 
(九州の標語)


○カンを捨ててはイカン 
(近くのごみ集積所)



赤い実がたくさんついています。なんという木でしょう。

 




家畜用のトウモロコシの刈り入れがすんで、白く梱包されています。乾燥なしの梱包のようです。


うなぎ登りの気温の上昇です。・・とはいえ、立秋を過ぎましたので、今日からもみじに改名します。(もみじ)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 百歳の詩人 柴田トヨ | トップ | ノリノリ謎のダンサー鳥 »